本日はコーンが急騰して高値更新、28000円台乗せはお預けとなりそうですが、シカゴ市場がストップ高のまま終了し、時間外取引も更に上伸している事から、夜間取引では更なる締め上げとなるか?注目です・・・

コーンは良好な輸出環境や、南米の天候不順を手掛りに底固い展開

アルゼンチンは2月までの輸出停止に踏み切ったものの、南米では乾燥気味の天候が続いていることで生産高見通しの下振れリスクも警戒

米農務省需給報告でも、需給逼迫見通しが再確認されて500セントの節目も突破

採算上はもう少しの上値余地があり、その後も目立った抵抗線は見当たらない・・・
キャプチャ
高値警戒感はあるものの、四半期在庫の減少もサポート要因となっており、今後は価格高騰による要家の買い控えや、農家の在庫売却加速といった動きが出てこないと、株価同様に売り方がつかまった相場だけに修正安となっても下値は・・・

参考になりましたらポチッと

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

先物でいこう