昨夜のNY金は、米新規失業保険申請件数で労働市場の堅調が示されたことを受けて軟調、ただ、ドル高一服を受けて下げ一服となり・・・

一方のプラチナも、米労働市場の堅調が圧迫要因になったものの、ドル高一服をきっかけに900ドル割れの水準では割安感が出ており、買い戻しが入りやすい状態・・・

同族のパラジウムが、米連邦準備理事会(FRB)の利下げ観測後退などを受けて売り優勢となっている事には注意が必要で・・・

国内はドル円相場が148円近辺から円安が進行し、ロンドン市場、NY市場でも上昇して149円台半ばまで円安が進行
スクリーンショット 2024-02-09 084014
本日は堅調な推移が継続して149円台を中心にした推移になるとみられる為、日経平均株価やゴールド・プラチナは上値追いの展開に・・・?


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

先物でいこう