昨夜の金市場は反落、夜間取引開始後から小動きの状態が続いていましたが、22時前に下方バイアスがかかり始めるとサポート帯を下抜け

50円前後の下げ幅となり一時は9700円割れにトライする場面も・・・

ドル円相場はほぼ横這いであったため、あくまでもNY市場の下げが影響

2020ドル近辺まで値を崩しており、週明けは2000ドル割れにトライするのか?

国内チャートはそれでもまだ12月安値からのアップトレンドを維持しており、直近では9600円台での保ち合いが逆にサポートとになっていると思われ・・
スクリーンショット 2024-02-10 082521
三連休明けは米消費者物価指数がイベントリスクになりますが、ゴールドを取り巻く環境は・・・