昨夜の金市場は急反落

イスラエルとハマスの停戦協議を控えて原油安に振れた事や、中国人民銀行の6月末の金準備は2264トンと、5月に続いて6月も金購入を見送った事が圧迫要因・・・
スクリーンショット 2024-07-09 083145
市場では、金価格が高すぎることから一ある程度下落するまでは購入再開を見送るとの見方が出て・・・

一方、今夜からパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の議会証言が予定されており、市場では年内2回の利下げを織り込む状態が正当化されるのかどうか?

又、11日には6月の米消費者物価指数(CPI)の発表があり、コチラも方向性を決める重要なイベントとなり・・・

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

先物でいこう