【アシスト】社員のブログ

社員の日常や清須市周辺の情報などを書いていきます♪
このブログは清須市の不動産会社、株式会社アシストの社員が書いています。
会社のホームページは↓のアドレスから行けますので、どのような会社かの参考にしてください。
http://www.assist-fudousan.co.jp/
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ

ちょっと一言

徒競走何着?

ども!平田です。
昨日、小2の娘の運動会に行ってきました。

で、毎度のごとくビデオの撮影係。
大玉ころがしでは大玉の陰になって全く写らず。
徒競走はなんとか撮れましたけど・・・

で、その徒競走で?と思ったことが。
娘が『お母さん、何着になるか見てて!』と言ってたんです。
?と思ったんですが、今は何着か本人に判るようにしないみたいなんです。
昔は(40年ほど前ですが)1着・2着と、ゴールの順番に並んでたんですが、
今はゴールすると、1着『白』、2着『赤』と、赤白の着順だけしかわかりません。
ゴールした後も着順に関係なく並んでます。
今回、娘は『白』だったんですが、1着・2着とも『白』だったので、
結局自分が1着だった2着だったか判らずじまい(嫁さんにもよくわからなかったみたいなんで)。
後でこっそりビデオ判定でもしてみようかと思いますが(1着だったら伝えてやろうかと)、
なんか最近の教育現場って、勝ち負けだとか優劣とか、競争とか評価を避けてるみたいですね。

たしかに勝てば嬉しいけど、負ければ悔しい。
いつも負けてる子の気持ちを考えろ!なんてことなのかもしれないですけど、
これで本当にいいの?
評価されないってことは、意欲もそぐことになるんですけどねぇ。

通知表も5段階評価が3段階になって、娘の通知表なんて〇がいくつかついてるだけです。
(娘の名誉の為に言っておきますが、〇はいっぱいついてます)
こんな評価の仕方で、親に子供の学力が判るんですかね?

最近は入試の世界でも、AO入試とか推薦だとかエスカレーターとかがやたらに多いですよね。
受験したことがないって人も多いですよね。
これって『入学試験』という競争を避けてるだけのような気がします。
こういう環境で育つと、逆境に弱くなると思うんですが。
企業も新入社員採用の際、エスカレーター組は敬遠するという話も聞きました。

最近、ゆとり教育の弊害がどうのこうのと言ってますが、
この辺の悪しき平等主義や無競争が現在の無気力をもたらしているように思えて仕方がありません。
(注:あくまでも個人的意見ですのでご容赦下さい)


歴史的勝利!

ども!平田です。
今朝、ラグビーワールドカップで日本代表が世界ランキング3位で優勝候補の南アフリカ代表『スプリングボックス』相手び歴史的勝利を飾りました!
といってもラグビーのワールドカップが開催されていることや、次回の開催国が日本(これは国立競技場問題で一部取り上げられてましたね)だということも知られてないかも・・・

それでも、とにかくスゴイことです。
サッカーワールドカップでアルゼンチン・ブラジルクラスに勝つようなモンです。
なぜか日本国内より、海外でビッグニュースになってるみたいです。

日本ではラグビーはメジャーじゃないんですが、とても面白いし、他のスポーツと異なった魅力もあります。
なんせナショナルチームに外国籍の選手が居るとか、あんなにゴッツイおっさんたちがガツガツぶつかりあうスポーツなのに、とても紳士的なんです。
ノーサイドのホイッスルがなれば相手チームも共に戦った友人。
いいですね。
男のロマンですね。でも痛そうだからやりたくはないですけどね。
(昔、私の体型を見てラグビーでもやってるのといわれたことはありますが・・・)

私は高校生の時から当時強かった大阪工業大学付属のファンでした。
スクールウォーズの伏見工業なんかは、その少し後ですね。

ラグビーワールドカップも一次リーグが始まったばかりです。
ぜひ皆さんも日本代表の桜のジャージが活躍する姿に注目してください。

風吹かず・・・

ども!平田です。
みなさん、投票はきちんとされましたか?
気温と同じ、とっても寒〜い投票率になりました。
戦後最低らしいですね。

それにしても、どうせ負けるなら、負けを傷口が小さいタイミングでやろう!
と、思われていた今回の大義なき総選挙、与党への逆風どころか追い風が吹いたようです。
あれだけ?がつく強引な施政や、大臣の失態がり、突っ込みどころ満載だったのになぁ・・・

民意を問わなければいけない大事なことも山ほどあったのに、争点もボケボケ。
まるで郵政解散の焼き直しのワンフレーズ選挙。
同じことの繰り返しですね。

ま、野党がだらしなさすぎるんですよね。
今の政権も?だけど、××の野党よりましということですか。
でもそうだとしたら情けないですよね。
ネガティブな消去法です。

う〜ん、こんなことで娘の時代は大丈夫だろうか。
まだ有権者としてあきらめちゃいけません。
大したことはできませんが、これからは必ず選挙には行って、
一有権者としての権利を行使し、自分の意思表示をしようと思いました。

700億円の無駄使い・・・

ども!平田です。
解散風というか、解散突風が吹きましたね。

私が不動産の営業の世界に入ったとき、最初に上司に注意されたことは、
『政治と宗教と野球の話はするな』でした。
それだけ個人の思想・主義・嗜好があるからなんでしょうが、
今回は『なんでこの時期に?必要あるの?』と、文句言いたくなります。

国民の信を問う!なんてカッコいい事言うんでしょうが、
結局は、今やれば1年後・2年後に解散するより議席が取れる!
不意打ち食らわして、議席確保しよう!
まんま自〇党のエゴですよね。
そんな『一部の政治屋』の御都合で、私達の血税から700億円もの選挙費用使われちゃかなわんです。

信を問うんなら、選挙公約にもなっていなかった憲法9条のご都合主義的解釈や、
おっそろしい秘密保護法の前にやるべきでしょう。
増税の可否は、その時の政権の責任で決めればいいことだと思います。

それに定数是正。0増5減でも所詮は付け焼刃。
また違憲『状態』判決が出ますよ。
そろそろ『コラ!ワレ、ええ加減にせえよ!裁判所なめとんのか!』と、
違憲・選挙無効なんて判決も出かねませんよね。
そしたら、700億、まるっとムダです。
そんときゃ、A倍さん、個人で弁償するんですかね?
野田さんが怒るのには賛同です。

バカやロー解散なんてのがありましたが、
バカかあいつ?解散ですね。
今度は絶対に選挙行きます!!

ベネッセ

ども!平田です。
ベネッセ、世間で話題になってますね。
実は、うちの娘も一年前までしまじろうのお世話になってました。
案の定、ジャストタイミングでジャストシステムから送ってきましたよ、入会案内。
思わず嫁さんと顔を見合わせてしまいました。

発覚当初、グループトップの原田会長は、
『クレジットカードの番号などセンシティブ(重要)な情報は流出していない。信頼を回復する方がもっと大事だ』
と、情報漏えいに対する補償はしないとの見解でしたが、
『200億円を原資として、おわびの品や受講費の減額なども検討する』と方針が変わってきましたね。

私も以前、たしかYahoo!だったかと思うんですが、情報流出でお詫びの商品券をもらったことがあります。
たしか500円だったかな?

補償を楽しみにしてるわけじゃありませんが、最初の補償しない発言には、正直驚きました。
これが流出させてしまった企業の態度?と思っちゃいましたね。
ま、最初にゴメンと言っちゃうと、後々の処理に響くと思ったんでしょうかね?

でも今回は最初にゴメンと言って、最初に補償を明言すべきだったと思いますよ。
あれでベネッセと言うより、『原田泳幸』という人物の企業経営への価値観が見えてしまった気がします。
就任早々のミステイクでしょうね。

正直、個人的にはいろんなところで年齢とか、勤務先だとか、趣味だとか、
出身校だとかの個人情報を登録(公開)してますので、
クレジットカードのナンバーとか、公開していないようなプライベートなことで無ければ、
あまり個人情報云々は気にしていません。
DMとかはゴミ箱直行(ゴミが増えると嫁さんからの苦情は出ますが)でOKだし、
勧誘電話は,楽しい暇つぶしのひとときにするときもあります(爆弾落として切る時もあり)。
ま、これは私が家にいるときならそれでいいんですが、嫁さんが対応すると嫌がりますね。
めんどくさくてイヤなら、とっとと切っちゃえばいいって言うんですがね。
私と違って、根がまじめなんでしょうか。

今回漏れたのは、たぶん娘の住所・氏名・生年月日・性別だけだと思うんで(親の名前もありますね)、
あってもまあ、通信教育だとか、教材とか成人式の振袖のDMくらいだと思うので、
私が『健在』なら、笑って撃退してやります(長生きしなきゃ)。
ま、その頃には娘も自分で対処できるようになると思います。
なんせ、私の娘ですから。
今でも私たち夫婦とやりあってますが、これも将来の勧誘撃退のトレーニングのつもりなのかな?





記事検索
楽天市場
livedoor×FLO:Q パック
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ