アシスト 社長のブログ

清須市の不動産会社 創業36年 株式会社アシストの社長が書き綴ったブログです。 にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村 住まいブログ 住宅情報へ
にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村 企業ブログへ

2008年11月

私が、初めて借金したのは44歳だった・・・

 皆さんは、初めて借金されたのは何歳でしたか?
借金には車のローンや住宅ローンなどがありますね。

私の場合には44歳まで、車は現金で買い、住宅も現金でず〜と買ってきました。

 皆さんは、どうしてそんなにお金があったのか疑問に思われるかも知れませんが本当なのです。だから私は44歳まで借金したことがありませんでした。

 44歳の時に現在の三階建社屋がある土地を現金で購入しようと土地売買契約いたしました。契約して直ぐに中央信託銀行名古屋駅前支店の支店長が古めかしい当時の寺澤不動産に来店されました。何でこんな田舎の不動産会社に来るのかなぁ〜と、顔を見たらあっ〜と思いました。彼は津島高校と愛知大学の同級生の日比重仁君なのです。
 支店長の日比君いわく『金を貸してやるから何か買うものがないか?』と。私は『借りるつもりは無いが、真ん前の土地を現金で買う契約をしたよ』と言いましたら、現金はそのまま持っていて、『支店長決済で五千万円までは融資できるから借りなさい』と。

 当時は不動産業者への融資の総量規制が始まっていましたので、個人のカードローンで五千万円の借入枠をつくり、借金三千万円をいたしました。これが私の始めての借金でした。それまでは借金することを知らなかった。

◆44歳まで借金せずに現金で車を買い現金で住宅を購入できたのは、新川町の五代目町長をしたことのある叔父さんから相続した土地約450坪があったからです。母親が公共事業で買収にあったお金を預金してくれていたし、残された土地もまだ沢山あったからです。先祖のお陰と感謝しています。今では百姓の生まれで良かったとつくづく思います。<小学生の頃は阿原の貪百姓と言われていました>

◆同級生との縁が今のアシストを作った。本当にありがたいと感謝しております。
大学を卒業してから20年以上にもなるのに、同級生との縁で「金融機関からの借入」が始まり今日があることに本当に不思議な縁を感じます。
借入がなければ、今の社屋が建つのが5年〜10年ほど遅れていたと思うし、分譲住宅事業をする事も出来なかった。日比重仁君、本当にありがとう。


清須市のアシストのホームページ   
http://www.assist-fudousan.co.jp/

不動産・モリモトが破綻、負債規模はアーバンに次ぎ今年二番目の大きさ・・・

不動産・モリモトが破綻、負債規模はアーバンに次ぎ今年二番目の大きさ…

今朝の新聞に負債総額1615億円。これも1棟オフィスビルが売却できず、資金繰りが悪化し破綻した。

それにしても今年だけで上場会社31社が破綻するのは戦後62年間で始めてで最悪だ。

博打的な投機的な不動産業は絶対にするなと強く呼びかけます

一発を狙った付加価値も付与することのない土地転売業、ハイリスクな1棟ビル売り業、ハイリスクな分譲マンション業はすべきでない。


清須市のアシストのホームページ   
http://www.assist-fudousan.co.jp/

最悪なゴルフスコアーだった・・・

最悪なゴルフスコアー

休日の火曜日に緑ヶ丘カントリーで、東海豊友会という勉強仲間とゴルフしました。
結果は最悪でした。111です。

何でこんなスコアーになったのかな?

1人の仲間が初めてだったのでいろいろと教えていて、自分のプレーに全く集中できなかった。お陰で彼は初めて100を切り、98のベストスコアーだった。

◆来週の火曜日は社員3人と一緒にプレーします。もちらん私のおごりです。
1人の社員が下手くそですが、私にはもう教える余裕がありませんから、キャディーさんに聞いてくださいね

清須市のアシストのホームページ   
http://www.assist-fudousan.co.jp/

FX取引に夢中な若者へ。真面目に本業に徹しなさい!

FX取引に夢中な若者へ。真面目に本業に徹しなさい!

昨今の若者の幾人かは、インターネットや携帯電話サイトを使いFXなる為替取引に手をだしてうつつを抜かし、大損をしていると言う。
聞くところによると保証金を納め、この保証金の10倍〜100倍の取引が出来る仕組みという。
儲かる人は1割で、9割は大損するという。
儲けている1割は、働かずにこのFXなる為替取引を本業にしている人達という。この人達は朝から深夜まで二〜三台のパソコンを見ながら、世界的な経済動向や為替動向を血眼になって勉強しているという。一分間も目を離さずに食事中もFXなる為替取引をしています。

だから経済も政治やもろくに勉強していないサラリーマンが為替取引をすれば大損するのは当たり前です。

サラリーマンは会社や公務の仕事が本業です。この本業の間にトイレやタバコ時間や昼食時間を利用して携帯サイト情報を見ながら注文しているようでは儲からないのは当たり前です。
そして本業がいい加減になるのは当たり前です。

私の知人でゴルフの上手な社長は 『FXをやっていると、気になって気になって仕事にならないので止めました』 と言っていました。
止めて良かったですね。

これも拝金主義的なホリエモン達の悪影響ですかね。本当に嘆かわしいと思います。

せめて少なくとも入社5年間は、本業を覚えるためにがむしやらに仕事をし勉強して自分自身の成長と遣り甲斐を実現してください。

私は、こうした若者達に本業に徹しなさいと強く呼びかけます。
本業に徹して、真面目に『自分の人生目標を実現しましょう』と強く呼びかけます。


清須市のアシストのホームページ   
http://www.assist-fudousan.co.jp/

社長が全ての社員を好きになるためには・・・

どんな社長も社員に対する好き嫌いはあると思います。この好き嫌いを何が決めているかと言うと「多分、自分の感性で決めている」と思うのですね。これは男女間でも同じだと思います。

社長が嫌いな人を好きになるために、これまでよく言われてきた事は『その社員の良い所を一つでも見つけてあげなさい』というものです。

私は違うと思うんですね。例え一つ見つけても他の嫌いな所がどうしても気になってしまうからです。

本当に好きになるためには、『相手の幸せを考えてあげると好きになる』のだと思います。社員の幸せを強く思う事。これは感性を超えるものだからです。

この事は、妻や子供や他の人に対しても同じだと思うのです。

アシストの経営理念は『己を燃やして、まわりを照らす』というものです。
これは『私達がかかわる全ての人達を幸せにするんだ』という理念です。
この理念に基づき経営を実践してゆくことが、全ての人を好きになることだと気付かされました。


『人を好きになる事は素晴らしい。相手の幸せを考えてあげると好きになる。全員を好きになってやれ。利他の心が無ければ好きになれない』(松下幸之助)

清須市のアシストのホームページ   
http://www.assist-fudousan.co.jp/


楽天市場
記事検索
プロフィール

(アシスト)会長

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ