アシスト 社長のブログ

清須市の不動産会社 創業36年 株式会社アシストの社長が書き綴ったブログです。 にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村 住まいブログ 住宅情報へ
にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村 企業ブログへ

2014年07月

清須市の資産家の皆様へ  相続税対策には生前贈与が一番節税になります。

アパートを借金して建てれば借金が残り、借家権があり不動産の資産価値も下がり、有効な相続税対策にはなりません。やはり一番良いのは生前贈与による節税です。くれぐれもアパート建築に騙されないように!  

建築業者と金融機関を儲けさせて資産価値を減らします。そして借金を子供と孫の後世に残すだけで遺恨になります

相続税対策は生前贈与が一番有効です。節税をお奨めいたします。私の体験も含めて以下具体的に述べます
.まずは婚姻20年以上の夫婦は自宅の2000万円分を妻に生前贈与することです。これで減額できます。自宅が大きい場合は半分までは難しいです。相続税額が少ない人の多くがしています。私は既に妻に贈与しています。

.20歳以上の子供に住宅取得資金のために建物により500万円から1000万円を贈与することです。2人いたらこれで最大2000万円減額されます。私は2年前に名古屋市で娘のために別宅を買いましたが、今度は新たに娘の名前で買い贈与して減額にします。

.子供や孫への教育資金として贈与することです。子供が小さければ出来ますが、孫が3人の場合には1500万×3人=4500万円も減額されます。私に孫が出来たら必ずします。

.子供や孫へ毎年110万円を死ぬまで生前贈与することです。子供2人・孫3人の場合10年間で5500万円も減額されます。20年間生前贈与すれば1億1000万円になります。私の場合は、最近毎年506万円ほどアシストの持ち株を娘に贈与しています。そして社長である娘は贈与税を54万円払っています。

.相続基礎控除額を増やすために実子がいない場合には孫2人までを養子にすることです。これで600万×2人=1200万円が減額されます。(但し2割増税)

これで総額約二億円も減額されるのです。これで課税対象額は少なくなり安心でしよう! 

清須市内の市街化区域で一町歩=3000坪ある資産家は今ではおりません(評価の低い調整区域ならば多数です)。市街化区域で五反歩も少ないです。普通は一反=300坪から三反=900坪です。この当りの農家や資産家は生前贈与すればゼロになり大丈夫なのです。

まだまだ沢山の現金がありますか? 現金があり相続税対策で収益不動産に換える方がみえます。私は清須市で2階建のアパートを利回り10%以上で買いましたが、都心部の高額分譲マンションが売れているのもこんな理由なのです。

いや〜現金ないけれど不動産を持っているという人には、出来れば多少は不動産を売却して現金を少なくとも3000万円以上は持つ事です。出来れば5000万円です。精神的に落ち着きます。そして他の不動産は持ち続ける事をお勧めします。時価の約65%が路線価格なので軽減されて相続税対策になるからです。

平成24年度の日本全体の相続税納税者は僅かに4.2%の52,000人です。平均課税価格も2億557万円ですが、来年度より基礎控除額が大きく減額されます。
○基礎控除額5000万円→3000万円に減額
○基礎控除額法定相続人の一人当たり1000万円→600万円に減額
(ちなみに、現金は現金額で相続評価されます。また所有株式は株の時価で評価されます。土地は路線価格・建物は評価額です。自分の会社の株価は税理士が算出いたします。)

だから来年度からの新相続増税法により来年度は相続税納税者7%に増えそうです。しかも愛知県は地価も高く資産家も多いので10%になりそうで、亡くなる人の半分が男ですからどうも約男5人に1人が課税対象者になりそうです。生前贈与による節税は始めるのが早いほど効果が大きくなります。

私は来月に68歳なりますが60歳から相続税対策をしています。この実体験に基づきアドバイスいたしますので遠慮なくご相談してください。お待ちいたしております。

ケイマン諸島に投資し、スイスの隠れ口座に預金した人がいますが、そんな怪しげなお話ではありません。 所有資産の評価額から相続納税額の算定をいたします。その上で生前贈与対策をいたします。

有名な税理士が本音で語っていました。『相続税対策では生前贈与が一番得なのは分かっている。しかし税理士はお金にならないので奨めない』。

最後に、資産家は死亡後の納税は10ヶ月以内ですから納税する現金を持っているか、換金しやすい売却不動産を決めておくようにお願いします。
納税も大切な立派な社会貢献の一つです。  ・・・相続・贈与アドバイザー 寺澤立夫

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株式会社アシスト
 会 長   寺澤立夫

株式会社アシスト住建
 代表取締役 寺澤立夫


愛知県清須市の不動産会社アシストのHP

7月11日花金夜・愛大不動産会納涼会を三越「マイアミ」で関西大、名城大、中京大、金城大も加わり44名で開催しました。

aCIMG58557月11日花金夜・愛大不動産会納涼会を三越「マイアミ」で関西大、名城大、中京大、金城大も加わり44名で開催しました。台風一過で屋上ビアガーデンは良かった。お金も飲み放題・食べ放題で3,800円で安い。

来年はもっと貸し切るぐらいにやりたいな。お金も飲み放題・食べ放題で3,800円と安い。しかも食べ物は焼肉、サラダ、みたらしと本当に何でもある。また飲み物もウーロンからサワー、焼酎と何でもあります。

写真にある若い二人の歌手がギャーギャー歌うし、前には40人ほどの若者が手をあげてギャギャーやっている。テンションがあがるし楽しかった。

bCIMG5852c





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株式会社アシスト
 会 長   寺澤立夫

株式会社アシスト住建
 代表取締役 寺澤立夫


愛知県清須市の不動産会社アシストのHP

『ピースウイング』〜「平和への翼」を次の世代に届けよう。(松坂市長山中氏の檄文です)

『ピースウイング』〜「平和への翼」を次の世代に届けよう

これから私たちの国は
「武力による平和」を目指す国家を選びますか。
「平和主義の徹底」による平和の実現を選びますか?
私たちは歴史から学ぶべきです。

平和主義の徹底による平和の実現は単なる「理想主義」ではありません。
現実的な「国家の戦略」として選択すべき方向性なのです。

歴史のなかでほとんどすべての戦争が
「自衛のため」
「自国の安全を守るため」
「世界の安定を創るため」
という武力を正当化する論理のもとで
武力を強化し、戦争を起こしてきました。

日本は
第二次世界大戦を通じて多くの国民のいのちを失い、そして世界で初めての原子爆弾による被爆国となり、その悲しみと歴史における反省を踏まえて、
「戦争放棄」「武力の放棄」を明確に憲法にうたうなかで、「徹底した平和主義」という理念を持つ世界に類をみない国家として戦後70年にわたって「当たり前の幸せ」を国民みんなで享受できる世界に誇れる国家として歩んできました。

その国家として半世紀を超えて歩んできた誇らしい歴史をいま、「たかが総理大臣に」「たかが一行政機関である内閣の判断に」よって壊されようとしています。

他国が「自衛」と正当化する戦争に加担する権利でしかない「集団的自衛権」のどこに国家の安全を担保する現実的な意義があるでしょうか。
日本は「世界の平和」に貢献する為の様々な経験と能力を持っています。

武力を用いて自国の平和を守り、国際社会に貢献するという「詭弁」を世界に説明するよりも、唯一の被爆国である日本が世界に向けて「徹底した平和主義」という方針を堂々と打ち出していくことで国際的な信頼をより高め、他国が日本へ戦争やテロを行う理由を失わせることにより現実的・戦略的な国際環境の安定を生み出していけると確信しています。
国際社会への貢献は、日本は武力によるものではなく、「徹底した平和主義」に基づく人道的・平和的手段によるものをより充実させていくことができます。
世界に比類なき豊かな幅広い教育を受けた人材が育ち、平和国家として国際社会の信頼を勝ち得てきた日本であるからこそできることはまだまだあります。

私は、アフリカにおいて政治が「現場の幸せ」を壊してきた現場をみてきました。愚かな為政者とその誤った政治的判断により、当たり前に生きる1人ひとりの人間の「当たり前の幸せ」が壊されます。そして、その愚かな為政者の過ちを現場のなかで取り戻していくことやそれを改めて政治の場で解決していくことの難しさを感じてきました。

壊されてからでは遅いんです!
政治の役割は、1人ひとりの「当たり前の幸せ」が壊されないように守ることなんです。

だからこそ、いま「当たり前の幸せ」が壊されようとする、平和国家としての原点が壊されようとする今、愚かな為政者の判断にしかたがないと身をひそめるのではなく、半世紀を超えて国民みんなで守ってきた誇れる「戦争放棄」をうたった日本国憲法のもとにたちあがり、国家としての過ちをただし、「平和国家としての原点」を取り戻そうじゃないですか。

私たちの未来は私たちが創れます。
動きましょう!
1人ひとりが今できることを行いましょう!
みんなで「当たり前の幸せ」を感じられる平和な日々に感謝しながら。

集団的自衛権に国民の54%が反対している。・・・政権が勝手に憲法解釈を変えることに怒りを覚えます。

ブラジルのサッカーワールドカップで日本は実力がない為に惨敗しました。こんな嫌な暑い季節に、よくも阿倍はあんな閣議決定をするものだと驚くとともに怒りを覚えています。そりぁ内閣支持率も47%に下落するわな〜。

私が昨日 美容院に行きましたら、私より少し年配の美容師が『怖くて心配で寝られなかった。これからどうなるんですかね。』と言っていました。それを聞いて、「こんなに心配している人がいるんだ」とホッとすると同時に、燃身自殺抗議までは、とても出来ないが『やはり声だけは』あげなければならないと思いました。

内閣の閣僚で、何かこんな会話が、いろんな所でなされているような気がしてしょうがない。

ある閣僚)・・・こうゆう事は子供のいない阿倍にやらせておけば良い、ヒットラーも同じように憲法の解釈を変えながら第三帝国に進んで行ったのだから、日本も同じようにやれば良い。

またある閣僚は)・・・そういえばお二人とも子供がいませんでしたね。

ある閣僚)・・・岸信介の孫にやってもらい泥をかぶってもらう。どうせ阿倍もそんなに長く持たないのだからな〜。

他の閣僚)・・・そして、戦争になったら自衛隊に行ってもらう。足らなければ徴兵すれば良いのだ。俺達の息子には戦争に行けないような役職につかせて、そしてまだ小さい子供たちには海外留学させておけば大丈夫だ。

もう1人の閣僚)・・・自衛隊から退職者や敵前逃亡があったらどうしますか?

あの閣僚は)・・・この問題は『日本の自衛隊では、敵前逃亡は自衛隊法第123条により7年以下の懲役または禁固となっている。防衛出動または治安出動命令を受けた後、3日以上逃亡しあるいは任務に就かない時は処罰される。』・・・この懲役と禁固を「銃殺」に変えれば良い。変えるだけで簡単です。

他の閣僚)・・・いや、平和のために、日本国民の生命と財産を守るために海外派兵するのだから、そんな事はそう起きないと思うよ。・・・今までの戦争で侵略する・人を殺しに行くと言って軍事侵攻した例が一度としてあったかね? 「満州の盧溝橋事件でも攻撃されたから反撃した」と・・・平和のため、日本国民のためと言っておけば良いのだ。

もう1人の閣僚)・・・それにしても、よく公明党はついてきましたね。創価学会は反対していましたからね。

閣僚)・・・名誉会長の国会喚問が・・・。最初から連立離脱だけは避けたかった。反対するホーズをとりながら自民党さんに追いてゆくしかなかった。

ある閣僚)・・・これからの自衛隊法等の法改正が残されているのだから、絶対に大きな変更があるように思われないように注意するのだ。・・・国民はアホだから付いてくる。

ある閣僚)・・・阿倍に「日本は再び戦争することは断じてありえない」、「海外に軍隊を出すことは無い」と嘘八百を喋らせたたらいい。・・・海外に出した平和維持の自衛隊や道路敷設の自衛隊が攻撃されて、いざ戦争になったら「生きるか死ぬか」なので、戦争になったら締めたものだよ。(笑)・・・俺達は死なないし、子供や孫も死なないようにするのだから・・・下々の人達に死んでもらったらいいのだ。(笑)。・・・いや下々という言葉はイカンな、俺はあれで初出馬で落選したからな〜。(笑)。


地方議会の200近くが集団的自衛権に反対ないし慎重にとの意見書を採択しています

月別アーカイブ
楽天市場
記事検索
プロフィール

(アシスト)会長

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ