2005年06月07日

NO TITLE

眠いのでササッと更新です。
2行目を書き出すのに10分かかってしまいました

エーベックスのインターネットラジオ見つけました。
これ聞きながら仕事するとはかどるね。

そういや俺は元来のラジオっ子。小学4年生から聞いてます。
そこで音楽に目覚めました。
カウントダウン番組をテープに録音して、マイフェバリットを作ったりしてました。

岸谷五郎の東京レディオナイツ(だったかな)にはまり、

赤坂康彦のミリオンナイツ、チャゲのラジ王、BayFMの東京ベイライン7300、そしてコサキン。今もテレビよりラジオ派です。

ねみぃ。ねよ。

2005年06月04日

みなさんもご用心ください。

土曜日も出勤でございます。眠い。
ヤフーのニュース見てたらこんな記事が出てました
タイへの格安観光ツアーに参加者集め、覚せい剤を持ち帰らせて密輸図る 男ら8人逮捕

こんなタイトルつけると格安ツアーは危険なんて印象持たれるかもしれませんが、どんなツアーでもこういった可能性があります。

特に個人旅行には気をつけましょう。現地で親しくなった日本人や、現地人によく「日本の友達に届けてほしい」と荷物を渡されることあったりします。日本人って心優しいから、現地で良くしてもらったしなんて気分になって、引き受けたりしちゃうんですよね。

それ、ほんとに危険です。
麻薬が入ってたらどうします?彼らは観光客を運び屋にして密輸をしています。が、ほとんどの場合は見つかりますが。

見つかった場合、「知らなかった」では済みません。特に海外では「情状酌量」なんてありません。所持していたことが罪です。

私も学生の頃危うい経験をしました。1歩間違っていたら、今頃タイの監獄にいたでしょう。

ほんと気をつけてね。

2005年06月03日

感動を提供する仕事と言えども、、、

今日は、部内会議でした。
重苦しい雰囲気。
予算達成が非常に厳しい状況。
ふぅ。
ただ旅行が好きなだけでは駄目だといつも会議で数字と対峙する度に思います。結果を残してこそのものなのです。
つぶれてしまっては旅行を提供することすらできなくなるのですから。
にしてもどうやって予算達成させるべ。。

旅行業って儲からないですねぇ。
これだけハードワークなのに。。。給料あがりゃしない。
ふぅ。

2005年06月01日

クレームです。。。

はぁ。
クレーム喰らっちゃいました。
完全に私の判断ミス。
お客様の仰る通り、上司の言う通り、弁解も余地もございません。

さらにクレームが拡大しそうな予感。
これほどまでのクレームは久方ぶり。。。どうやって対処しよか、、、

ふぅ。

2005年05月31日

午前半休です。

今日はスーツケースを受け取るために午前半休をいただきました。
といいながらも1週間分の仕事をこなすために今も仕事をしています。今から会社に行きます。ゆっくりコーヒーでも飲みながら行こうっと。

旅行会社に勤めているくせに、ホームページの作成からグラフィックデザインまでするなんて思わなかった。。。早くロゴを完成させねば。。。

誕生日まであと半月となりました。 。 。

2005年05月29日

なつかしいぃぃぃ!

私と同じ年代の人はきっと見ていたに違いない!

『来来キョンシーズ』

テンテン いやよね。懐かしいなぁ。お札を貼り付ける真似っことかしてたっけ。テレビ見ながら自分もかみ殺されないように必死に息を止めていたような。

そんな『来来キョンシーズ』がDVDで帰ってくるそうです!
テンテンって未だ日本で活躍中なんですね。
スイカ頭とチビクロは台湾で人気アイドルの『F4』のメンバーだそうですよ。
へぇ。。。

ちょっと欲しいかも。

来来 ! キョンシーズ DVD-BOX

ただいまぁ。

205f2430.jpg皆様ご無沙汰です。
添乗より帰国いたしました。半分遊びみたいなもんでしたが、、、

今回のクルーズは全く揺れず少し物足りないくらいでした。天気にも恵まれ、お客様も喜んでおられました。

で、今回初めて韓国(木浦と済州島)に行ったのですが、あまりの英語の通じなさにちょっと驚いてしまいました。そのお陰で税関とトラブッたのですが、韓国語でまくし立てられて何言ってんだかさっぱり分からず。。。

韓国語って韓国人同士が話していると喧嘩しているように聞こえるっていいません?「〜〜ハムニダー」ってな感じで。で、現地で「やっぱり喧嘩してるように聞こえる!」なんて感心してたら、それはほんとに喧嘩でした。。。(取っ組み合いになってた、、、)

あしたからまた仕事だぁ。ちなみにMIXIのTOP画像は今回の添乗でアテンドした某有名人です。分かるかな?

2005年05月22日

明日から添乗に行ってきます。

明日から(ってかもう今日だけど)添乗に行って参ります。
もちろんクルーズの添乗です。
1週間ほど船上で過ごしてまいります。

船の添乗ってある意味楽だけど、ある意味逃げ場がない。。。

通常の陸上のツアーの添乗だと、常に先を気にしなくちゃいけないんだよね。飛行機はオンタイムか、現地の送迎はちゃんと着てるか、ホテルはリクエスト通りになっているか、迷子が出ないか、毎日、毎日これの繰り返し。でも船なら、一度乗せちゃえば、あとは自由に過ごしてねの世界。ある程度アテンドしてあげれば、あとはお客さんが勝手に楽しんでくれる。

でも、船って限られた空間だから、逃げ場ないというのもある。
クレームくらったら延々つづくし、船内で客につきまとわれたり。。。
それが小さい船であればあるほどその傾向は強いかな。でも、30人のパーティで10万トン級の船に乗ると、逆に添乗員からお客様に声かけないと、1週間も船に乗ってるのに、1度も会わなかったなんてことも。

逆にこれがクレームになるんだな。
あの添乗員は何もしない!と。

でも明日からの添乗は楽だぁ。
日本語通じるし。でもペンディングがいくつかあって船の中でなんとかせねば。なんたって政界(?)VIPを連れてくからね。

というわけで、1週間ほど更新をお休みいたします。
では。

2005年05月20日

ディズニークルーズを知ってますか?

893393fc.jpgクルーズって堅苦しい。
そんなイメージが日本人に先行していますよね。

では、皆さん東京ディズニーシーに行ったことはありますか?あそこには「SSコロンビア号」という船が停泊していますね。あの船は処女航海に旅立たんとしている様子を表しているそうです。

でいつも思うことは「あの船がほんとに動いたらなぁ」と。

それでなくても、ディズニーは子供はもちろん大人も楽しむことができる場所。老若男女楽しめる場所。

その空間があの船に移動して、大海原を航海しながら過ごせたらどんなに楽しいだろうと。ミッキーやミニー、プルートやプーさんも一緒に乗って、楽しませてくれる。そんな世界があったらなぁとつくづく思うのです。

でも、そんな世界がアメリカにあるのをみなさんご存知ですか?

『Disney Cruise Line』
っていう会社があるんですが、「ディズニーワンダー」「ディズニーマジック」っていう2隻の船があるんです。この船はまさにディズニー一色。

ホームページを見てもらえればその楽しさが分かると思います。
http://disneycruise.disney.go.com/dcl/en_US/home/home?name=HomePage&clk=11808

続きを読む

2005年05月19日

くだらん調査

なんかYahooのニュース見てたら、子供に見せたくない番組ワースト10だかなんだかという調査報告がありました。ロンドンハーツ、水10!、クレヨンしんちゃんが槍玉に挙げられてるようです。しかし、くだらん調査をしますよね。これでどうしようっていうんでしょうか?こんな番組作るなってデモでも起こす気ですかね。こういうの大嫌いです。だって俺こういう番組好きだし、見たからって別に非行少年になったわけじゃないし。で、どこのどいつがこんなくだらん調査をしたのか、調べてやろうと思いまして、調べてみました。出てきました、「日本PTA全国協議会」ってとこがやってるみたい。続きを読む
Archives
管理者プロフィール
ASTER
旅行業旅行業旅行業旅行業旅行業旅行業旅行業旅行業旅行業旅行業旅行業旅行業旅行業旅行業旅行業旅行業旅行業旅行業旅行業旅行業
観光学