こんにちは。横浜の商標弁理士Nです。


先週の土曜日、東京駅一番街地下1階のキャラクターストリートで開催されている「ぐでたまつり」に行ってきました!!

gudetamatsuri


「ぐでたまつり」ってなんぞ?という方でも、「ぐでたま」という人気キャラクターはご存じかと思います。要は、この「ぐでたま」の期間限定特設ショップのようなものですね。「ぐでたま」と「まつり」の語を結合させて造語ネーミングにしているというわけです。


さて、お店に行ってみると、とにかく人(お客さん)が多かったです(笑)
結構、朝早かったんですけどね、やっぱり人気があるんですね~。

実際、店内にはたくさんのキャラクターグッズが販売されていて、そりゃお客さんもたくさん訪れるわ~と納得しました。


私は付き添いで行ったつもりが、グッズを見ているうちに「これ良いじゃん!!」とか「これ可愛い!!」みたいな高テンションになってしまい、気が付けば包装袋がいっぱいになるくらいのグッズを購入していました(笑)。それだけ威力があるイベントですね。


ぐでたまつりは、明日15日(木)までのようです。
ぐでたま好きの方は、東京駅付近に出かけた際に立ち寄ってみてはいかがでしょう。


<参考情報>
会場:東京駅一番街 B1F 東京キャラクターストリート内イベントスペース「いちばんプラザ」
 期間:2016年12月1日(木)〜2016年12月15(木)
 時間:10:00〜20:30(※最終日は18:00まで)


キャラクターといえば、人気スナック菓子「ベビースターラーメン」の男の子と女の子のマスコットキャラクターが年内に引退するといったニュースが出ていましたね。


私も小さい頃から親しんできたキャラクターですし、このキャラクターのイラストを一見するだけで「ベビースター」という商品だと認識・判別できるほどの商標的機能も持ち合わせていたと思いますので、個人的にはとても残念ですね。


最近、昔から親しんできた場所とか物とか、どんどんなくなっていくような気がします。
時代の流れで、ある程度はしかたないとは思いますが、寂しい限りです。


おわり