昨年春、親元を離れて首都圏の私立大学・短大に入学した学生の1日あたりの平均生活費が、調査を開始した

1986年度以降最低の1067円だったことが26日、東京地区私立大学教職員組合連合の調査でわかった

大昔は苦学生が当たり前だったけどこれから苦学生が増えてくるのかもしれないですね

親にしたら毎月10万円以上の仕送りってきついですね 最後の親の役目ですかね

住む所も家賃を優先で考える人が多くなってきた見たいですね

勉強をしてアルバイトをして遊んでと学生も大変ですね 一人暮らしで必要最低限な物しか買わない学生も

多く、リサイクルショップで買ったり、オークションで買ったりと節約をしているのです

*食事も外食じゃなくて自炊する学生が多いです

ヤフーニュースより
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110426-00000739-yom-soci

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

くる天 人気ブログランキング

ランキングはこちらをクリック!