暇人の遊戯録

基本的に遊戯王について書いてます。デッキ紹介、買ったもの紹介、パック開封などが主。 「暇人の遊戯録」はリンクフリー。相互リンク歓迎中。

どうもAstralです~。
近場では某感染者の報告がなくなっていたのでそろそろ外出歩いてもいいかなとか思っていたら、ここ1ヵ月の内にめちゃくちゃ増えてて絶望してます~。

内心イライラが止まらねぇぜ!
今の時期に東京とかそっちのほうのキャバクラだとかメイド喫茶だとか行ってるアホはく○ばれ


そんな自分の心境に関わらず遊戯王の新情報はどんどん出てくるわけで、8月8日発売のファントムレイジでは「鉄獣戦線(トライブリゲード)」、9月12日発売のジェネシス・インパクターズでは「竜輝巧(ドライトロン)」が登場します。

で、このドライトロンが普通に効果強くて環境ワンチャンあるんじゃね?ってことで相性のいいカードなど考察していきたいと思います。

各カードについてはwikiと公式のURLを張っておくので確認したい場合はそちらからどうぞ
遊戯王公式 竜輝巧

遊戯王wiki 竜輝巧


トライブリゲードも現状は妨害札が乏しいように思うので、大会レベルになるかどうかはわからないですが妨害が能動的に用意できないだけで効果自体は相当強いもの持ってるので、こちらも別の機会に考察したいと考えています。


~ドライトロン~
ドライトロンは竜儀巧-メテオニス=DRAをアタッカー件置物として出すことを目的とした儀式テーマになります。
ドライトロンモンスターの共通してる点をまず認識しておきましょう。
①効果(wikiより引用)
このカードは通常召喚できず、「ドライトロン」カードの効果でのみ特殊召喚できる。
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の手札・フィールドから、このカード以外の「ドライトロン」モンスター
または儀式モンスター1体をリリースして発動できる。
このカードを手札・墓地から守備表示で特殊召喚する。
その後、(任意で適用できる固有効果)。
この効果を発動するターン、自分は通常召喚できないモンスターしか特殊召喚できない。
②レベル1、機械族、光属性
③攻撃力2000/守備力0

こう見るとめちゃくちゃ共通点が多いです。


ドライトロンの効果を発動するターン通常召喚可能なモンスターを特殊召喚することはできませんが、通常召喚は可能なのでマンジュゴットなどのモンスターを召喚することができます。

※例としてマンジュゴットを挙げましたが、実際はデッキの特性上何度も儀式召喚を行う感じではないですし、ドライトロンの中には儀式魔法をサーチできるモンスターもいるので正直マンジュゴットに召喚権を使うのはいまいちだと考えます。

ではどういったモンスターがいいんでしょうか。

ミスティックパイパー
ミスティックパイパー
もう既に気づいてる方も多いであろうこのカード。自分も何度か紹介している「カオスパイパー」でお世話になっている、召喚権を使う強欲な壺ことミスティックパイパー。

こいつは自身を場からリリースすることでデッキからカードをドローしそれがレベル1なら追加でカードをドローできます。

ドライトロンはすべてレベルが1かつこのカードもレベル1なのでデッキの大半のモンスターはレベル1になるということで無理なく追加ドローを狙うことができます。
ドロー効果ということもあり、このカードが誘発を貰う対象になりやすいということで本命のサーチを通すことにもつながりますし、ドローが通ったら通ったで儲けものなので入れ得になると思います。

後でまた紹介しますがそれぞれワンチャンと相性がいいカードなので個人的には必須になるだろうと考えてます。
このカードは採録とか一切されてなくてスーレアのカードなので組む人は買っとくべき。


デビルフランケン
デビルフランケン召喚権に見合った超強力な効果を持っていて、妨害としては最高峰のエクストリオや、毎度おなじみドラグーンを出せます。効果を使った後はドライトロンと一緒にリンクに混ぜてしまってもいいですし、こいつ自身が機械族なので儀式の素材としても処理することが可能なため使いやすいカードになると思います。

ドラグーンは高いけどこいつ自体は何度も採録されてるから一安心


スクラップリサイクラー
スクラップリサイクラーまたこいつかよ、オルフェでさんざん見たわ。ドライトロンは墓地からも沸くので実質サーチ。
スクラップリサイクラー、エマージェンシーサイバー、ワンチャンの3種の神器で安定性は約束された!

もうそんな高くないと思うから売り切れる前に買っとけ。



召喚権に関してはこの3種でいいんじゃないかなと思います。クリッターとかも考えましたが、サーチするのが手札誘発だけって考えると俺だったら入れないかなーといった感じ。
ドライトロンがサーチできないのでデッキの安定性に貢献できるわけではないし、それならパイパーで引きに行ったり、リサイクラーで実質サーチのほうが強いと思います。


召喚権はこれでいいとして、
ドライトロンは出すための条件としてドライトロンの他に儀式モンスターをリリースすることができ、尚且つドライトロンの儀式魔法には儀式召喚するモンスターに指定がありません。
ということはメテオニス=DRA以外も出すことができるということですね。
儀式魔法
儀式モンスターの降臨に必要。
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):攻撃力の合計が儀式召喚するモンスターの攻撃力以上になるように、
自分の手札・フィールドの機械族モンスターをリリースし、
自分の手札・墓地から儀式モンスター1体を儀式召喚する。
(2):このカードが墓地に存在する場合、
自分フィールドの「ドライトロン」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力を相手ターン終了時まで1000ダウンし、
このカードを手札に加える。
(wikiより引用)

攻撃力以上であればいいのでドライトロンの攻撃力を基準として考えるならば2000以下もしくは4000以下ということでかなり幅広く見ることができます。
てなわけで相性良さそうな儀式モンスター4選

サイバー・エンジェル弁天
弁天こいつの場合は出すというよりもリリースすることのほうが重要です。
弁天はリリースされたら光・天使をサーチすることができるので、当然同名もサーチすることができます。このサーチには名称ターン1が無いので弁天から弁天サーチを繰り返すことでデッキ圧縮&ドライトロン実質ノーコストが実現可能です。
問題点としては複数積み必須になる点と儀式魔法で場に出しても旨みが無い点ですね。
デッキの枠を3枠も使ってまで入れるかどうかはドライトロンのリリースコストがどれくらい辛いのかによって変わってきそうです。
ただ採用する価値のあるカードだと思います。

影霊衣
ヴァルキュルス誰でも思いつくであろう影霊衣。自身の効果で墓地にたまることができるので状況によって出すカードを選びやすいというのは利点です。特にユニコールの影霊衣はエクストラから出てきたモンスターの効果を封殺できるので妨害としても優秀なカードになります。
個人的にお勧めしたい影霊衣としてはヴァルキュルスの影霊衣。
なんといっても魅力的なドロー効果。ドローは正義。
ドライトロンは手札でも墓地でもあまり変わらないのでそれをドローに変換できるのは真面目な話普通に強いですよ。置物としては弱いですがこいつ自身が儀式なので効果を使った後はドライトロンのコストでリリースすることで無駄になる部位がないカード。なんならドローの素材として自身をリリースする選択肢もあるのでかなり柔軟に使えそう。

しかし影霊衣と言ってもかなり幅が広いので合わせるとしたら何を採用するかの選択がかなり難しいと思います。
個人的な案としては儀式体自体はαからのサーチが可能なのでブリュ、ユニコ、ヴァルキュルス、トリシューラを1枚ずつ計4枚でいいのではないかなと思います。さんざんおすすめはしたけどヴァルキュルスを入れるかは完全好み。

(ブリュ→ユニコ→ブリュでユニコを儀式召喚狙いつつブリュで次のターンのリソース確保)
(次のターンブリュからトリシューラで盤面処理)
といった考え。
儀式魔法のサルベージ効果で打点1000下げ多分を考えても3000あればいいので枚数は必要枚数が変わらない点もGOD

イビリチュア・テトラオーグル
テトラオーグル効果が通ればドライトロンや儀式魔法を落とすことで間接サーチが可能。相手は手札を捨てることでこの効果を消すことができるが実質ハンデスしてるので強い(?)
捨てるカード自体は相手が選ぶことができるのでデッキによっては裏目になりえるが(エルドリッチとか)多くのデッキには辛い選択を強いるので普通にあり(?)
(エルドリッチ相手はメテオニス出せば何とかなりそう)

純粋にハンデスしたいだけならガストクラーケでも可。


オッドアイズ・グラビティ・ドラゴン
オッドアイズグラビティオッドアイズグラビティは魔法トラップをチェーンさせずに全バウンスすることができるので、勝負をつけに行く際に有用。
そうでなくても安全にカードを展開できるようになるのは強い。罠ビに強く出れるのはいいですね。
たとえライフが削り切れなくとも、こいつがいる限り相手が効果を使うなら500払わなければならないため押し切れます。
個人的には1枚は欲しいカードだと考えてます。
値段が上がることは多分ない。(せいぜい数百円程度)



他には同じレベル1でもあるし、自分ターンに除去打ちに行けるということでサクリファイスなんかもありだと思います。
メテオニスは自分ターンで除去に入ることができないですからね。



あとは紹介するまでもないとは思いますがドライトロンのサーチ手段を見て行きましょう。
ワンチャン!?
ワンチャンドライトロンは召喚できないので2000ダメージは受けてしまいますが、それでも自由にサーチが効くのは強いですね。ターン1制限がついてないので複数引いても問題ない点、今後必須になってくるカードだと思います。DDクロウやエフェクトヴェーラーといった手札誘発もサーチできるので幅がかなり広く使いやすいカードです。
このデッキが流行ったらドロール&ロックバードをサーチして先行ゲーを叩き付けよう!

エマージェンシー・サイバー
エマージェンシーサイバー今回のパックでも採録されるのでKONAMIもこれを意識してステータスを設定した模様。
そら強いわ。ワンチャンに続くサーチカードで事故なんて起きるの?ってレベルでサーチが豊富。ワンチャンと違って流石にターン1がついてはいるものの、採用しないなんてことは無いであろうカード。
このサーチ量は転生炎獣を彷彿とさせますね。


これだけでなく墓地へ落とすことも実質サーチみたいなものなので、「おろかな埋葬」や「隣の芝刈り」なんかもいいですね。


モンスターについては大体語ったので、魔法罠も見て行きましょう。
今回考察のメインはモンスターにあったので残りは結構ざっくり行きます。


喰光の竜輝巧
・墓地のドライトロン1枚サルベージ
・墓地から除外して2000パンプ(墓地行ったターン不可)


1枚あれば十分かなーといったカード(最悪なくていいんじゃね?)。サーチ手段が豊富すぎる点1枚しかサルベージできないというのは採用する魅力が薄いですね。
他のサポートが強すぎるといった言い方もできますが、採用する優先度は低いと思います。


極超の竜輝巧
・ドライトロンをデッキからss、エンド時に破壊

サーチできるカードがあれだけありながらさらに展開サポート。当然これから出したドライトロンも墓地行ったあとにまた出せます。
強すぎて何も言うことが無い


星彩の竜輝巧
・自分の儀式かドライトロンの打点を1000下げて相手の表側モンスターを破壊
・速攻魔法

いらない。
自分のターンでも除去を飛ばせるのは強いけど表側限定かつ破壊なのは弱いです。相手ターンにも使えますが、それってどうせメテオニス=DRA立てるんだからそれでいいよねって話。
後で紹介するファフニールでサーチが可能だが、これを持ってくるなら流星輝巧群や極超、後で紹介する流星群をサーチするべき。

となると素引きすることになるわけだがそれならば「ライトニングストーム」や「サンダーボルト」を入れたほうがよっぽど良い。
という結論になりました。


流星輝巧群
・機械族かドライトロンを素材に攻撃力を参照して手札か墓地から儀式召喚できる万能儀式魔法
・ドライトロンの打点を下げると墓地から手札

相性のいい儀式モンスターでもあげた通り、汎用性の高いカードですね。
墓地からサルベージが効くので必須カードではあるけど3枚必須かと言われればNO。
むしろ重ねて引くのが嫌なので2枚採用というのが安定しそうだと考えています。
ドライトロンでサーチが効きますし、そのドライトロンは「これでもか!」っていうくらいアクセス手段が豊富なので、3枚入れるならば2枚にして重ね引きのリスクを減らしつつほかのカードを入れるというのがいいように思います。


竜輝巧-ファフニール
・発動時に同名以外のドライトロン魔法罠をサーチ
・儀式魔法の発動と効果が無効化されない
・ドライトロンがいるときにモンスターがns,ssされると攻撃力に応じてレベルダウン(ターン1)
・フィールド魔法

このカードの考察の前に一言、
「ここでこんな暴走魔法陣みたいな効果作れるんなら、なんで霊使いの時シャンバラみたいな効果にしてやらなかったんだ!」
みんなそう思いません?

このカードについてですが、まあ言ってしまえば暴走魔法陣なので当然強いです。
テラフォーミングや盆回しも入れる必要が出てくると思います。
儀式召喚を相手は止められないのでオッドアイズグラビティがより輝きますね
召喚権を使うモンスターのおすすめとしては書きませんでしたが、惑星探査機を入れてもいいと思います。

レベル変動効果はドライトロンさえいれば相手モンスターにも適用することができるのでシンクロやエクシーズの妨害をすることができるので忘れないようにしたほうがいいでしょう。


ドライトロン流星群
・儀式モンスターがいるときに相手が召喚、特殊召喚する際にそれを無効にしてデッキバウンス
・カウンター罠

ファフニールで持ってくる最有力候補。召喚に反応する竜星の九支ですね。
メテオニス=DRAが相手ターン2枚除去を持ってるのでそれに加えて召喚を確定で止められるというのは相当強いですね。

サーチが効き、名称ターン1があるので入れても2枚でいいと思います。2枚だと重ねて引くことはほぼないですし、素引き自体はファフニールのサーチ先を別のカードにできると考えると全然問題ないのかなと思います。
1枚は必須だと思いますが、2枚目以降はお好みでといった感じになると思います。



以上です。
まだ発売まで結構ありますが、書いてあること相当強いでしょう?
組もうと思ってる方は今の内から集めて置いたほうがいいカードもあったのではないでしょうか。

プロキシで組む方も、発売してから組む方も是非参考にしてください。

それでは


おしまい。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

最近YouTube始めました。こちらの更新も続けていきますが、ぜひYouTubeのチャンネル登録もしていただければなと思います。

YouTube Astral


おしまい。

クリックお願いします↓

どうもAstralです。
いまだに油断できない状態ではありますが大会も再開され始めたということで今回は初心者~中級者に向けた安定したデッキの組み方を書いていきます。

私はCSなどの大会に出るのですが、その際に持ち込むデッキは一から自分で組んだデッキがほとんどとなっています。
そして、デッキ構築は少し決めたことを意識して組むだけで完成度がかなり変わってきます。
今回は自分が組む際に意識しているところを紹介していきます。


~何を使いたい?~
皆さん使いたいデッキ、あると思います。
カジュアルで使用するのならばともかくとして、大会で使う場合当然ながら「環境デッキ」か「それ以外」のデッキに分かれてきます。

中には「環境デッキ以外使う意味ある?」って思う方もいるかもしれないのでそれぞれ使うメリットを先に説明していきます。

環境デッキ
CSなどの大会での強者が作ってきたほぼ完成されたデッキになります。基本的なプレイングは確立されていますし、環境デッキに入るだけの他のデッキにはない圧倒的強みがあります。

しかしそれと同時に対策なども確立されていますし、ミラーなどにもなりやすく、使ってきた人と細かいところでのプレイングにも差が出てきます。

それ以外
自分が大会で使っているのはこちらに分類されるものになります。
環境デッキにはそう足らしめるパワーがあるからこその環境デッキになるわけですが、それ以外のデッキを大会で使うにはそれを超える部分ももったデッキを自分で一から作り上げなければなりません。

では使うメリットは?
まず相手に不意を突けます。想定外というのはゲームをやる上で勝敗に大きく差をつける要素になります。こちらは相手の動きを知っているのに相手は知らないというのは想像する以上に強いです。
またサイドボードで有利になります。自分が使うデッキによっては相手のサイドが全く刺さらず一方的にメタを張るなんてことも可能です。



~デッキを組む前に考えておくこと~
まず自分はデッキを組む時に前提として意識している事があります。
①使うデッキの着地点、動き
「先攻を取るのか、後手を取るのか」「制圧盤面を目指すのか、罠ビ寄りにするのか、ワンキルをするのか」
まずは自分が使いたいデッキがどういった動きをしたいのかを明確にしておきます。
ここの考えがデッキ構築の基盤にもなってくるのではっきりしておきましょう。ここがはっきりしていないとそのデッキが何をしたいのか分からなくなります。

②どういった相手を想定するのか
「カジュアルなのか、ガチなのか」
カジュアルであれば一方的に封殺するようなデッキは好ましくありませんし、大会で使用するのであれば環境デッキ相手に戦える構築が求められてきます。
大会で使うつもりなのであれば環境デッキそれぞれに対しての相性も考えておくといいですね。

③似通った種類のデッキと比べてどこが勝っているのか
カジュアルで使用するのであれば特に気にしなくていいかもしれませんが、こと大会で使用するにあたってはかなり重要になってくる部分で、ほかのデッキと比べて利がある部分がないのなら使わない方がいいです。



~デッキ構築の考え方~
①デッキはできるだけ40枚に
遊戯王はデッキの枚数が40枚~60枚の幅で自由に組むことができますが、特に理由が無い限りはできるだけ40枚をベースとして考えましょう。
デッキの枚数が少なければ少ない方が必要札を引き込みやすくなります。
芝刈りなど使うカードの都合によっては60枚にしたり、デッキの枚数を若干増やすなどありますが基本は40枚。

②大まかな組み方
・基本的には前述の「①使うデッキの着地点、動き」を基準に構築をしていきます。
まずは考えた着地点を元としてシンプルに構築していきましょう。
「初動で必要だからこれは3枚」「初動になるカードを引き込めるから○枚」「展開の途中で必要だけど引いたら弱いから1枚」「引いたら弱いけど引いてしまったらどうしようもないから仕方なく2枚」などちゃんと入れる理由も込みでしっかりと考えて組んでいきます。

「これを入れればほかの動きもできる」みたいな考えでカードを採用するのはやめておきましょう。デッキの事故率UPの原因となりがちです。

・喧嘩するカードの採用はできるだけやめましょう。
例えば「強欲で金満な壺」を採用しているのに「強欲で貪欲な壺」や「成金ゴブリン」といったドローカードを多く採用したり、「光の護封剣」を入れてるのに「聖なるバリア-ミラーフォース」をいれたりといった感じです。

強金を使ったら強貪や成金は使えませんし、護封剣があるときに相手は攻撃宣言できないのでミラーフォースは打てません。
こういった噛み合わないカードの同時採用も事故につながるカードになってきます。よく吟味して片方のみの採用にしたり、いっそ採用しないなどしましょう。

デッキの動きとは関係してこない手札誘発などから組むことは自分はおすすめしません。
人によっては誘発を確定枠として組み込む方もいるようなのですが、構築の幅が狭まりますし、貴重なデッキの枠をつかうわけなので構築が行き詰りやすくなります。
自分は誘発や墓穴と言ったカードは基本動きに必要なカードが入れ終わって枠に余裕があれば採用するようにしています。


③その他のカードの選定
ある程度組めたら手札誘発や墓穴といったカードを入れていきます。
入れたいけど入れる枠が無いという場合、一度回してみましょう。
回さなくても5枚ずつ並べるだけでも大丈夫です。
これを何回か行って過剰に引いてしまうカード、邪魔になるカード、逆に足りないと思うカードを見つけて調整します。

デッキタイプによって誘発や墓穴、抹殺の採用する優先度は変わってくるので私個人の採用基準を話していきます。

・手札誘発
こちらは環境によって採用されるカードが変わってきますが、どの環境でも安定して採用されているものもあり「灰流うらら」と「増殖するG」がそれにあたります。
特に理由がなければこの2枚から採用するのが一番腐りにくく扱いやすいでしょう。
打てる幅が広く、当てられるデッキも多いので環境でも多くのデッキに採用されています。

勘違いしないでほしいのが、あくまで必須カードではないということ。自分が使うデッキとの相性もあるので、その辺よく吟味して採用を検討していきましょう。


次に採用率の高い誘発として「無限泡影」がありますが、それと似た役割として「エフェクトヴェーラー」もあります。
細かく言うとどちらにも利点があり欠点があるのですが、それを書くとめちゃくちゃ長くなってしまうので今回は短くいきます。
まず結論から行くと、特に理由が無いなら「無限泡影」を優先しましょう。
墓穴を受けない、自分の場にカードが無ければいつでも使える、アポロウーサをすり抜けられる、など雑に強いです。トップで引いても打てるので置物などに対して強く打てます。



「屋敷わらし」「DDクロウ」「スカルマイスター」この3種は環境によって使い分けですね。
採用したいときはどのデッキでもいいのでTwitterなどで大会で使われたデッキを見て採用されてるのを入れれば間違いないと思います。
どれも相手の墓地利用や墓地効果に作用するため絞るのが難しいんですよね。自分も結構迷います。
なので最初のうちはそれでいいと思います。

現状では優先して採用するような誘発でもないので、デッキのコンセプトとして誘発を多めに入れる必要があるなどでない限りはあまり考えなくてもいいのかなと思います。

「幽鬼うさぎ」もこれらと同様です。
といってもこいつは禁テレとの相性などもあるので一概には言えないですが。
ただこいつに関しては今後新規でヌメロンが出てくるので、それに有効なカードとして使われる可能性があります。
何にしても環境を見ながら決めましょう。


・墓穴、抹殺
展開系によく採用されるカードです。
墓穴はモンスター限定とはいえ打ちやすいですが、モンスター限定故に泡影や二ビルに打てないのが難点になります。

逆に抹殺はデッキの枠を喰う代わりに泡影や二ビルといったカードにも妨害を当てることができます。
相手の墓穴に対しても有効なので墓穴と併用して採用するのが主流です。


どちらも採用しているというデッキもありますが、優先するのであれば墓穴がいいでしょう。
メインの誘発をばらけさせる必要がありませんし、Dクロのように墓地除外としても使えるので使える幅が広く腐ることが無いです。
現状ではメインから二ビルというデッキは少ないですし、墓穴で止められないのは泡影くらいなのでそれならば使いやすい墓穴といった理由です。


④デッキを回してみる
ここまで終わったらひとまずデッキの完成です。
よくカットして何度が回しましょう。
③で言ったように5枚ずつ並べてみてちゃんと回る手札になっているかどうか確認しましょう。あとはそこからいるいらないを繰り返して細かい調整をします。

そこまで終わったらあとは対人戦をしてまた調整といった形になります。



というわけでデッキの組み方講座は以上になります。
別にこの組み方が正解というわけではなく、一個人としての組み方になります。
最後に今回のことを簡単にまとめると
・デッキのコンセプト、展開をはっきりする
・デッキはできるだけ薄く
・ゴミはできるだけすくなく
・余分な考えを途中から加えず
・かみ合いの悪いカードはいれない
・できたらとりあえず一人回し

これさえ意識してれば少なくとも安定した構築にすることができます。


コレクションパック2020で新テーマも出て新しくデッキを組むという方も多いと思います。
ぜひこの記事を参考に組んでみてはどうでしょうか。

それでは終わります。


おしまい。

------------------------------------------------------------------------------------------------
youtubeでの動画投稿を始めました。
展開動画、デッキ紹介、雑談、考察を行っていきます。
下記より自分のチャンネルに飛べます。
ぜひチャンネル登録してくれるとうれしいです。
YouTube Astral

ブログも継続していきます。
動画では伝えづらいこと、ブログのほうがわかりやすくできるものはこちらで更新していく予定ですのでぜひ今後も見ていただけたらと思います。


ほんとうにおしまい。

クリックお願いします↓


どうもAstralです。
現在はコロナで外出自粛ということですがバリバリ仕事の日々が続いています。
しかし自分は近いうち仕事を辞めることにしまして、時間も作りやすくなったので久しぶりに記事の更新をしていきたいと思います。


今回は現在自分の使用しているスリーブ構成の紹介になります。
ざっくり動画とかブログを漁ってみた感じだと、最近はスリーブの構成を紹介してる人があまりいなそうだったので、ぜひ参考になればと思います。

自分は遊戯王サイズ、キャラスリともにスリーブを使用していますので順に紹介していきます。


~遊戯王サイズ編~
IMG_0821
遊戯王では上記の画像のスリーブを使用した4重構成で使用しています。

1段目
無題「トレカ研究所 遊戯王サイズSサイズ」を使用しています。
こちらは横入れスリーブとなっていて、値段は他の同サイズのインナースリーブよりもちょっとだけ高いですが言うて300円しないで買えて100枚入り。

今回自分が横入れスリーブをインナーに選んだ理由としては、長期間使用した際にカードとスリーブが中で擦れて傷になってしまったことがあったためです。
どういう状態かというのはこちらの記事を見ていただければと思います
カードが傷だらけになっとる!?

これ以来一番下には横入れスリーブを使用しています。


2段目
無題2遊戯王公式サイズとキャラスリミニです。
キャラスリミニはいわゆるヴァンガードと同じサイズで、遊戯王公式と若干サイズが異なるので遊戯王公式と同じスリーブ構成をしようとすると3重目がぶかぶかになってしまいスリーブの損傷を速めてしまうので注意が必要です。
ちなみにサイズは遊戯王公式が90×63に対してヴァンガードサイズ(キャラスリミニ)が89×62となっています。


3段目
こちらは使用している種類が多いですがそれぞれ理由があるので説明していきます。

無題31つ目ですがこちらは使用している人も多いと思います、「おやつスリーブHYぷらす」です。シャカパチやカードを置いたときの音がいいので使用しています。
大会に出る人は結構こういった音を好む人が多い印象あるのでそういった方にはお勧めです。
透明度も高い部類に入ると思うのでぜひ試してみて。


無題42つ目。こちらも大会に出る方が使用してる印象が強いスリーブで「ハリケーンスリーブ ソフト~レギュラー~」になります。
個人的には先に挙げた「おやつスリーブHYぷらす」よりおすすめしたいスリーブです。

こちらのスリーブ最大の利点はなんといっても「スリーブの薄さ」そして「透明度」です。デッキのレアリティを好んで上げている人に特におすすめしたい一品。
自分もシークレットが好きで大会で使用するデッキのレアリティをできるだけシクにしているんですが、ほかの多重スリーブ構成と全然光り方が違ってめっちゃキレイに見えます。
あとは薄いので多重スリーブにしてもデッキが薄くなりカットがしやすいです。

無題63つ目はブロッコリーの「スリーブプロテクターマット&クリア Sサイズ」になります。ぶっちゃけ普通の公式サイズにつけるのはあまりお勧めしないです。
クリア面の透明度は上記のスリーブに比べて低いですし、これを一番上にした場合スリーブどうしが傷つきやすく、またマットスリーブ自体が汚れやすいんですよね。
このスリーブを使うときは最後に紹介するカルトスリーブを上につけることを強く勧めます。
今回自分がこちらを使用するに至った理由なんですが、こちら↓IMG_0823
JADGEのうさぎスリーブ。
とにかく反射がすごくてめちゃくちゃ目に悪いw
幽鬼うさぎのイラスト大好きなんで、ちょっとお高かったんですが手を出したんですが、これはやべぇってことで急遽ブロッコリーの片面マットに手を出しました。
つけた状態はこんな感じ↓
IMG_0824

かなり良くなりました。
こういった反射がやべぇスリーブ、おそらくこれ以外にもあると思うのでそういったスリーブを使っている方は、片面マットを使ってあげるといいです。かなり落ち着きます。
こちらのマットスリーブ、おやつやハリケーンと比べてクリア面の透明度低いとは言いましたが、普通にプレイする上では何ら支障はありません。が、どうせ使うなら透明度高い方がいいと思ってるのでこれを使う理由が無いならおやつやハリケーンをお勧め。

無題54つ目。3重目最後になります、Fun Dealの「マットスリーブ キャラクターガード ミニ」になります。
こちらはキャラスリミニサイズのスリーブの上に使用しています。

キャラスリミニサイズに合うキャラスリガードがこれ以外にはブシロードから出ているものしか見つけられず、ブシロードから出ているスリーブガードは透明度が低いのでそれよりかはましかなということでこちらを使用しました。理想を言うなら両面クリアがいいんですけどね。
しかしながら使ってみると意外とマット感は薄く、思ったより悪くないかなといった印象。
クリア面の透明度はブロッコリーの両面クリアと同等かちょっと劣るくらいな印象。
ブシロのよりは全然マシ。星で評価するならばハリケーンが5とするならば3って感じです。先ほどのスリーブと同じくプレイする上ではなんも支障は出ないです。


4段目
無題7最後になります、みんな大好き「カルトスリーブ大」。
3重目に何を使っていようと自分は最後にこちらのスリーブを被せています。これは2重目の公式やキャラスリミニを傷から守るためです。
長く使用していると2重目と3重目が擦れて公式スリーブやキャラスリミニに擦れ傷がついてしまいこれは一生取れません。
スリーブガードは気軽に取り換えられますが、公式スリーブやキャラスリミニなどの柄のあるスリーブは同じ物を手に入れるのってなかなか大変なのでできるだけ長く使えるよう最後にカルトスリーブをぴっちりつけてます。
ほんとにぴったりなのでスリーブ同士が擦れる事がなくなりますし、このスリーブ自体がかなり薄くて透明度高いので、下手に分厚くならないので今まで公式の上にガードをかけるだけだったという方はぜひ手を出してほしいスリーブです。
値段も通販で1つ250円(100枚入り)とお手軽で一番上のスリーブが一番買い替えることが多くなるので財布にも優しいです。



~キャラスリ編~
IMG_0822
遊戯王でキャラスリを使用する際のスリーブ構成です。
遊戯王でのキャラスリ使用者はフリーメインのファンデッカーに多い印象ですが、大会でもカットがしにくくならない程度の厚さになるような構成なのでキャラスリで大会出てるよって人にもおすすめ。(46枚以上の構築だときつい)

1段目
無題8パッケージはないですがウルプロの透明。基本的に銀シールが表に来ないようスリーブを入れてます。遊戯王公式でもいいですがキャラスリによっては上が少しキャラスリからはみ出ることになるのでこちらをおすすめします。
若干厚めのスリーブなのでこれと同サイズでもう少し薄いスリーブがあれば最終的にデッキがもっとスリムになるかも。




2段目
無題9次に「トレカ研究所 遊戯王サイズMサイズ」。公式サイズのスリーブ構成で使用したのはSサイズ、こちらはMサイズなので買う際は間違えないようご注意ください。
薄くてキャラスリの中に入れるにはぴったりのスリーブです。
1段目だけでキャラスリを被せるとぶかぶかでスリーブがすぐボロボロになってしまうのでそれを防止するために使用しています。

ちなみに自分はポケカもしているのですがその際はこちらを一段目にして構成しています。この場合もやってるうちにカードが中で擦れるのでカード、スリーブともに劣化を早めてしまいます。

3段目
無題103段目はキャラスリです。好きなのを使ってください。








4段目
無題11ラストはブロッコリーの「スリーブプロテクタースリムM」になります。
探せばもっと透明なのがありそうな気がしますが今回はこれです。
理由としては薄くて裂けにくいことです。
特に薄いというのが評価高くて、これと同じサイズでパッケージの色が緑のスリーブがありますが、そちらを使用すると40枚でも片手でデッキを持ちきれないです。
こちらのスリーブでも45枚くらいが限界ですかね。


以上になります。
今の時期暇な人結構いると思うのでこの機会に今使っているスリーブ構成見直してみてはどうでしょうか。


それでは終わります。

おしまい。


クリックお願いします↓

↑このページのトップヘ