どうもAstralです。
現在はコロナで外出自粛ということですがバリバリ仕事の日々が続いています。
しかし自分は近いうち仕事を辞めることにしまして、時間も作りやすくなったので久しぶりに記事の更新をしていきたいと思います。


今回は現在自分の使用しているスリーブ構成の紹介になります。
ざっくり動画とかブログを漁ってみた感じだと、最近はスリーブの構成を紹介してる人があまりいなそうだったので、ぜひ参考になればと思います。

自分は遊戯王サイズ、キャラスリともにスリーブを使用していますので順に紹介していきます。


~遊戯王サイズ編~
IMG_0821
遊戯王では上記の画像のスリーブを使用した4重構成で使用しています。

1段目
無題「トレカ研究所 遊戯王サイズSサイズ」を使用しています。
こちらは横入れスリーブとなっていて、値段は他の同サイズのインナースリーブよりもちょっとだけ高いですが言うて300円しないで買えて100枚入り。

今回自分が横入れスリーブをインナーに選んだ理由としては、長期間使用した際にカードとスリーブが中で擦れて傷になってしまったことがあったためです。
どういう状態かというのはこちらの記事を見ていただければと思います
カードが傷だらけになっとる!?

これ以来一番下には横入れスリーブを使用しています。


2段目
無題2遊戯王公式サイズとキャラスリミニです。
キャラスリミニはいわゆるヴァンガードと同じサイズで、遊戯王公式と若干サイズが異なるので遊戯王公式と同じスリーブ構成をしようとすると3重目がぶかぶかになってしまいスリーブの損傷を速めてしまうので注意が必要です。
ちなみにサイズは遊戯王公式が90×63に対してヴァンガードサイズ(キャラスリミニ)が89×62となっています。


3段目
こちらは使用している種類が多いですがそれぞれ理由があるので説明していきます。

無題31つ目ですがこちらは使用している人も多いと思います、「おやつスリーブHYぷらす」です。シャカパチやカードを置いたときの音がいいので使用しています。
大会に出る人は結構こういった音を好む人が多い印象あるのでそういった方にはお勧めです。
透明度も高い部類に入ると思うのでぜひ試してみて。


無題42つ目。こちらも大会に出る方が使用してる印象が強いスリーブで「ハリケーンスリーブ ソフト~レギュラー~」になります。
個人的には先に挙げた「おやつスリーブHYぷらす」よりおすすめしたいスリーブです。

こちらのスリーブ最大の利点はなんといっても「スリーブの薄さ」そして「透明度」です。デッキのレアリティを好んで上げている人に特におすすめしたい一品。
自分もシークレットが好きで大会で使用するデッキのレアリティをできるだけシクにしているんですが、ほかの多重スリーブ構成と全然光り方が違ってめっちゃキレイに見えます。
あとは薄いので多重スリーブにしてもデッキが薄くなりカットがしやすいです。

無題63つ目はブロッコリーの「スリーブプロテクターマット&クリア Sサイズ」になります。ぶっちゃけ普通の公式サイズにつけるのはあまりお勧めしないです。
クリア面の透明度は上記のスリーブに比べて低いですし、これを一番上にした場合スリーブどうしが傷つきやすく、またマットスリーブ自体が汚れやすいんですよね。
このスリーブを使うときは最後に紹介するカルトスリーブを上につけることを強く勧めます。
今回自分がこちらを使用するに至った理由なんですが、こちら↓IMG_0823
JADGEのうさぎスリーブ。
とにかく反射がすごくてめちゃくちゃ目に悪いw
幽鬼うさぎのイラスト大好きなんで、ちょっとお高かったんですが手を出したんですが、これはやべぇってことで急遽ブロッコリーの片面マットに手を出しました。
つけた状態はこんな感じ↓
IMG_0824

かなり良くなりました。
こういった反射がやべぇスリーブ、おそらくこれ以外にもあると思うのでそういったスリーブを使っている方は、片面マットを使ってあげるといいです。かなり落ち着きます。
こちらのマットスリーブ、おやつやハリケーンと比べてクリア面の透明度低いとは言いましたが、普通にプレイする上では何ら支障はありません。が、どうせ使うなら透明度高い方がいいと思ってるのでこれを使う理由が無いならおやつやハリケーンをお勧め。

無題54つ目。3重目最後になります、Fun Dealの「マットスリーブ キャラクターガード ミニ」になります。
こちらはキャラスリミニサイズのスリーブの上に使用しています。

キャラスリミニサイズに合うキャラスリガードがこれ以外にはブシロードから出ているものしか見つけられず、ブシロードから出ているスリーブガードは透明度が低いのでそれよりかはましかなということでこちらを使用しました。理想を言うなら両面クリアがいいんですけどね。
しかしながら使ってみると意外とマット感は薄く、思ったより悪くないかなといった印象。
クリア面の透明度はブロッコリーの両面クリアと同等かちょっと劣るくらいな印象。
ブシロのよりは全然マシ。星で評価するならばハリケーンが5とするならば3って感じです。先ほどのスリーブと同じくプレイする上ではなんも支障は出ないです。


4段目
無題7最後になります、みんな大好き「カルトスリーブ大」。
3重目に何を使っていようと自分は最後にこちらのスリーブを被せています。これは2重目の公式やキャラスリミニを傷から守るためです。
長く使用していると2重目と3重目が擦れて公式スリーブやキャラスリミニに擦れ傷がついてしまいこれは一生取れません。
スリーブガードは気軽に取り換えられますが、公式スリーブやキャラスリミニなどの柄のあるスリーブは同じ物を手に入れるのってなかなか大変なのでできるだけ長く使えるよう最後にカルトスリーブをぴっちりつけてます。
ほんとにぴったりなのでスリーブ同士が擦れる事がなくなりますし、このスリーブ自体がかなり薄くて透明度高いので、下手に分厚くならないので今まで公式の上にガードをかけるだけだったという方はぜひ手を出してほしいスリーブです。
値段も通販で1つ250円(100枚入り)とお手軽で一番上のスリーブが一番買い替えることが多くなるので財布にも優しいです。



~キャラスリ編~
IMG_0822
遊戯王でキャラスリを使用する際のスリーブ構成です。
遊戯王でのキャラスリ使用者はフリーメインのファンデッカーに多い印象ですが、大会でもカットがしにくくならない程度の厚さになるような構成なのでキャラスリで大会出てるよって人にもおすすめ。(46枚以上の構築だときつい)

1段目
無題8パッケージはないですがウルプロの透明。基本的に銀シールが表に来ないようスリーブを入れてます。遊戯王公式でもいいですがキャラスリによっては上が少しキャラスリからはみ出ることになるのでこちらをおすすめします。
若干厚めのスリーブなのでこれと同サイズでもう少し薄いスリーブがあれば最終的にデッキがもっとスリムになるかも。




2段目
無題9次に「トレカ研究所 遊戯王サイズMサイズ」。公式サイズのスリーブ構成で使用したのはSサイズ、こちらはMサイズなので買う際は間違えないようご注意ください。
薄くてキャラスリの中に入れるにはぴったりのスリーブです。
1段目だけでキャラスリを被せるとぶかぶかでスリーブがすぐボロボロになってしまうのでそれを防止するために使用しています。

ちなみに自分はポケカもしているのですがその際はこちらを一段目にして構成しています。この場合もやってるうちにカードが中で擦れるのでカード、スリーブともに劣化を早めてしまいます。

3段目
無題103段目はキャラスリです。好きなのを使ってください。








4段目
無題11ラストはブロッコリーの「スリーブプロテクタースリムM」になります。
探せばもっと透明なのがありそうな気がしますが今回はこれです。
理由としては薄くて裂けにくいことです。
特に薄いというのが評価高くて、これと同じサイズでパッケージの色が緑のスリーブがありますが、そちらを使用すると40枚でも片手でデッキを持ちきれないです。
こちらのスリーブでも45枚くらいが限界ですかね。


以上になります。
今の時期暇な人結構いると思うのでこの機会に今使っているスリーブ構成見直してみてはどうでしょうか。


それでは終わります。

おしまい。


クリックお願いします↓