2006年05月

お薬イヤ~ッ


5月31日(水)


到着したらお昼寝中だった

今日もお薬は飲めてなく、薬が置いてあった。

起きて飲ませようと思ったけど、嫌がってなかなか飲もうとしない

それでも、何とか言い聞かせて飲ませた。

お腹の薬はなくなり、今まで飲んでいた飲み慣れた薬なはずなのに、飲んで数分後に吐いてしまった

シーツ交換している間、抱っこしていた。

それからしばらく一緒にDSしていて、機嫌も良かった。

白血球は6100、ヘモグロビンは9.8、血小板は13.2万、CRPは0.7だった。

この調子だと、hideの体調次第で週末外泊出来ますって言う話だったけど、食事がまだ思うように摂取出来てない事が心配…無理して次の治療に影響が出てしまうなら、見送った方が良いのでは?って思ったりもする…

強化療法後、立て続けにいろいろ起きたから、何かと心配

夕飯もご飯一口と、ハンバーグ一口と、味付けのりを食べただけ

その後薬を飲ませたら、また数分後に吐いた

体が受け付けなくなってしまったのか、お薬が飲みづらくて気持ち悪くなって吐いたのか分からないけど、食事が摂取出来てない事と関係があるんじゃないか心配…

1日も早くお薬だけじゃなく、好きなものを好きなだけ食べられるようになると良いな。




嬉しい1日



5月30日(火)


今日はkazuの幼稚園が終わってから病院に行った。久しぶりの幼稚園で、楽しかったって、日焼けして赤くなった顔で言っていた

hideの体調が悪かったから、早めに病院へ行ったり、外来受診があったりで、何日か休ませてしまっていたから…

病室に到着すると、ドアが開いていた。

聞くところによると、私たちが到着する少し前まで、いつもkazuが待っている場所でhideが待っていたらしい。

待ちくたびれて病室に戻ってきたようで、病室に入るなり、

『遅いよ~

ってブゥたれてた

シャワーも浴びれて、大進歩

お昼に飲む薬をおかあさんが来てから飲むって言っていたらしく、看護師が用意していた薬を飲ませたら、不味かったらしく、吐いてしまったこの薬は量も多く、飲みにくいみたいで、シロップやジュースで味をごまかさないと飲めないみたい

kazuが医師に、

『hideちゃんに会える?』

って聞いたら、hide次第って事で疲れない程度なら大丈夫という話だった。

早速hideにkazuに会いに行くか聞いたら、行くって言ったから、点滴ぶら下げてゆっくり歩いて行った。

廊下の曲がり角を曲がって、hideが

『kazuく~ん!』

って叫んだ途端、kazuが嬉しさのあまり走って、

『hideちゃ~ん!』

って叫んだ途端コケた

でも、痛さよりhideに会えた嬉しさの方が勝っていたみたい

早速DSやってた

写真撮りたかったのに、2人共無視

しばらく遊んで疲れたhideは病室に戻った。

今日から食事も許可が出て、少し食べたみたいで、マックにまた近づいた

久しぶりに機嫌が良くて、マスク越しにしてくれた

この一週間、抱っこも出来なかったから、私が病室にいない間、母親に甘えて抱っこしてもらってた。

めぐとお母さんとゆうたくんが来てくれて、嬉しそうだった

さすがに今日は疲れたのか、18時半過ぎに寝ちゃった

寝顔に

『明日も来るからね。』

って一声かけて帰ってきた。

久しぶりにとびきりの笑顔が見れて癒された


外れた





5月29日(月)


今日もマック食べたいから始まった

プラス、アイスも

だいぶ下痢の回数も減ってきたけど、解禁にはならず…

白血球は9000まで増え、アイソレーターが外れた

酸素濃度も安定してきたし、オシッコの管も外れた

CRPも1台まで下がり、あと一息

マックの事を忘れている時は笑顔も増え、シーツ交換の時に椅子に座りたいって言って、久しぶりにベッドから下りたものの、約一週間横になりっぱなしだったから、座るのがつらそうだった…確実に体力落ちてるね

夕方おにぎり程度なら、よく噛んでゆっくりと食べる事を条件に、許可が出て久しぶりのご飯にありつけた

一口目にむせたから、もどしてしまうんじゃないかドキドキしたけど、何とか食べる事が出来た。

本人も満足そうに食べていたけど、最初は少しずつって事だったから、おにぎり1/3で止めさせたら、もっと食べたいって騒いでた

今日も機嫌があまり良くはなく、わがままばかり言っていたけど、体調は上向きで安心した




マック食べたい




5月28日(日)



今日は主治医や担当医が居なかったから、詳しい状態は聞けなかった。

熱は37度台で、酸素濃度は寝てる時や黙っている時に低くなる事があったので、必要に応じて酸素マスクを使用していた。(とは言っても、マスクをするのを嫌がるので、口の側に置いていた。)

今日は病室に入るなり、

『おかあさん、マック買ってきた?』

と聞かれたプレドニゾロンを内服していた頃を思い出してしまった

ビデオを見たり、DSをやる気力が少し出てきて、アンパンマンのビデオを見ながら笑っていたところを撮ってみた

でも、機嫌が悪いのは相変わらずで、自分の要求が通らないと発狂したり、蹴ってくる

なだめるのに一苦労…

マックを口にしない限り、機嫌は良くならない気がしてきた

それでも、今日はプリンを5口食べた

イチゴオレのお許しはまだ出ず…

4日間位寝たきりの状態だったから、体を起こすのが辛いみたいで、パズルはやりたいけど、起きれないっていうところで、またイライラしてたhide…

明日から少しずつ食べる事を始めていきましょうか、という話も出ていた。

お腹はまだ下痢が続き、薬も継続中。

帰る時、

『明日朝来てね!』

と言われたけど、

『なるべく早く来るからね』

って言っておいた

さすがに朝からは行けないからね…

でも、パパが明日は休みだから、パパが来てくれるのも楽しみにしているみたい

kazuは『hideちゃんに会いたいな~。』って、言っているし、hideも

『kazuくんに会いたい。』

って言ってる。

早く病室から出れるくらいに元気になると良いな。




お熱





5月27日(土)


今日はお昼過ぎに病院に着いた

白血球はお薬(グラン)が効いて5200まで上がり、血小板は自力で12.7万、CRPは4.3に下がり、抗生剤は継続していく。
咳が少し出ていたり、夜、酸素濃度が90前半になる事があったので、酸素マスクを使っていた。胸のレントゲンを撮ったが、特に異常はなし。経過観察との事。

CRPはだいぶ下がってきていて、抗生剤と、自らの白血球の力で感染症に関しては少しずつ良くなってきてはいるが、熱に関しては感染症の場合とは違う感じなので、白血球を上げるお薬の影響なのかもしれない。

今日は水分は30~50㏄ずつこまめにとっていて、プリンやゼリーなら与えても良いという話だったが、食べたがらなかったから飲み物のみだった。

お腹は相変わらず下痢が続いていたので、薬が処方された。

hideが

『イチゴオレ飲みたい!』

って言ったけど、乳製品はまだ避けた方が良いというので、マックに続きおあずけ

今日は機嫌が悪かったけど、テレビを見ながら笑った時があったので、久しぶりに何とか笑顔の写真

hideを気に入ってくれている看護師のOさんは、担当じゃない時もhideの顔を見る為に、病室に寄ってくれる。心配してくれたり、回復を喜んでくれたり、っていうのが伝わってきて、何だかすごく嬉しい

不安な時にタイミング良く声をかけてくれて、忙しいのに話を聞いてくれる事もあり、不安が軽減される

まだまだ続く入院だけど、これからは医師や看護師とより多くコミュニケーションを取っていけたらいいなって思う。




プロフィール

astro1103

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ