2007年01月

皆様へ

今回のhide再発に伴い、を下さった方々や、このブログをご覧の皆様、本当にありがとうございます

アクセス数は再発前の数倍になり、何度も皆さんが足を運んで頂いている事なのだと思います。

はとてもありがたく、励みになり、力となっております。

退院してからもなかなかお返事は出来ていませんでしたが、このような事態になり、個々にお返事する事が難しく、この場を借りて御礼申し上げます

皆さんの祈りや応援があるのだから、hideは打ち勝つはず

これからも応援して下さい


1月31日(水)

朝、検尿を済ませ、10時過ぎから骨髄穿刺をした。処置室に入るまでは、ババが一緒じゃなきゃ嫌だって泣いていたけど、処置室に入ったら、おりこうさんに頑張れた。

13:40にお水を飲んで、14:00にお薬(アロシトール)を飲んだ。
アロシトールは今日から飲み始めたので、最初は警戒していて、嫌だって言っていたから、

『バクタより美味しいんだよ。でも嫌ならバクタと交換してくる?』

って言うと、

『バクタが良い。』

って言うので、看護師にひと芝居うってもらい、一旦薬を持って退室し、バクタと偽りお薬を持って再び登場。早速イチゴオレに混ぜて飲ますと、

『ホントだぁ!このおくすりバクタより美味しい!』

あれまぁ、芝居までしたのに、バレてたのね。看護師と苦笑い。

その後、遅いお昼ご飯とアイスを食べて、kazuのところに遊びに行った。

15:54から血小板輸血開始。
病室に戻って、おやつを食べた後、17:45に右手の小指以外の先端から血がにじんできた…血小板がよっぽど低かったのだろう。血が苦手なhideは、看護師に頼んで、バンドエイドを貼った。

夕飯は食べず、薬を飲んで、抱っこしながらビデオを見ていた。

明日は朝から医師の説明があるので、早く来ると伝えて帰ってきた。







1月30日(火)

昨日の夜、両膝から下に複数の紫斑を発見し、朝もう一度確かめると、顔や足に赤いプツプツが複数あった。

朝一番で医師に連絡すると、粘膜の出血の有無によって、あれば翌日の外来受診を待たずに今日受診して欲しいという話だったので、早速確認してみると、口の中の左側手前に一ヶ所あったので、もう一度連絡した。

紫斑が複数あるという事は、血小板が減少しているだろうと予測がつき、またそれが意味している事も想像がついたので、入院の準備をして病院に向った。

小児科外来に到着して、まずは看護師による採血が行われた。

側につき、hideが

『応援してね』

と言うので励ましながら無事終了。

いつもなら、一時間位で採血の結果が出て呼ばれるのに、今日はなかなか呼ばれない。不安が増す…

hideは待ちくたびれ、

『お家帰ろうよ~』

とグズり始めた頃、ようやく医師から呼ばれ、診察室に2人で入ると、裏返された採血結果の用紙が目に入った。

しかし、医師はそれに触れる事なく、hideの診察を始めた。

一通り診察が終わると、医師が

『hideちゃん、少し外の椅子で待っててくれるかな?おかあさんとお話するから。』

その言葉を聞いた瞬間、覚悟を決めた。

hideが退室し、早速採血結果を見せられると、私はすぐに

『再発ですよね…』

と聞くと、

『そうですね…』

聞きたくない言葉だった…

一番恐れていた『再発』

白血球 49700(基準3000~9000)
赤血球 2600000(4300000~5540000)
ヘモグロビン 8.0(13.8~16.9)
血小板 21000(120000~410000)
芽球 87.0%
LDH 1338(109~210)
AST 39(13~35)
ALT 19(8~48)
γ-GTP 12(7~60)
CRP 0.6(0.3以下)
IgG 537(868~1780)
IgM 32(23~177)
IgA 38(122~412)


この数値を見れば、今の私には一目瞭然。

ただ、今のところ元気はあるし、CRPもそんなに高くなく、どこかが痛いとかもないし、とにかくhideがつらくないというのが救いだった。

早速入院の手続きと、レントゲンを撮りに行き病棟へ。

『ヤッホ~!』

なんて言いながら、本人はまたこれから辛い治療が始まるとも知らず、次々にスタッフに声をかけられ照れながらご機嫌に病室へ。

hideの為に空いていたかのように、移植前にいたNちゃんのとなりのベッドに案内され、

『あ~hideちゃんだぁ!』

とみんな笑顔で迎えてくれたけど、この時点でみんな、検査入院程度だと思ったらしい。

私が再発を告げると、驚きを隠せない様子だったが、

『またよろしくお願いします』

と挨拶をした。

バタバタ荷物整理をしたり、看護師と確認したりして、また以前のようにセッティング完了。二度目ともなると、手際が良いものだ。スタッフも病棟の案内や、備品等の説明も省き、

『以前と同じです。』

と笑顔で言い残した。

hideは早速NちゃんとDS通信した後、kazuやスタッフと遊んでいた。

今日からしばらくババが付き添う為、付き添いベッドを借りる手続きしたり、他のママさん達に声をかけられ、説明をしたり、看護師が声をかけてくれて、心配して色々話を聞いて頂いた。

悔しいし、ショックだけど、そんな事は言ってられない。前回同様親が前向きにいかないとね。

その為に、夜風呂場で一発泣いておきました。

さぁ、これで気持ちを入れ替えて、またみんなで出発だ。

負けてたまるか!!

見てろ白血病必ず一つ残らずブッ潰す




入院

再発しました…

今日からまた入院です。詳細はまた後で。


心配…

今日お風呂から出たら、hideの足に小さなアザがいくつもあるのを発見した…

ひとつくらいなら、どこかにぶつけたとも考えられるけど、一日でこんなに出来るものなのだろうか…

血小板が減少しているのかな…

元気はあるし、熱もない。不調を訴える事はないけど、やっぱり心配…

明後日外来受診日だけど、念の為明日主治医に電話して聞いてみようと思う。

何でもなければ良いけど…


プロフィール

astro1103

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ