Day-3

午前中電話がかかってきて、クリーンルームに移動したか確認すると、まだしていないと判明。薬も飲めていなくて、これから頑張るって言っていた。

結局私が到着してからの移動で、荷物をまとめていたら、回診にきて

『クリーンルームに行くんだよね?怖くない?』

と聞く医師(主治医じゃない医師)。怖くない?って聞き方するなよ!医師が不安あおってどうすんのさ。他にかける言葉あるでしょ?クリーンに持って行くものについても口挟んでくるし。はっきり言って迷惑。クリーンに持ち込む物は主治医とはきちんと打ち合わせ済みなのに、あれこれ知らない医師から言われてhideは戸惑っていた。

その後、

『早くホテルのお部屋(クリーンルーム)に行こうよ!』

とhideに急かされ、まずはhideだけ車椅子でお引っ越し。

クリーンルームに入室するなりテレビのリモコンを発見し、電源を入れて、教育テレビを聞きながらDSを始めた。

数日前に

『ホテルのお部屋に行くの嫌だなぁ…』

と言っていたから、心配していたけど、意外と平気な顔をしていた(装っていた!?)

その後、CLSのSさんが来てくれて、オセロをやっていた。

明日まではクリーンルームから出てkazuに会っても良いと許可が出た。

クリーンルームに入ると、独特の匂いが鼻につき、前回の移植の記憶が甦る。何度入っても良いものではない、この部屋…入らなくて済むのなら、入りたくない。入院中一番辛い時期を過ごさなければならない場所だから、一度経験しているhideはクリーンルームに入るとどんな状態になるか、ある程度予測もついてしまう…

代わってやりたい…


白血球 1900
赤血球 2880000
ヘモグロビン 8.6
血小板 72000
LDH 222
AST 38
ALT 38
γ-GTP 16
総ビリルビン 0.4
CRP 0.7
アンチトロンビンⅢ 84.1
IgG 543
IgM 18
IgA 37
フェリチン 4855.0