2005年04月15日

彗星観測トラックバック

一定周期で回帰し、イオンテールが印象的な彗星。ハレー、ヘールボップなどの巨大な可視彗星の回帰をきっかけに天文に興味を持った方も多いことでしょう。
その後に残る塵の帯は流星群をもたらすものもあり、やはり彗星の繰り広げる天体ショーは感動を与えてくれます。
彗星の観測はこちらにトラックバックを。

トラックバック先 http://app.blog.livedoor.jp/astro_web/tb.cgi/19813538

彗星

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
プレヤデス星団を尾で貫き、ペルセウス座カリフォルニア星雲、二重星団、カシオペアとランデブー写真を撮らせてくれたマックホルツ彗星(C/2004 Q2)が、今夜りゅう座のNGC4236の西約2度を通過します。 NGC4236は淡い銀河ですが、ぜひこの数日の間にランデブーを収めたいとこ
マックホルツ彗星(C/2004 Q2)がりゅう座NGC4236に接近【天体写真PEOPLE】at 2005年04月25日 11:49
暗くなっていますが、尾はまだちゃんとあるようです。 連休前半は、天文ファンの間で
まだ尾がある>マックホルツ彗星【今日の星空】at 2005年05月01日 18:23
マックホルツ、とりあえず位置確認。 わ、ちっちゃい・・^^; PENTAX *istD SIGMA 70-210mm F3.5-4.5 70mm F4.5 123秒 ISO800
マックホルツも見納めか?【今日も気分は森の中。】at 2005年05月01日 19:33
暗くなっていますが、尾はまだちゃんとあるようです。↓(ダストテール?)
まだ尾がある>マックホルツ彗星【今日の星空】at 2005年05月04日 02:00
しらびそ高原の空は想像通りの見事な星空でした..しかし、この画像の撮影が終わる頃
ほとんど変化なし?>テンペル彗星【今日の星空】at 2005年05月04日 02:04
9等程度にまで暗くなってしまったマックホルツ彗星(C/2004 Q2)ですが、おおぐま座・北斗七星のδ星付近を横断します。 5月8日には間隔約0.6度にまで接近しますので導入も楽でしょう。10cm口径以上なら・・ということですが、露光をたっぷりかければ小口径でも写りそうで.
5月8日 マックホルツ彗星(C/2004 Q2)が北斗七星を横断【天体写真PEOPLE】at 2005年05月07日 00:52
かろうじて撮影できました。>テンペル彗星(9P)
標準付属EDズームレンズで【今日の星空】at 2005年05月10日 07:07
北斗七星を横断中です。空が暗ければ標準レンズでも写ると思います。
北斗七星横断中【今日の星空】at 2005年05月11日 20:30
月が沈むのを待っていたら今度は雲が邪魔をし、雲が切れるのを待っての撮影でした。
5/16早朝のマックホルツ彗星【今日の星空】at 2005年05月16日 22:38
すっかり衰えたとは言え、尾がまだこんなに伸びていたとは...
こんなに尾が伸びていた【今日の星空】at 2005年05月28日 03:26
9P/Tempel彗星に向け、インパクターが打ち込まれます。 アマチュアに観測できるような変化は無いかもしれないとも言われていますが、実際のところは何が起こるかわかりません。 日本時間15時頃の衝突ですが、その後の変化もチェックしておきたいところ。 晴れることを祈
7月4日 ディープインパクトミッション【天体写真PEOPLE】at 2005年06月25日 23:55
テンペル彗星のその後です。上弦を過ぎた月がすぐ東横にある中、強引に撮影しました。予報では約10等ですが、画面から判断すると、12等止まり?ではないかと思います。(月明かりのため何とも言い難し..)何とか撮影できました。
デープインパクト2週後【今日の星空(+携帯)】at 2005年07月24日 05:52
ほぼ2ヶ月ぶりにマックホルツ彗星をとらえました。観察期間が10ヶ月に及び、もちろん最長です。彗星は12等後半〓13等台?と思われます..眼視観察では判然とせず。
2ヶ月ぶりの検出【今日の星空(+携帯)】at 2005年07月28日 06:53
未明3:50、目覚ましが鳴る。「なんだ、今頃!」しばし後、「あっ、そうか、彗星見
ポイマンスキー彗星を捕らえた【妙高5号】at 2006年03月03日 11:57
明け方の東の空低く、ひさびさに明るい彗星が姿を現してくれます。 アルタイル、金星など明るい星と並ぶ姿もなかなか見応えがありそうですが、尾もかなり伸びているとの報告もありますので望遠でもなかなか撮り応えのある天体ショーですね。 デジタルなら彗星核でコンポジ....
3月上旬 C/2006A1 ポイマンスキー彗星が見頃【天体写真PEOPLE】at 2006年03月05日 17:56
ひっさびさの晴れた夜空。 夕刻過ぎて曇ってきたので一時は諦めたのですが・・水蒸気量は多いようですが、満天の星空が頭上に広がった。 Canon EOS Kiss Digital Na Tokina AT-X124 PRO DX 12-24mm F4 ASPHERICAL F4 60sec. ISO800 DigitalPhotoProfessionalで現像....
73P/Schwassmann-Wachmann3【今日も気分は森の中。】at 2006年04月22日 04:26
良いお天気だったので迷わず撮影に走りましたが・・またまた薄雲が広がってしまった・・。 73P/Schwassmann-Wachmann3 ?核 BORG77ED + Reducer0.85DG Canon EOS Kiss Digital Na ISO800 180sec.×8 GP赤道儀でノータッチガイド / 生石高原 StellaImage5でベイヤ...
半自動ガイド【今日も気分は森の中。】at 2006年04月29日 02:47
先日このブログの投稿でもお伝えした、周期119年のバーナード第2周期彗星(177
バーナード第2周期彗星がバーストの模様【不定期更新 つれづれ日記】at 2006年07月24日 23:56
やっと地元で観察できました>スワン彗星 #が、しかし、月が...orz
31日晩のスワン彗星【星空雑記簿.。.:*・°☆】at 2006年11月05日 00:18
以前より気になっていましたが、うまくタイミングと条件(休日と晴天、月明かり等々)が合わず、GWに入ってしまいました。(笑)
ラブジョイ彗星【星空雑記簿.。.:*・°☆】at 2007年04月29日 18:41
台風通過で観測できず、二日置いた今日(10・28)のホームズ彗星はいかに。退勤路
10/28の17P/Holmes彗星【信州5号】at 2007年10月29日 07:33
今朝は、冬の北陸にしては珍しく晴れ。おかげで、やっと鹿林彗星(C/2007N3)をとらえることができた。
やっと捉えた!鹿林彗星【星空雑記簿.。.:*・°☆】at 2009年01月04日 08:17
アストロアーツ社のHPなどで144P串田彗星の存在は知っていたが、実際には鹿林彗星に気をとられ、全くノーマークだった。その予報位置すら調べていなかった。(汗)
144P串田彗星【星空雑記簿.。.:*・°☆】at 2009年01月27日 23:15
昨晩は雪がちらつく天気でしたが、明け方近くになって、ようやく星が見えました。 家
ルーリン彗星 2009/1/25【ich's Notebook】at 2009年02月01日 19:59
今宵は地球最接近直前の鹿林彗星を迎撃する貴重な晩だ。天気が悪ければ県外脱出を考えていたが、幸いにも天は味方してくれた。おかげで最接近2日前の同彗星を難なく捉えることができた。
速報>鹿林彗星2/21-22【星空雑記簿.。.:*・°☆】at 2009年02月22日 05:47