2019年04月15日

意匠権 行政訴訟「帽子事件」最高裁判所第二小法廷

意匠権 行政訴訟「帽子事件」最高裁判所第二小法廷

本願意匠と引用意匠とを全体的観察により対比すれば、両意匠は類似するものであるというを妨げず、本願意匠は、公知意匠である引用意匠との関係で法三条一項三号に該当するものと解するのが相当である。

意匠法3条2項が規定すること -3条1項との関係について-

astrohero at 19:00│Comments(3)

この記事へのコメント

3. Posted by ツインズ   2019年04月18日 08:55
ありがとうございます。私も地道にがんばります☺️
2. Posted by astrohero   2019年04月16日 23:18
5 ツインズさん
おひさぶりです。まだ74日あります。趣旨等は、1日1日を大切にして覚えるしかないと思います。趣旨を考える時間が短くなると、事例問題に時間をかけることができますので、地道に頑張りましょう。当方も、趣旨を覚えるのは苦手でこまっていますが、約2か月で覚えるように考えています。
1. Posted by ツインズ   2019年04月16日 12:15
おじさん、ご無沙汰しています。
私は現在某校で答練受けていますが、点数伸びない、時間内に書けない、趣旨等文言が正確に書けない等今も非常に悩んでいます。。。
藁にもすがりたい今日この頃です。
おじさんは、どのような勉強をやっておられますか?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔