先日、AV界に衝撃が走った。

なんとベテランAV男優「花岡じった」さんが引退したという情報が流れたのである。

花岡じったさんは普段から「地球上の全ての女性とSEXがしたい」と言っているAV界屈指の性豪として知られており、

「この灯りの一つ一つに女が住んでいると思うと、一軒ずつ訪ねてセックスしたいね」

「オナニーするって、負けた気がしない?」

など数々の名言を残している伝説のAV男優である。

hanaokajitta02












最初は「じったさんが引退なんて嘘だろ?」と思ったのだが、引退ネタの出処がAV監督「溜池ゴロー」さんのブログやAV男優「森林原人」さんのフェイスブックなど複数有り、さらにじったさん本人から直接聞いた内容が書かれているので残念ながら疑う余地は無く引退決定であろう。(ちなみにこちらがその記事ですhttp://www.facebook.com/photo.php?fbid=118600484999980&set=a.116524851874210.1073741827.100005500868035&type=1 )


AV界屈指の性豪と言われた彼も来年で50歳、「絶頂期の花岡じったを見せられない」という理由で引退を決意したわけですが、観ている側からすれば最近の作品を観てもまだ全く衰えは感じませんでした。

彼の絶頂期がいつ頃のことを指すのか分かりませんが、じったさんが三十代前半だった頃の作品はこのブログでも紹介したことがあります。


「神田ゆき 学園通りで見つけためちゃイケてる娘」http://blog.livedoor.jp/astrokyu_dan/archives/52896509.html


この作品で見せたじったさんの顔射は私が今まで多くのAVを観てきた中で『最も美しい顔射』として心に残っています。

本当に今のじったさんにはこの頃のような激しいSEXと激しい射精が出来ないのでしょうか…。


最近のAV界と言えば

鈴木一徹2









一徹くん

ムーミン
















ムーミンくん


月野帯人













ツッキー(月野帯人)

などお洒落ヘアー、綺麗に整えられた眉毛、日々ジムでトレーニングして鍛えられた割れ腹筋の若くてさわやか美男子イケメンAV男優たちが勢ぞろい。

しかし私個人の意見としては美人AV女優とイケメン男優がスローセックスでしっぽりと絡んでいるシーンを観ると「やっぱり美人とHが出来るのはイケメンなんだな…」と悲しくなってしまうのである。


しかしそんな中、もうすぐ五十歳の花岡じったさんが

a820e84a


























丸坊主、眉毛は元々薄い、昔は鍛えていたが今では中年腹、多汗症のため汗でベチョベチョの姿で美人女優と激しくバコバコと絡んでいるシーンを観ると「これこそザ・AVだ!」と元気が出るのである。


僕達に元気を与えてくれた花岡じったさんの勇姿がもう観られないなんて悲しすぎる…


しかしもう引退してしまったのは事実なので、私に出来ることと言えば彼の勇姿を後世まで語り継ぐことだけである。


…というわけで今回紹介する作品は彼の魅力がたっぷりと詰まった

「花岡じったが素人女を犯ル」(2011/04/25)である。

zono017pl












パッケージにはデカデカとパンツ1枚のじったさんが写っており、花岡じったファン以外は誰も手に取らない感じになっております。(事実、近所のビデオ店では2年間この作品がずっと棚に置かれており、触られた形跡は全くありません。みんな買ってあげて!)

しかしこの作品こそ花岡じったファンだけならず、花岡じったのことをあまり知らない人たちにも観てもらいたいのだ。

この作品の魅力は何と言ってもAV界の性豪と言われ数々のAV女優たちを昇天させて来た花岡じったさんが一般の素人女を相手にするところである。


言うなれば天才F1ドライバー(花岡じった)がファミリーカー(素人女)に乗ってサーキットを爆走するような作品なのだ。


作品の冒頭のインタビューで70代のお婆ちゃんとSEXしたことを嬉しそうに話すじった氏、「僕の守備範囲はオールマイティなんです。年齢じゃないですよ。60代でガタガタの人もいれば70代でピンピンしている人もいるんですよ。でも途中で死にそうになった人もいますけど(笑)」と超熟女マニアしか喜ばないような情報まで教えてくれます。


そしてじったさんは素人娘を探しに渋谷へ…

もしかしておばさん(お婆ちゃん)をナンパするんじゃないかとヒヤヒヤしましたが、どうやら今回のターゲットは若い女性のようです。

705154P-01
























遠目でちらっと見た瞬間に

「あの子、いけますよ!」

とじったさんが目をつけた子にスタッフが話しかけてみると、見た目は普通そうでしたがクチを開けたら舌にピアスを着けたいかにも遊んでますという女でした。じったさんは雰囲気だけで落とせそうな女を見分けられるのです。(※舌にピアスを着けている女の子が全て遊んでいるわけではありません)

そしてお金をあげるのでAVに出ませんか?と聞いてみたところあまりにも簡単について来ました。

「ナンパAVなんてどうせ仕込みなんだろ?」と思う方もいるかもしれません。そして実際にこの子が仕込みかどうかなんて私にも分かりません。

しかし20年以上AV男優の最前線で活躍していた花岡じったさんにはヤレる女は一目見ただけで分かるのです!(引退後はスカウトマンになればいいのに…)

705154P-04












ホテルに行って服を脱がせると、この女はおへそにもピアスをしているヤリマン女でした!(※へそピアスをしている女の子が全てヤリマンというわけではありません)

素人と言うよりはセミプロと言っていいくらいに遊んでいる女、かなりの強敵です。

しかしじったさんはお風呂に入る前の汚れたアナルやオマンコを愛おしそうに丁寧に舐め回し指マンまでしてあげるとセミプロ女はすぐにイッテしまうのでありました。

さらにバイブを使い攻め続けるとセミプロ女は連続でイキまくり前戯の時点でクタクタになってしまいました。

705154P-02















女のライフゲージ(体力)が0になる前にお風呂タイム、自慢の巨根をしゃぶらせると舌ピアスによるフェラが気持ち良いのか思わず女の頭を掴んで強制フェラさせてしまいます。

705154P-05












そしてベッドへ移動するとそこからはもう花岡じったの独壇場!

汗を女の上にポタポタと垂らしながら自慢のデカチンで腰を振りまくるとセミプロ女は喘ぎ声を出して何度もイッてしまいフラフラ状態に…

さらに流れるように体位を替えてズコズコと突きまくるとセミプロ女はもうグッタリ、最後は「泣きっ面にションベン」ではなく「泣きっ面にザーメン」ということで花岡じったさんお得意の顔射でフィニッシュ!

705154P-03

























見よ!この満足そうな顔を!


無題2












あなたはSEXの後にこんな嬉しそうな顔をしたことがありますか?


花岡じったという漢(おとこ)にとってSEXとは仕事ではなく人生そのものなのだ。

そしてこの後、セミプロ女は足が痙攣して立てなくなっておりました。やはりファミリーカーでは天才F1ドライバーのドライブ技術に耐えられなかったのです。


大満足のSEXを終えてこの日の撮影は終了・・・かと思いきや、まだアソコが乾かないうちにさっそく次のナンパに!さすが性豪・花岡じった!


「目がエロい」という理由でナンパした2人組ギャルも案の定すぐに付いて来ました。

705154P-06














しかしこのギャルがかなりのクセ者。
右の金髪娘は比較的に静かなのですが、左の黒髪娘はなんとベテランAV男優のじったさんの乳首舐めに対して「ヘタクソだよね~」とか言い出します。もし彼女がAV女優だったら大ベテランのじったさんに向かってそんなクチの聞き方が出来るわけがありません。恐れを知らぬ素人だからこそ言える暴言です。

しかしじったさんは馬鹿にされても全く動じません。

2人をホテルに連れて行くと2人同時に指攻め

705154P-07














すると最初にあえぎ声をあげ始めたのは先ほどじったさんに向かって「ヘタクソ」と言っていた生意気な黒髪娘の方であった。

705154P-08

























ここが勝負だと思ったじったさんは黒髪娘をバイブで攻撃!

すると黒髪娘は絶叫しながらビチャビチャに潮を吹いてイッてしまうのであった。じったさんを馬鹿にするとこういうお仕置きが待っているので皆さんも気をつけてください。

さて次はおとなしい金髪娘を料理してやるか…と金髪娘にフェラと手コキをさせたところ意外なことにかなりテクニックが上手くてまさかのザーメン暴発!

「能ある鷹は爪を隠す」と言われるように、意外とおとなしい女がHテクニックがすごかったりするんですよね。

ベテラン男優が素人娘に挿入前にイカされてしまいプライドもズタズタになっているのかと思いきや、「面目ないけど、参りました!」と素直に自分の不甲斐なさを謝っておりました。

本来なら男優として素人に暴発してしまうなんて情けない事なのですが、ちゃんと自分の負けを認め、おして相手のテクニックの上手さを称えて素直に気持ち良くしてもらったことに感謝する所が花岡じったの格好良さです。



そしてこの作品での最後の絡みは「彼女が他の男に抱かれているところが見たい」という変態な彼氏の要求にじったさんが答えてあげます。

705154P-09














彼氏の前でも一切の躊躇(ちゅうちょ)もせずに彼女をベロベロ。

705154P-10
























彼女の腕を三沢光晴のようにタイガースープレックス式にクラッチしての立ちバック!
じったの激しい攻めにアンアンとあえぎ声をあげる彼女の姿を目に焼き付けるように彼氏はじっと見つめます。

そこからベッドの上で寝技に持ち込むように正常位に移行して、最後はやはりじったさんの顔射でフィニッシュ!

じったさんも彼女も大満足、そして彼氏も火照った彼女の顔に飛び散ったザーメンをティッシュで拭きながら満足していました。


このようにみんなを元気にさせてくれる花岡じったさんの絡みがもう見られないのが本当に悲しいです。

この作品は2年前にリリースされたのですが、この作品を観る限りじったさんの絶頂期は今なのではないでしょうか?



頼む、じったさん、もう一度帰って来てくれーーー!





……

………

…………なんてブログを書いていたらですね、先日(4月22日)の吉村卓さんのツイッターにこんなことが書かれていました。


『オイオイ、どうゆうことだ⁉ じった先輩、復活か⁈』




…どうやら花岡じったさんもう復活されたみたいですねw


まるで死後三日目に復活したイエス・キリストの様です。

ひょっとしたら『20世紀少年』の「ともだち」が一度死んで復活するという奇跡を起こして神になろうとしたように、花岡じったも一度引退して復活し『AV男優の神』になろうとしたのではないだろうか?

51vmOZ+kg-L





















…というわけで、これからは再生した新しい「花岡じった」…いや、「花岡・ゴッド・じった」の活躍に期待します!

無題

























そして気が付けばあなたの知り合い女性のすぐ隣りに「花岡・ゴッド・じった」がいるかもしれませんよ。


無題3









その時、じったさんが女性にかける言葉はもちろん

「今すぐ SEX Me!」



P.S.(追記 2013.04.27)

本日(4月27日)、AV男優のゴロー(鳴沢賢一)さんがツイッターで花岡じったさんについてこのように書いておりました。


どうやら5月7日にじったさんが本当に引退されるそうです。

しかしなぜか引退後の5月10日のオファーを受けていたそうだし……花岡じった、全くもって謎の漢(おとこ)である。



更に追記(2013.5.15)


最新情報によりますと、どうやら花岡じったさんは5月7日に撮影が行われた『ジーザス栗と栗鼠スーパースター』(監督・安達かおる、主演・琥珀うた、により10数年ぶりに復活した伝説のシリーズ)が最後の仕事のようです。


しかし、じったさんの最後の作品が『ジーザス栗と栗鼠スーパースター』になるなんて……

「花岡じったさんはAV男優界の神になる」
なんてブログに書きましたが、まさか本当に最後の最後でジーザス(イエス・キリスト)になっちゃうなんてなぁ。

と言う事は、じったさんにとってAV界での最後の晩餐は「琥珀うた」ちゃんと言う事になるんですね。

最後の晩餐を終えて神となった「花岡・ゴッド・じった」のこれまでのAV界での輝かしい活躍を我々『花岡じった信者』は世界中で語って広めていこうと思います!


…でもやっぱりすぐにAV男優に戻ってくる気がするんだよなぁw




『AVマイスター 東風克智(こち・かつとも)』
TBSラジオ『エレ片のコント太郎』にて、エレキコミックに月に100本のAVを観る『アダルト鑑定士・愛媛のI君』として取り上げられたところ、スポニチでAVコラムの仕事を依頼され、ライターデビュー。現在はAVを知らない人達にAVの楽しさを語る『AVマイスター』としても活躍。別名『ぶた☆とんぷう』。

スポニチ「男優ヤリワザ名鑑」、リアルライブ「性春プレイバック」、週刊プレイボーイ「イケメン男優・一徹特集http://wpb.shueisha.co.jp/2013/02/02/16890/」、VOBO「AV男優30年史http://vobo.jp/av30.html」、SPA!「2012年のAV業界10大ニュースhttp://www.zakzak.co.jp/zakspa/news/20121228/zsp1212281129006-n1.htm」、FLASH「お宝AV紹介」、杉作J太郎編集『週刊現代芸術マガジン Ing Future』、NOTTV「エンダンhttp://endan.tv/detail/topic_detail/20130125」ゲスト出演、「ナイツのオールナイトニッポンGOLD」、ザ・ベストマガジン「方言AV女優」、メンズサイゾー(やまぐちりこ引退)http://www.menscyzo.com/2012/03/post_3787.html (ナンパの帝王・島袋浩が飯島愛とのナマハメ激白)http://www.menscyzo.com/2012/01/post_3343.html、Menjoy!、等。

お仕事依頼は
astrokyu_dan@yahoo.co.jp もしくはツイッター(https://twitter.com/butatongpoo
でお願い致します。ブログを読んだ感想も宜しければぜひお願いいたします。