iyashinbo

画:のむらいやしんぼ先生

評:えー……、いかなワイと申せど、こんな即死レベルの危険球が
 投げつけられるとは、想像だにしておりませんでした。

 大丈夫なんでしょうか。
 これを王様の御前に晒そうものなら、良くて牢屋送り
 場合によってはギロチン台へ直行という事態に陥りますこと、
 まさに火を見るより明らかなんであります。
 「つるセコ~~!」とか言ってる場合じゃあないんであります。

 この無闇にハイクオリティな仕上げ、隙のないポージング、
 そして王冠の隙間から控えめに覗く我らが陛下のチャームポイント……。
 端的に申しまして素人の筆でないことだけは、誰の目にも明らかでしょう。

 命の危険も顧みず、ただ己の心だけに正直に、
 王様の御姿を忠実に描ききったこの作品の真の評価は、
 後の世の歴史家たちが、明らかにしてくれる筈です。


 ワイは命が惜しいので、ノーコメントです。

 ご応募ありがとうございました!!