3日かけてデザイン完成




花びらと葉っぱの違いが訳わからなくなったので
色鉛筆で塗ってみた
うん、わかりやすい
番号付けて
型紙作るぞ




先生から口頭で聞いただけのやり方
あってるかどうか不安でしたが
こんな感じ?
後からちょっとした後悔が発生しましたが、この時点では気付かず。




やっとできた
実は紙が重なる上の部分
下の線が見えない事態発生w
外出て、太陽の直下で目を薄めてやっとw
近所の人に怪しまれたかもしれん
やっとの思いで描き写しましたが、
あー、水性のフェルトペンで仕上げ書きしておけば
良かったのかもと後悔、今更ですが。
次はそうしよう。



前回、先生にお直ししてもらった場所の意味がわからなかった。
「心」の最初の点の書き方。




「最後は太くね」

と言われたけど、意味がわからなくて
自分でもなんで書けないんだろうと思ってた。

解決した

心の最初の点は左払いじゃないw
はらって止めようとして必死になってる私の筆圧が泣けるw
ハの字じゃねーーーっつうの

自分のバカさ加減に文字通り怒りを覚えるわ

これに気づかせてくれたのがこの動画


動画はわかりやすい><
感謝感謝です
これからもお世話になります

ちなみに「心 文字 成り立ち」を検索したら
大変なものが出てきてしまって
ここで紹介すると私の人格が疑われそうなので
リンクだけ貼っておきます
ちょっとだけ笑えます

心臓らしいです、どうぞ

書道教室1か月
致命的な欠陥発見

ネットで検索して画像を見比べて気付いた
なんだそういうことか

私の持ち方、変だった

指の添え方は先生が教えてくれたけど、
柄の位置は全く知らなかった
親指の付け根に柄がある
画像でいうと上の持ち方
なんか字が太くなるなーとは思ってた
先生には注意はされてるの「手首にシワが寄るように」って

でも意味がわからんかったw
上の持ち方で手首をくいっとしただけ
ダメじゃん



縦の線が書きやすくなった気がする

ということで、変な癖が付く前に正しい持ち方をマスターします

普段はコーヒー党ですが
たまに紅茶も飲みたい、特にレモンティー
でもパックも茶葉も面倒なので
粉タイプを買ってみた
子供の頃に飲んだ印象は最悪だったので期待していなかったんですが
意外と美味しい
以来、朝はコーヒー、午後は紅茶

無くなったので近所のスーパーに。

無い
しょうがないので、違うメーカーのを買うと

まずい

なんでこんなに味違うの?
異常に甘いし、レモンの風味が無い
甘さもなんか気持ち悪い感じがした、なんでだろ

あーー思い出した
子供の頃飲んだやつだw

うへえええ
一口でリタイヤ
アマゾンぽちり買い直した




さて、まずいのはどっちでしょうw


次回作
モザイクより少しデザインした貼りつけて作るランプを作る予定でしたが

先生となんだかんだと話合っているうちに
ティファニー風オリジナルデザインランプを作ることに。

さー大変なことになりました



花のデザインをちらっと書いてありましたが
それをみっちりバランス良く入れ込むというのはなかなか難しい
そして花なんだか葉っぱなんだか訳が分からなくなったので
色鉛筆で色を付け


なんとかここまで描けた
いやー難しい
花と花の間を埋める形が。
このデザイン作業で便利だったのか
メラミンスポンジ
消しゴムだと真っ黒になるし
力を入れるとしなるのが怖い
先生から借りてるモールドなんで壊したら大変
メラミンスポンジだと色鉛筆もすっきり落ちることを発見し
デザインしながら色も付けながらできるので
やりやすくなりました。
ある程度できたら試しに型紙起こしをしてみます


覚書
今後又デザインする際の覚書として
直径18㎝、高さ12㎝のモールド
大まかに3分割として
A5コピー用紙を縦にしてデザインすると丁度良かった


↑このページのトップヘ