ですが、台風の影響か? はたまた、季節が進むのが早いのか?
標高の高いところの木々には、葉っぱが着いておらず、丸坊主状態。
まるで、真冬の山景色です 。

しかし、そんな景色をよそに、駐車場は車があふれ、路上に駐車。
おかげで、一車線になり大渋滞がおこって、ガードマンが交通誘導する状態に。


バイクの特権で、スムーズに駐車場まで到着。    
ここには、ほとんど バイクはありません。
真夏なら、たくさんのライダーを見かけましたが、今日は少ないです。

IMG_1601
 
 ここから登山ハイキングです。hirosanとは、体力が違うのでお手軽コースに挑戦。
大台ヶ原は、超初級の ハイキングで歩けるコースから、超上級の本格的登山コースまで
色々なコースを選ぶことが出来ます(自己責任ですので、装備は慎重に)
超初心者コースの、「日出ヶ岳」までのコースを行きます
入り口は、センターの横のここからです。 
IMG_1599

さて、ここでの標高は・・・・
先日、某大手オークションサイトで、格安にポチッとした腕時計(新品です)が活躍。
本当はG-shockが欲しかったのですが、最近の財布は薄っぺらく、財政難のため却下。
一円から始まるオークション(一円オークションと呼ばれている)だったためか、
思った以上に、安値で落札

さっそく、実力を見せて貰いましょう。
駐車場での計測です。
標高1550m 気温17.6℃  (勉強不足で、合っているのかな・・・解りません)
IMG_1561

久しぶりに、登山道を歩いたのですが、以前は年齢を重ねた方々が多かったのですが、
最近のブームでしょうか?カラフルな登山着を身にまとった「山ガール」と呼ばれる、
若い女性が多かったです。

DSC_3027

おじさんの鼻の下は、のびのび(笑)
だって、すれ違う度に「こんにちわ」と言う挨拶が、気持ちよく言ってくれるのです。
嫁と2人の仕事なので、たまにはこんな事があっても良いです。来て、よかった
もちろん、老若男女、私のような年代の男女も、いっぱい歩いています

歩きながら回りを見ると、鹿の食害で枯れている木が増えているような気がします。
木の根元に金網を張って、食害を防いでいるようですが、追いつかないようです。

                 
笹が群生して、その他の雑草ははびこらないようです。
DSC_3047


苔がとっても綺麗です。
DSC_3075

流れる水は冷たくてとっても透明です。
DSC_3055

さて、急な階段も難なく走破して、(嫁には、キツかったみたい)
DSC_2993
頂上が見えてきました。もう少しです。
DSC_2996
ここから、後ろ側を撮影しすま。
正面の山には、「正木が原」があります。元気があれば、行ったのですが。
BlogPaint
フウフウ言いながら、日出ヶ岳に到着! さて、標高は? 
IMG_1583
嬉しくて嬉しくて、このために買った時計は。
標高1575m 気温18.6℃

約20m程の誤差でしょうか。
IMG_1581
気圧で高度を計算する方式なので、まずまずの精度でしょうか?
気温は、体温や日光の影響を受けやすいので、目安程度です。

頂上に着いて(約50分程しか歩いていませんが・・・)ここでお楽しみの昼食です。
山で食べるおにぎり(コンビニの)は格別の美味しさです。
IMG_1580
ここからもう少し歩いて、正木峠まで行こうと思ったのですが、
日頃の不摂生のおかげで、体力が残っていません。 2人とも来た道で帰ることに。

写真も何枚か撮影しましたが、赤や黄色の葉っぱを見かけることはほとんど無く、
ただの山中の写真だらけになってしまいました。 腕のせいかもしれませんが・・・。

紅葉が一番綺麗だったのは、 スカイライン入り口の冬期閉鎖ゲート付近でした。
DSC_3089
 
予定より早く帰宅出来たので、タマネギの植え付けと、スナップエンドウの種まき。
苗が多かったので、少し間隔が狭すぎたかな?

タマネギの苗を斜めに植えて寝ているように見えますが、根付くと真っ直ぐ立ってきますので
ご安心を。
IMG_1603

明日、11月3日は私の52回目の誕生日。
文化の日は、晴れの特異日なのですが、天気予報は雨。
どこかへ走りに一人で走りに行って、ちょっと贅沢して、美味しい物を
食べようと思っていたのに、残念。