何十年ぶりかのルート走破です。
娘が幼い頃、我が家に三菱デリカ4WDがあって、あちこちのにキャンプ場に
行ってた時以来、この道は通った事がありません。

その時代は、ネット情報なんかもちろん無く、国道425号線が酷道と称されるような
道とは知らず、近道と思い下北山村~十津川間を通りました。
かなり昔なので、凄い道で、頂上のトンネルが怖くて、霧で前が見えなかったと
記憶があるだけです。

走行コースは= >こちら 

池原ダムの堰堤を下って、1つめの信号を右折。
いよいよ425号線十津川に向けて出発です。
しばらく急な山坂道を上ると神社と 明神池 があります。
 
DSC_7056
 なかなか綺麗な大きい池です。
DSC_071
ここには、沢山の鯉が生息し、餌を買って与えると、こんな気持ちの悪い事に(笑)
DSC_7053
村役場付近では整備された道ですが、ここを過ぎて右折すると、本格的に細い山道になります。
車幅は林道を走っているのと変わりません。車だと、対向が困難な場所がほとんどです。
BlogPaint
しばらく山坂道を走ると、急に景色が開きます。新緑で気持ちの良い風景です
十津川まで27㎞・・・たった27㎞と思いたいですが、山道の時速は遅いですから
不安がよぎります。
#SC_7067

ガードレールには、「ケイタイOK」の落書き。
#SC_7073
しかし、残念ながらdocomoは圏外。
#SC_7066-crop
まだまだ走らなければいけないのかな?と思っていると、、
2分ほどて頂上のトンネルに到着しました。
思い出の白谷トンネルです。懐かしいなー。
#SC_7087
細くて、暗くて、照明の無い、一車線のトンネルです。
出口まで結構あります。昔は梅雨の時期で湿気で霧があったのでしょう。、
変な物が写っていないと思いますが(笑)
DSC_074
対向車が来ないことを祈って通過。
反対側の十津川村側入り口です。
DSC_7093
ここからしばらく進むと、グーグルのストリートビューで、
バイクが転倒して溝に落ちるシーンがあると、ネットで話題になった場所があります。
ttp://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1604/11/news151.html

2013年撮影ですから、現在は痕跡もありませんでした。
もちろんストリートビューからも削除されているのか、上書きされているのか、この場面はもうありません。
ここは道幅が狭く、下りでミラーが無いカーブなので、注意が必要な場所でした。
MAH00154 (3)
ずっと下りで、ニーグリップとクラッチ操作が疲れてきました。
たまーに来る他府県ナンバーの車とバイク。
気を抜けません。
collage_photocat
425線の途中にある、シャクナゲで有名な「21世紀の森」で昼食です。
食堂やコンビニが無いので、おにぎりを持ってきました。
(見た限りでは、近くに自販機もありません。)
#SC_7098
食後は、今日もコーヒータイム。
#SC_7105
氷を持ってきたので、アイスコーヒー。暑い日には冷たい飲み物が最高!
#SC_7099
※関西の喫茶店ででアイスコーヒー注文するときは、「冷(れい)ーコー」と注文しましょう。
 喫茶店へ友人を誘うときは、「茶しばきにいこか」と誘いましょう。
     今どき、誰が言うてるねん・・・ちぃ

国道425号線はここでお別れ。ちょっと短かったですが、
前に「21世紀の森」まで来たことがあるので完走と言うことで。

残るは、十津川から龍神までのルートを残すだけとなりました。
バイクを降りるまでに、2人で行けたらと思っています。

さて、食後は、ツーリングマップルに〈瀞峡へのショートカット〉と紹介されている道へ。
確かに、地図上で見ると超ショートカット。でも、スゴい道です。
BlogPaint
2011年5月にも通ったのですが、細い道のうえ、崖にガードレールが無い場所が多数。
車と対抗した時は恐怖です。
この近くには集落があり、生活道でもあります。幸運にも今回も対向車はありませんでした。

今までで、一番恐かったバイクでの道はここ(ストリートビューにリンクしています)
2013年のグーグルカーでは、まだガードレールがありませんでした。
1
最も危険な断崖絶壁部分は、さすがに現在は、道の外側にガードレールが設置されていました。
反対側の道から見ると、こんな感じ。
手前のコンクリの縁石も、ちょっと恐い。
 
 注)おすすめルートではありませんが、行かれる時はご注意を。
  マスツーでは、対向車が来るとエライ事になるので、そこそこの人数で。
BlogPaint
アクションカムを装着していましたが、
残念なとこに、バッテリーとメモリーカードを取り替えた際、メモリーカードが
上手く挿入されて無くて、録画できていなかったのが、メチャクチャ残念でなりません。
 

細い道を13km、無事走破して、国道169号線に到着。
瀞峡を見学。
#SC_7131
水害の碑が建っていました。
BlogPaint
しばらくすると、観光のウオータージェットが来と思ったら、
#SC_7143
あっという間に過ぎ去っていきました。
DSC_080
本日の目的地は回り終えたので、帰路につきます。
ここからは、しばらく快走路。ちょっとだけですが・・・
すべての橋の欄干にかわいい動物が。 おそらく、皆さんも知っているはず。
DSC_082

一つ一つ動物が違います。
DSC_081
しかし、残念なことに盗難の被害も。
BlogPaint
けしからん人間がいてるものですね。

このあと、おくとろ道の駅でクールダウン。たくさんのライダーが休憩していました。
#SC_7150

お天気にも恵まれ、気持ちの良いツーリング日和になりましたが、
明日香村まで帰ってくると、気温30度。地獄のような暑さです。
これからは暑さとの戦いになるツーリングシーズン突入です。

走行距離、234.4km
NC700Sの燃費が、なんと39.06km/Lを記録しました。
  私、1㎏痩せたから、燃費伸びたかな?ちぃ