DSC_4112_029
今回は、この景色を撮りに行ってきました。

走行コースは= >こちら 

「ツーリングガイド バイク旅」 にも載っていたので、チラッと読んで出発。
下北山村・熊野経由で楯ヶ崎駐車場に11時20分頃に到着。

駐車場から楯ヶ崎までは、徒歩で約40分。約1,9㎞の距離があります。
ライディングシューズでは歩きにくいと書いてあったので、いつもの靴を持参。
重いバイクウェアーも脱いで、身軽なトレッキングスタイルで向かいます。

キツイ徒歩コースは= >こちら 

IMG_5541_030
あるき始めてすぐ、下る道に入ると、足元は石がゴロゴロ。
それに歩幅の合わない階段が、づーっと下まで続きます。
なんか、嫌な予感が・・・・。
BlogPaint
やっと海が見えてきて、下の神社に到着。
ここから、海岸線に沿って歩くのかと思っていたら、また、山登り。
なれない道のりで、めげてきました。
IMG_5550_032
IMG_5554_031
こんな標識が途中にあり、せっかく来たので、現在地からクルリと左回りに1周回ることに。
(止めとけば、よかったー)
IMG_5556_039
展望も良いらしいので、期待して山を登ったのですが、
そこから見えたのが下の写真。
両脇に木々が茂っていて、少し見えるだけ。思っていたのと、全然違う。
どこを見るための展望台やったのか・・・
IMG_5557_033
2人でブツブツ言いながら下っていくと、千畳敷の近くに到着。
これやん!やっと、楯ヶ崎の全体が見えました。
BlogPaint
雄大な景色に感動。海も澄んでいてブルーが鮮やか。
天気が良ければ最高だったのに、ちょっと残念。
でも、景色を見ているより、体力の90%は使い切り、しんどくて、しんどくて。
休憩しながら少し写真を撮り、休憩しながら、ぼーっと海を眺めてました。
IMG_5623_035
こんな、楯ヶ崎観光遊覧の船も来ていました。
歩かなくても、海から良い景色を見れて、ええなー(お金が、かかりますが)
IMG_5627_036
さて、息も落ち着いてきて、そろそろ帰らないと。
あのきつい坂道を戻ると思うと、気が遠くなりそうに。
重い足を上げで、ハァハァ、ゼイゼイ言いながら、全身汗だく。
2人とも、「足、つったー」状態で駐車場まで歩きました。
靴を履き替え、バイクウエァーを着て、これだけでも、時間がかかりました。
時刻は午後1時30分。5時までには帰宅したいので、急いで帰路につきます。

ささっと食べれる尾鷲の「すき家」さんでお昼ごはん。
疲れた後の定食は、美味しかったー。
BlogPaint
15分ほどで食べ終えて、ここから自宅までは紀伊長島・大台町経由で走ります。
足をピクピクさせて、事故の無いように注意しながら帰りました。
BlogPaint
バイク旅誌にも、楯ヶ崎を見て歩くには約2時間ぐらいと書いてましたが、
平地を歩くのとでは疲れ具合が違うので、ちょっと、安易に考えていました。
やっぱり、年齢のせいかな。
私たちには、きついツーリングになりました。       ちぃ

  <9月30日> この日は秋晴れ。 高松塚古墳にて
DSC_4240_049
スッキリとした青空。萩の花は満開です

DSC_4292_052

DSC_4228_047
こんなススキを見ると、曽爾高原に行きたくなりますわ。
DSC_4276_053

DSC_4275-1_051