毎日寒い日が続き、朝7時頃の気温が マイナス2℃
最高気温も2℃程度までしか上がりません。

今日はいつもと違う所へ、ムサシの散歩に行きます。
犬の参拝スポットとなっている吉野山の吉水神社
ここも世界遺産に登録されています。

吉野山でのルートは= >こちら

無料駐車場に車を停めて、吉野神宮駅前まで歩き七曲坂を登っていきます。
注)写真の駐車場には停めてません。
桜の時期には、あらゆる所が有料駐車場になりますので、
今だと、ゆっくり歩いて回れます。

IMG_6257
数日前に降った雪が、まだ残っています。
ここからショートカット道を選択。
IMG_6258
途中からは、階段が無くなってしまって山道に。
足元は滑りやすいので、慎重に登っていきます。
IMG_6263
こんな道を歩いたり、車道を歩いたりしてグングン登っていきます。
ムサシは、新雪をわざわざ選んで、足跡つけて歩いていきます。
この前は足が冷たいのか、雪の中を歩こうとしなかったのに、なんか、楽しそうです。
IMG_6266
もう少しで登りきれます。気温が低いのに、この頃には汗ばんでいました。
IMG_6267
登りきったところはこの橋のところです。
IMG_6272
この時期の吉野山はひっそりとして、とても静かな町並みです。
言い換えれば、閉まっているお店が多くて、寂しい感じさえします。
吉野山

仁王門はもうすぐ修理が終わるようです。かなり長い間の工事です。
IMG_6278
間もなく吉水神社に到着です。この石の鳥居を左折。
IMG_6280
到着です。この奥に駐車場があるのですが、この坂道を車で登るのは、
かなり勇気が必要ですよ。
IMG_6283
豊臣秀吉も桜見物に来たという由緒ある神社です。
ここから桜を楽しんだのでしょうか?
IMG_6286
境内はまだ沢山の雪が残っています。
IMG_6287
ここで手を清めるのはチョット辛い。
IMG_6290
池の水も凍っています。
IMG_6291
沢山の犬がお参りしていたのか、ムサシはお参りよりも匂いを嗅ぐのに夢中です。
代わりに、人間の私がお参りしておきました。

なぜ、吉水神社がワンちゃんの参拝スポットとなったのか調べてみると、
”足利尊氏に京都を追われた後醍醐天皇が、吉野山まで大事に抱きしめて連れてこられたのが
「柴犬」だったと伝えられています。”

とのネットでの書き込みがありました。

この事と関係があるかどうかはわかりませんが、宮司さんがペット連れで参拝を
歓迎している理由が、宮司さんのブログに書いてあります。
https://blogs.yahoo.co.jp/yoshimizushrine/64830192.html
そして、「ペットと参拝できる神社での最小限のマナー」という記事も書かれています。
https://blogs.yahoo.co.jp/yoshimizushrine/64830020.html

IMG_6292
チョットだけ雪遊びをさせて、金峯山寺(蔵王堂)に戻ります。
IMG_6294
金峯山寺(蔵王堂)に到着です。
IMG_6301
東大寺の大きさもびっくりしますが、ここもかなり大きい木造建築で圧倒されます。
IMG_6304
裏の方に回ります。ここから仏舎利塔が見えます。
IMG_6305
この階段を降りると南朝の宮廷があったらしいです。
ここも大昔の首都だったのですね。
IMG_6307
この奥に進むと、首から上の神様を祀っている脳天大神があります。
IMG_6309
この時点で13時30分頃。
参拝して戻ってくる時間はあるのですが、かなり急で長い階段が続いているので、
戻ってくる体力が無くなってしまっているかも知れないので、
今回は参拝をパスさせていただきました。

来るときに登ってきた七曲坂を下って帰路につきます。
IMG_6269


さて帰宅後、我が家の畑に行ってビックリ。
水を溜めている風呂釜に、氷が張っています。
IMG_20180128_120221

チョット割ってやろうと思ったのですが、割れない!
持ち上げてみると。
IMG_20180128_120307
約8センチくらいの分厚さ。こんな氷が見たのは初めてかも。
IMG_20180128_120417
ムサシは全く興味無し。
IMG_20180128_121117
1月は寒波で凍えた分、2月は暖かい日がありますように。