兵庫県立博物館で落語家の「桂米朝展」が開催されていると知り、白くなった姫路城とセットで見学することにした。
DSC02615
夜行列車ムーンライトながらで大垣まで行き、そのあとも姫路まで普通列車(快速)の旅で朝9時過ぎに姫路に到着。
とりあえず朝ごはんを駅前の喫茶店でとる。
DSC02618
朝食後に駅の観光案内所でレンタサイクルを申し込む。
太っ腹のレンタサイクル料金無料^ ^
DSC02617
こちらも「姫ちゃり」というレンタサイクル。 こちらは有料。
DSC02622
姫路駅からみて、姫路城の裏側にある兵庫県立歴史博物館に到着。
DSC02623
館内にあった姫路城の模型みて思い出したが、小学生の頃、姫路城見学した時にこの博物館も来たことがある。それ以来何十年ぶりかの再訪。
桂米朝展は充実の展示内容と、閉幕間近でお客さんが一杯でじっくり見られなかったため、図録を購入して帰りました。
DSC02633
またレンタサイクルで姫路城外周を半周し、姫路城正面に。
DSC02634
DSC02636
入るのに30分待ちの看板があった。
DSC02637
BlogPaint
上に行くほど階段が狭くなり、お客さんが滞留する。
BlogPaint
DSC02640
最上階からの眺めは気持ち良いが、
BlogPaint
最上階はお客さんの混み方も最大限。そうそうに退散した。
DSC02647
帰り道から見る姫路城の方が写真映えするなあ。
DSC02649
DSC02650
落語でお馴染みのお菊さんの井戸も眺めつつ、こちらも何十年ぶりかの姫路城見学となった。