ゴールデンウィークの1日、近場の鉄道旅へ。
なぜか娘もついてくることに。
DSC02832
新宿駅から青梅を目指す。
特急車両に特急料金なしで乗れる「ホリデー快速富士山」に途中まで乗ろうと計画するが、外国の方で一杯、諦めて次の普通の快速に乗る。

青梅はレトロ映画看板の街。
青梅駅にもそこかしこに見られる。
DSC02835
ぽっぽや(鉄道員)の看板。撮影された駅も廃線問題で揺れている。
DSC02836
DSC02839
青梅鉄道公園に到着。鉄道博物館ではなくあくまでも公園の為、(屋根があるものの)野外展示。
DSC02837
小さなお子さん連れた親子がメイン客層。乗り物系遊具が多数ある。
DSC02842
全て廃止された夜行列車(ブルートレイン)のトレインマークが哀しい。
(正確には出雲と瀬戸は、後継のサンライズ瀬戸出雲が運航中だが)
DSC02840
青梅の昔の鳥瞰図。青梅鉄道公園は青梅駅裏(鳥瞰図の下側)の小高い丘の上にある。鉄道博物館は大体駅近の元鉄道施設を利用して開設されるのに、何ゆえこんな丘の上?と思ったが、誘致した青梅市がここを提供したからという理由らしい。
DSC02850
ひとつだけ離れた場所に設置されている新幹線車両。

DSC02854
車両内に自由に入れる。
DSC02855
でも見学者はあまりおらず、向かいの子ども向け遊具の方が人気。
DSC02856
DSC02858
鉄道記念物を中が見えるようにいじっているけど、現状保存しなくていいんかいな?と思う
DSC02865
帰りは公園を通って近道して駅まで戻る。
DSC02868
行きもこの公園通った方が楽だとわかったが後の祭り。
DSC02872
青梅駅から青梅線と南武線に乗り、南武線浜川崎支線へ。
DSC02878
終着駅らしい立派な車止め。
DSC02881
鶴見線の浜川崎駅で猫の写真撮っていて、本数が少ない扇町行きに乗れず。
DSC02886
海芝浦支線を目指すが、乗換駅でも30分待ち。
DSC02893
工場は休みなので、全て駅を見に来た観光客という休日の海芝浦駅。
DSC02897
駅は東芝敷地内にあるので、下車できない(改札を出られない)が、東芝の好意で、小さな公園がある。
DSC02899
DSC02898
日本を代表する企業。今大変だと思うが頑張ってほしい。
DSC02908
帰りに、昭和レトロな雰囲気が残るという国道駅で途中下車。
DSC02907
駅内のお店は残念ながら殆どが非営業らしく、この店は数少ない営業店のよう。
DSC02910
このあと飛行機を久しぶりに見たく、東京モノレールで羽田空港へ。
DSC02915
展望デッキでしばし飛行機見学。
DSC02917
夕食は秋葉原駅で途中下車して、肉の万世へ。昔、娘と来てハンバーグ食べておいしかったと言っていたので(本人は覚えていないらしい)再訪。このに牛の煮込み美味しいかった。
DSC02918
1日列車に乗って、飛行機見学して、美味しいもの食べて、大変満足だったが、娘的には楽しかったのだろうか?