比較的大きな仕事がひと段落して、また飛び込んできた面倒な案件も落ち着いてきたので、一人旅に出ることにした。
取りあえず、金曜日の仕事終わりに新幹線で新潟まで向かい、新潟港から秋田港まで引退間際の「フェリーしらかば」に乗船することにした。
この新潟→秋田航路は2011年にすでに引退した「フェリーあざれあ」で乗船済。
新潟秋田航路
また「フェリーしらかば」は2012年に苫小牧→新潟で乗船したことがある。
苫小牧秋田新潟航路

201705akita019
新潟駅からバスで山の下郵便局前で下車。前回は1つ手前のバス停の末広橋で下車したが、Googleマップだと若干こちらの方が近いらしい。
201705akita020
前回も感じたが、バス停を降りると住宅街で、フェリー埠頭が近いとはとても思えない景色が広がる。 
201705akita022
フェリー乗り場に到着。
201705akita029
船はすでに入港しているが、出航35分前の22:30まで乗船は出来ない。
201705akita030
 
カウンターは1箇所のみ開いている。予約はしていないが、なんなくツーリストB(2等寝台)を発券される。 
201705akita028
ちゃんとフェリーしらかばの船名が入っていた。 
201705akita031
新潟駅で夕食をすませてきたが、フェリー乗り場のレストランも22時まで開いているので、次回はここで夕食もありかもしれない。 
201705akita032
そんなに高くないし、アルコール類もあるようなので。 
201705akita038
フェリー乗り場の売店は営業中。 
201705akita034
フェリー乗り場に掲示された秋田港の路線バスの時刻表。今回は列車の接続の都合で、徒歩で最寄駅の土崎駅まで歩く。 
201705akita035
新日本海フェリーの各寄港地のバス案内が掲示してのは、徒歩乗船客のとってありがたい。 
201705akita056
乗船してツーリストBへ。期待していたコンセントはなかった。まあ就航年は携帯やデジカメ普及前なので仕方ない(1994年就航)。 
201705akita050
201705akita053
こちらはツーリストJ(2等桟敷席)。ツーリストBと新潟秋田間だと500円程度しか差がないため、今回はツーリストBを選択した。 
船内掲示色々。船内案内図は色々修正されてるなあ。
201705akita060
201705akita042
売店は営業中。船グッズも豊富。
201705akita040
201705akita064
パブリックスペースの椅子も、お客さんの数に対して充分ある。
レストラン、グリル関係は新潟秋田間では非営業。
201705akita063
201705akita071
今回は利用しなかったが、あると嬉しいコインマッサージ機。
201705akita073
一般用浴室の横にドライバー浴室の文字が。何か一般用浴室と違うのかなぁ。
201705akita074
新潟出港後、0時半まで利用できる。朝は秋田港の出港後にオープンするので、残念ながら秋田港で下船客は朝風呂は出来ない。
201705akita075
貴重品入れロッカーも風呂場に備わる。
201705akita077
新潟港を定刻に出航。
201705akita078
201705akita083
201705akita087
ジャグジーのある船はフェリーしらかば引退後は、もう無いのかな。
201705akita088
日中ならこのベンチに座って海を眺めるのもいいかも。
201705akita089
カフェテリアでは、(多分ドライバーのみなさんが)宴会中でした。
201705akita096
201705akita097
201705akita106
なんだろう?と思ったが、
201705akita107
引退より一足早く、自販機コーナーが撤去されていた。
201705akita093
新船2隻が投入され、玉突きで、苫小牧敦賀の寄港便2隻が引退(売船?)となる。
201705akita102
201705akita103
201705akita110
この屋根がおしゃれだったよなあ。
201705akita111
201705akita113
お行儀悪いが、フェリーに乗ると、ひんやり冷たい窓枠に足をこのようにおいて、晩酌しながら読書するのが、いつものパターン。
201705akita116
朝起きて外を見ると左舷側に島影が。と思ったが、多分男鹿半島なのだろうおう。
201705akita117
201705akita119
201705akita120
秋田港入港。
201705akita125
201705akita124
プレハブっぽい簡素な秋田港のフェリー乗り場。
201705akita123
   
201705akita130
近くにコンビニも営業中。
201705akita132
目の前に貨物駅があるので、フェリー入港時に臨時列車走らせてくれれば便利なのにと何時も夢みたいなころを思ったいたが、最近秋田の地元紙が、クルーズ船が来たときに臨時列車を走らせようという計画があると報じていた。
ぜひ実現してほしい。
クルーズ船の乗る予定はないが、一般客も乗車可能なら、臨時列車乗りに行くよ。
201705akita133
201705akita135
この目の前の建物に、一部で有名になったうどん自販機があったらしい。
201705akita137
201705akita139
徒歩30分弱で土崎駅到着。
201705akita140
201705akita141
このあとは、海辺の露天風呂の不老不死温泉を目指しJRを乗り継ぐ。

夜行フェリー乗船記録 索引