フェリー・鉄道・自転車・噺・歴史・本・カレー

乗物と落語好きの40代親父の記録です。フェリー・鉄道・自転車・落語・本・歴史・ヤフオク・カレー屋あたりの話題が雑然と…

ヤフオク

2013/04「さんふらわあ」フェリー船模型のおまけ(アサヒ飲料 缶コーヒー)

ヤフオクのアラート機能で「さんふらわあ」関係の出品があると、メールで知らせてくれるように設定しているが、今朝「働く船コレクション」というので何件かヒットした。
なんだろうなと検索してみると、アサヒの缶コーヒーのおまけで昨日(4/23)から、 「働く船コレクション」というのがおまけでつくようになり、その5種類の内のひとつが、フェリー「さんふらわあ」らしい。
アサヒ飲料「働く船コレクション」キャンペーン
実際にコンビニで購入してみる。
IMG_7203
なかなか良くできている。
「フェリー さんふらわあ」とホームページ上の記載だが、同じホームページに商船三井フェリーとあるので、
瀬戸内海航路の「フェリーさんふらわあ」の船ではなく、「商船三井フェリー」の「さんふらわあさっぽろ」あたりをモデルにしたようだ。

鉄道や車などはおまけはしばしばあるが、フェリーのおまけなど珍しい。
第2弾を期待したいが、これっきりの予感

他は、
①TOKYO CRUISE ホタルナ(東京都観光汽船)
② 流氷砕氷船 ガリンコ号II(オホーツク・ガリンコタワー株式会社)
③PLH型巡視船 ちくぜん (海上保安庁)
④ LNGタンカー (商船三井)
だそうで、今朝、④ LNGタンカー (商船三井)以外は同時に入手した。
船の形が面白いので、ぜひ④も入手したい。

2013/01 フェリー(船)のカレンダーとオークション

フェリーが好きなので、カレンダーはぜひフェリー関係を飾りたい。
鉄道なら郵送してくれる会社も多いし、東京の書泉グランデや大阪の旭屋書店なんば店あたりに色々並んでいる。
ところが、フェリーの場合、郵送してくれる会社はほとんどなく、書店でも並んでいない。
(もしかしたら、神戸の海文堂書店あたりだと並んでいるかもしれないが…)
なので、年末になると、ヤフオクに「フェリー カレンダー」とオークションアラートして、気に入ったものを落札している。
その結果
IMG_6099
出品価格が安かったこともあり、3つも落としてしまった
(左から500円、500円、110円で落札)。
フェリーのカレンダーばかり、ぜんぶ家に飾る許可は、かみさんから出るのだろうか?

他に会社用に
IMG_6102
(700円)

ちなみにいままでのオークション出品や実際のフェリー会社でみたものなどから、
知っている限りの各フェリー会社のカレンダー状況をまとめてみると

・ハートランドフェリー 毎年壁掛けカレンダーあり。ターミナルと船内売店でのみ販売。

・津軽海峡フェリー 写真左の壁掛けカレンダーと他に卓上版カレンダーあり。。昨年も壁掛けカレンダーをヤフオクで落札したが、昨年は青森と函館の観光地の写真がメインだった。今年は船写真がいっぱい。

・シルバーフェリー(川崎近海汽船) 株主になるともらえるみたいで、卓上カレンダーがよくヤフオクに出品されてる。過去に落札したことがあるが、貨物船の写真も使われていて、フェリーの写真は半分以下だった。

・太平洋フェリー 過去に乗船したら横長の1枚もののカレンダーが自由にもらえた。ただし写真ではなく柳原良平の絵柄。今年はヤフオクに出品されていたが、同じ1枚ものだが、船の写真が使われていた。

・商船三井フェリー 写真中の1枚ものカレンダーと、他に卓上版カレンダーあり。卓上版は昨年落札したが、さりげなくフェリーの写真がのっていて、良かった。船内売店でのみ販売。

・SHKグループ(新日本海フェリー・阪九フェリー・関釜フェリーなど) 写真右の壁掛けカレンダー。阪九フェリーHPで郵送を受け付けてくれる。(送料を入れると結構いい値段になるのが玉に瑕)。新日本海フェリーに乗ったときに売店でも売っていた。

・オーシャン東九フェリー 昨年ヤフオクで落札したが、関門海峡を通過するフェリーの写真だが、写真は1年間同じ(1枚のみ)だった。ただこれは「オーシャントランス」 (オーシャン東九フェリーの親会社)のカレンダーのようで、別に船の写真が何枚も使われているカレンダーをオーシャン東九フェリーの船内か切符売場で見たことがあるので、オーシャン東九フェリー独自のカレンダーもある可能性が高い。

・フェリーさんふらわあ 卓上版カレンダーがあり、2枚目の写真。商船三井フェリーの卓上版より少し大きくて見やすい。

・マルエーフェリー ヤフオクに壁掛けカレンダーが出品されていて、船の写真がしっかりのっていたので、欲しかったが、入札価格が高くなったので断念した。


いずれにしても、オークションを使わず、現地に行かずに購入できるのはSHKグループのカレンダーだけなのは寂しい。
たいした儲けにはならないのは分かるが、せっかくカレンダーつくるなら、郵送での販売もして欲しいなあ。

2013年1月追記
さらにヤフオクで2点落札してしまった。(どこに貼るのだろう)
IMG_6215
ひとつは上記のハートランドフェリーの2013年版カレンダー
表紙に6か月分の絵柄が載っている。フェリーの絵柄は残念ながら1枚(3~4月)のみ
一瞬写真かと思ったが、水彩画です。
IMG_6233
IMG_6234
もう一点は、瀬戸内海汽船
IMG_6212
表紙はおしゃれだなあ。
IMG_6213
IMG_6214
レイアウトもかっこいいなあ。

昔の鉄道地図扇子(戦前)

昔の鉄道地図を眺めるのが好きで、たまにヤフオクで落札したりしている。
その中で、扇子に鉄道地図が描かれているものが、たまに出品される。
値段はそんなに高くない(500円~1500円ぐらいで出品されているものがある)ものは落札している。
結果、今5本家にある。
IMG_1382
てっきり同じ年のものかと思っていたが、鉄道地図を比較すると、それぞれ路線が異なっていて、5個とも同じ鉄道地図ではない。
例えば、四国を見てみると
IMG_1385
IMG_1386
IMG_1383
少しずつ鉄道路線が延びていっている。
3本は四国は同じ(真ん中の写真の路線図)なので、同じとしかと思いきや
IMG_1389
IMG_1391
越後線が国有化前(黒線)と国有化後(赤線)とやはり年代が異なる。
国有化後(赤線)の2本は、同じ出品者からの落札で、さすがに同じ年代らしく、路線図の相違は見当たらないが
一つは沖縄が載っていて、もう一つは沖縄が載っていないというデザイン上の違いがあり、結局5本ともすべて同じものは無いという結果だった。
IMG_1392
IMG_1393
それぞれの制作年を推定していくと
①1928年12月開業の筑前吉井駅があり、1929年2月西小林駅がないので1929年(昭和4年)1月前後 
②③④1929年4月開業の岩国(現西岩国)があり、1929年11月一部開通の広尾線がないので、1929年(昭和4年)5月~10月
⑤1934年5月喜入まで開通が載っていて、1934年12月喜入から先延長は載っていないので、1934年(昭和9年)6月~11月
と推定した。

そして②③④をさらに推定しこうと、越後線の国有化を調べると、と越後鉄道国有化は1927年(昭和2年)10月
あれ?合わない
しかも②③④は四国が南郡中(現伊予市)まで路線が開通しているが、これは1930年(昭和5年)2月のことらしい。
1929年4月開業の岩国(現西岩国)が載っていて、1929年11月一部開通の広尾線がないのと矛盾してしまう。

この頃鉄道の延伸や国有化が活発だったこともあるが、
結論としては、描かれた鉄道路線図は、結構適当で、間違いが多いようだ

2011/01/29 iphone+お酒はキケン

家族で「ロボジー」の映画を見た後、上の娘の学童のお友達姉弟が家にやってきて、みんなで夕食。
そのあと、上の子達の「ビンゴ遊び」に付き合ったりして過ごし、子供たちが寝た後、お酒を飲んで寝た。

翌朝起きていやな予感。昨日お酒を飲みながらiphoneをいじっていて、なんかヤフオクで、DAHONの自転車を入札した記憶が…
パソコンだと立ち上げに時間がかかるし、飲みながら操作もめんどくさいので大丈夫なのだが、iphoneだと飲みながら、暇つぶしに片手で操作しできるので、ついいじってしまう。しかも飲むと気持ちがゆるくなっている

恐る恐る朝、ヤフオクの入札状況を見ると、
幸いなことに別の人が、自分より上の金額で入札していて、落札(=購入)せずにすんだ。

DAHONの自転車、欲しいのは欲しいのだが、他の比較検討もせず、好みの色が出品されていたからといって、ワンクリックで入札してしまったところが恐ろしい。

これから酒飲んだ時は、ヤフオク禁止、あるいは入札上限金額を決めておかなければ…)

2012/01/22 仮面ライダーフォーゼ 変身ベルト DXフォーゼドライバー をヤフーオークションで

下の子がサンタさんにお願いしたのは、仮面ライダーフォーゼ 変身ベルト DXフォーゼドライバー
ところが、クリスマスの3週間前ぐらいから品切状態。
(バンダイさん、あおるなら、クリスマス前にちゃんと作っておいてください)
サンタさんもないものは買えず、下の子は無理やり違うものにお願いを変更(させられていた)

でもやはりこのベルトが欲しいらしく、ことあるたびに羨ましそうにして、欲しがる。
定価6800円、amazonでも5500円代と子供のおもちゃにしては高価。
仕方なくヤフーオークションで入札することにした。
最初の1週はウオッチリストに10件ほど登録して入札せずにウオッチ。
大体4000円から4900円ぐらいで落札。最低値は3900円だったので、価格崩れはしていない。
1週間後、4000円で値段が留まった出品があったので、入札し、4100円程度で落札した。

まあ、こどもが喜ぶこと喜ぶこと。
今までで一番いい返事で「おとうさん、ありがとう」。
IMG_1334
それにしても、よくわからないのは、出品者は、業者さんではなく、お子さんもいる主婦の方らしいのだが
このおもちゃを新品で市価より安くヤフオクに出品されていたが、どういった理由で出品されたのだろう?
かみさんと想像するに「こどもにプレゼントしたら、いまいち喜ばなかったのでは」ぐらいしか思いつかなかったが、もしそうならそれはそれで気の毒だなあ。

浜田省吾プロモ(非売品CD)「ON THE ROAD 2001 1998-2001」

ヤフオクに浜田省吾プロモ(非売品CD)「ON THE ROAD 2001 1998-2001」が出品されていた。

http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k142803633
21,000円でだれかに落札された。

5月にも同じ商品が出品されていて
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b120739434
この時は、17500円で落札されていた。
(あれ、出品者が同じ人だ。2セット持っていたのか。いいなあ…)

2枚とも、収録されているのは通常音源で、未発表音源では無いので、
「飾るためにいくら出すか」という話になり、自分的には1万円以上は出せないので、
この落札相場では、落札は出来なさそう。

収録曲は、出品者の質問回答によると下記の通り。
#1
モノクロームの虹 
さよならゲーム 
君がいるところがMy sweet home
 街角の天使 
悲しみは雪のように 
丘の上の愛
AMERICA
 J.BOY
 詩人の鐘
SWEET LITTLE DARLIN
 #2
 終わりなき疾走 
東京 
愛の世代の前に 
マイホームタウン 
MONEY
A NEW STYLE WAR
 もうひとつの土曜日 
J.BOY
BLOOD LINE
BREATHLESS LOVE
サイドシートの影

ちなみに同じタイミングで、別の出品者が、別の浜田省吾プロモ(非売品CD)を出品していたが、
こちらはなぜか人気が無く、だれも入札せず、開始価格で落札出来てしまった。

取引が無事終わって品物が届いたら、もう一度この場で触れてみます。

追記
で、落札したのはこれ
P1010571
2006年に同時発売されたベストアルバム2枚から6曲を1枚のCDに収録したもの。
当然未発表音源はなく、既にベストアルバム2枚とも持っているので、コレクション的
要素しかない。
なぜか誰も入札していなく、2000円の開始価格で落札出来てしまった。

自分がCDの仕入をしていた1990年代は、浜田省吾のアルバム出ても、
こういったダイジェスト盤のサンプルはあまり作成されなかったなあ。
それこそ上の「ON THE ROAD 2001 1998-2001」ぐらいしか記憶にない。
P1010572
今でも宝物だが、#2が配られたときは、仕事が替わっていて入手できなかった

2012/01追記
「ON THE ROAD 2001 1998-2001」の#2が単体でヤフオクに出品されていた。
#1が出品されていないことと、オークション終了時刻が平日の日中ということもあり、あまり競合者も居ず
6000円代で落札出来てしまった。
IMG_1328
なんか10年ぶりに、片割れがそろって落ち着いた気分。

浜田省吾 LP Wasted Tears

ヤフオクに浜田省吾のLP17枚がまとめて、江古田の中古レコード屋さんから出品されていた。
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h153708163
出品写真をよくみると「Wasted Tears」が含まれていた。

20代の頃江古田に住んでいて、近所に中古レコード屋さんがあって浜田省吾のLPが300円程度で売られていて、(CDは全部持っていたが)ジャケットが大きくていいので、見つけると買っていたが、どうしても集めれなかったLPがこの1枚だった。

LPからCDへの移行期で、浜田省吾最後のLP(その後限定で「初夏の頃」などはLPでたが)で、プレス枚数も少ないため、出回らないらしい。

たまにヤフオクで見るが、1万円以上で取引成立していることが多い。
今回も途中まで頑張ってみたが、1万円超える金額で、だれかに落札されていた。

これも「ONE AND ONLY」と同じで”ただ飾っておくために”いくら出すかという話。
うーん。もう少し安ければ…
江古田には「プアハウス」という東京で一番好きなカレー屋(本来は喫茶店)があり、今回出品していたのが江古田で引取もOKだったので、落札して久しぶりにおいしいカレー食べようかとも思っていたのだが。

さんふらわあ 精密モデル 1/100 300万円

ヤフオクで「さんふらわあ 精密モデル 1/100」が、 300万円で出品されていた。

http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w61889019

写真から

さんふらわあ2(日本高速フェリー→大洋フェリー→関西汽船)

12,112総トン、全長185.0m、幅24.0m、
川崎重工業神戸工場建造(建造費:36億円)
1972年1月進水(進水時さんらいず)。

これの模型のよう。

完成時に、川崎重工業から日本高速フェリーに贈られたものが、出品されているのだろうなあ。
なぜ、三重県にあるのかは、よく分からないが。

普通なら船の科学館あたりで展示されるか、関西汽船の社長室あたりで展示されていてもいいものだと思うが。

大金持ちで、かつ大きな家に住んでいたら、買うかも。
なにしろ185メートル÷100=1.85メートルの模型だからなあ。
家に入らない…

ヤフオクに全国フェリー旅客船航路時刻表73年出品

densha_2000-img342x486-1304213200pfxcb559306


http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d118433663


レアな出品なのに、出品期間が短すぎて、見逃した。
もっと出品期間長ければ、いろいろな人がみて、もっと高値で落札されると思うのに。
なぜ出品期間を約2日にしているのか、同じヤフオクに出品をする者としては不思議だ。
(まあ、落札できなかった負け惜しみもあるのだけど)

4/17 ヤフオクに子供向け鉄道本を出品してみた

子供向けの鉄道の本を、昔ヤフオクで1冊1,000円で2冊買った。

(昭和50年代の本なので、自分が小学生の頃の本で、懐かしくて買った。)


最近、ヤフオクの出品をはじめたので、ヤフオクに出品してみた。

開始価格は、自分も読んで楽しんだし、半額で売れればいいとして990円でスタート。

途中で2,000円強の値段がついたので、「ああ元が取れた」と喜んでいた。


終了日時になり、パソコンを開いてみて!


<1万数千円の値段で落札されていた。>


うーん。こうゆうコレクターさんも、いらっしゃるんだなあ。


人のことは言えず、昔「船旅ガイド96」「船旅ガイド97」という本が出品されていたとき

2冊で7000円強で落札したことがある。

(しかも、終了日時がAM3:00ごろに設定されていて、気になって目が覚め、案の定高値更新されていたので、夜中の2時に再入札して落札した)
出品者の方から「業者の方ですか?一般の方ですか?」と取引連絡の時に文書が添えられていた。なぜそんな値段で落札するのか出品者の方にはフシギだったのであろう。

a316d0920ea08886c43d2210_L__SL500_AA300_
610B7V1P6SL__SL500_AA300_

昔と違って、値段は別として、古くて本来探してもお目にかかれないものが、手にはいるのは、いい世の中だなあと思う。(金銭的には悪い世の中なのだろうが)


追記

1万円強の利益が出たので、同じヤフオクで、iPODclassicの少し前の5.5世代の80GBが1万円以下で出ていたので、落札してしまった。
自転車通勤なので、耳寂しい為、iPODで落語を聞いている。
最近、落語のライブラリが増えすぎて、今もっているiPOD(3世代)の15GBでは入らなくなって、いちいち中身の差し替えをしなければいけなくなった為、大きな容量のiPODが欲しかった。

悪銭身につかず…

4/15 無駄なクジ運 浜田省吾ON THE ROAD 2011のチケット

なかなか確保が難しい「浜田省吾」のコンサートチケット。
前回のコンサートでは、チケットは結局ヤフオクで、定価+@円で購入した。

今回のコンサートは、チケットはHPで募集し、抽選で当選した人が購入できるというシステム。
まずは、横浜公演を申し込み。
そのあと大阪公演の募集があり、どうせ横浜公演も大阪公演も当たらないと思いながら、大阪公演もダメモトで応募した。
(万が一、大阪が当たったら、実家へ帰省がてらに行こうかと)

F1000019

結果は上記の通り、横浜公演も大阪公演も当選。

こんなところで、無駄にクジ運つかってどうする…

ヤフオクで売ろうか(実際に売っている人が多数いる)とも思ったが、浜省ファンとして嫌なので、大阪公演はキャンセル(入金処理しないとキャンセルになって、次の追加発売にチケットが回るらしい)しました。

浜田省吾 ONE AND ONLY

ヤフオクに、浜田省吾のプロモーション用CD「ONE AND ONLY」が
出品されていた。

このCDはプロモーション用に関係者に配布されたLiveCDで、非売品。

3000円スタートだったので、途中までがんばって入札してみたが、案の定入札が相次ぎ、途中でリタイア。結局25,001円で誰かに落札されていた。
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m87656165

前ヤフオクで見かけたときは、スタートが34,800円ととんでもなく高く、しかし、45,500円で落札されていた。
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/139958344

(これ、上を25,001円で落札して、再出品して45,500円を目指すという可能性もあるように思うが、今回25,001円で落札されたということは、それ以上は価格は伸びないとも思えるし、どっちなんだろう?)

たしかに浜田省吾の非売品CDの中でも、音源が他にCD化されていないため(一部の音源はシングルCDのC/Wに収録されているらしい)レア度は高い。

ただし、ニコニコ動画にアップしている人がいるので、全編聞くことは可能。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7884451

こうなると、もうおうちに飾っておく為に、いくら払うかという問題になってくる。
うーん、清水の舞台から飛び降りてマックス10,000円かなあ

4/19追記
わ!これまたレア×2だなあ。
「ONE AND ONLY」「SHOW AROUND Ⅱ」超レアCD2枚セット
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e113845853

4/27追記
うわ!103,500円。
「SHOW AROUND Ⅱ」は、プロモーションONLYでレアだけど、普通のCDに入っている音源を集めたものだから、「ONE AND ONLY」より、さらに”おうちに飾っておく為にいくら払うかという問題”になる。
うーん。2枚セット出品とはいえ、金額の桁が一桁違いました。
Amazonライブリンク
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
ギャラリー
  • 銀座SIXと盛岡冷麺ぴょんぴょん舎銀座店
  • 銀座SIXと盛岡冷麺ぴょんぴょん舎銀座店
  • 銀座SIXと盛岡冷麺ぴょんぴょん舎銀座店
  • 銀座SIXと盛岡冷麺ぴょんぴょん舎銀座店
  • 銀座SIXと盛岡冷麺ぴょんぴょん舎銀座店
  • 銀座SIXと盛岡冷麺ぴょんぴょん舎銀座店
  • 銀座SIXと盛岡冷麺ぴょんぴょん舎銀座店
  • 銀座SIXと盛岡冷麺ぴょんぴょん舎銀座店
  • 銀座SIXと盛岡冷麺ぴょんぴょん舎銀座店