フェリー・鉄道・自転車・噺・歴史・本・カレー

乗物と落語好きの40代親父の記録です。フェリー・鉄道・自転車・落語・本・歴史・ヤフオク・カレー屋あたりの話題が雑然と…

お酒

201707六本木ヒルズ一番搾りと鰓呼吸麻布十番店

かみさんから六本木ヒルズで「キリン一番搾り」飲みにいこうと言われ、とある休日に出掛ける。六本木ヒルズの大屋根プラザというところ。
BlogPaint
お客さんいっぱいだったが、なんとか空席を見つけて、席確保要員で座っている。
IMG_8389
かみさんが買ってきたビール各種
IMG_8391
あとつまみのソーセージセット。
IMG_8392
美味しいんだけど、なにぶん野外なので、暑い。
IMG_8393
野外ビールはサクッと終わらせて、帰りに麻布十番近くの鰓呼吸麻布十番店に入る。この刺身盛り合わせがお通しだった。
IMG_8396
色々頼んだけど、このかにみそが美味しかったなあ。
IMG_8398
あとで調べると、嵐の誰かが入ったことがある店で、嵐ファンの聖地になっている店らしいが、隣のカウンターなど外人さんは多かったが、嵐ファンらしき人は特に見かけなかった。

と思ったら、ああ、隣に嵐ファンいたわ(かみさん)。適当に入った店かと思ったが、確信犯かいな…



201703キリン横浜ビアビレッジ(ビール工場)

以前から行きたかったキリン横浜ビアビレッジ(キリンビール横浜工場)へ
DSC02268
生麦駅という変わった名前の駅で下車
DSC02269 DSC02270
駅に看板が出ていて、案内地図もある。
こちらは工場入口。ここからさらに歩く。
DSC02251
工場入口からキリン横浜ビアビレッジまでの間に「生麦事件」の看板があらわれる。昔、歴史の教科書にあったなあ。
DSC02252
DSC02253
と思ったら、実際の生麦事件の場所はここではなく、工事中のため一時移転しているようだ。
DSC02254
DSC02256
キリン横浜ビアビレッジに到着。工場見学もあるが、、1人で工場見学しても致し方ないので、そのままビールを飲みに。
DSC02257
入口手前の方の店に入る。
DSC02259
DSC02260
DSC02261
夏なら外で飲むのもいいなあ〜。
DSC02264
色々なビールをとおつまみを味わえるセットを注文。どれも美味しい。
DSC02266
一番左のビールを普通サイズで追加注文。
気に入って帰りしなお土産にも買って帰った。

巣鴨ときわ食堂駒込店

巣鴨の「おばあちゃんの原宿」の商店街に2軒ある「巣鴨ときわ食堂」が駒込駅近くに出来ていたので、入ってみる。
ハムエッグ、串かつ小盛、ポテトサラダ小盛、瓶ビール
このあと日本酒頼んで、しめて1900円。
お客様がたえず入って来る感じでも繁盛していた。


union 赤羽小学校裏

土曜日。今日まで有効のスーパー銭湯のただ券があったので、下の子と行く。ひとっ風呂1時間入り、ビール(子どもはソフトクリーム)でのんびり。
帰ろうとすると、かみさんから赤羽で夕食予約したとのことで、下の子と時間潰しにもうひと風呂。
赤羽小学校裏まで行きunionへ。
小洒落な店
ただし、親子連れがいたり、会社の飲み会の団体さんがいたりと敷居は高くない。
子どもたちは、プロジェクターで映されている「ハリーポッター」の映画に夢中。かみさんは好物のシードルに満足の模様。
しめて11300円。まあ本来はごはんやお酒のあと、軽く1〜2杯飲む場所だからなあ〜

ココイチで「夜ココ」

吉野家の吉呑みなど、チェーン飲食店の夜間の居酒屋メニュー提供に、カレーのココイチも参入?
「夜ココ」なるものに行ってみた。
居酒屋メニューはポテサラ以外は揚げものばっかで、アルコールもビールとハイボールのみと選択肢は少ない。
ビールと串カツとポテサラ。ポテサラの上にココイチの辛味スパイスをかけてみる。串カツはあたりで美味しかった。
そうか、ふつうのメニューからも注文できることに気付き、ふだんココイチでカレー食べる時は注文しないラッキョをつまみとして注文。
締めにハイボールと揚げもの1品
締めて1500円強
次はあるのか?

吉野家 ちょい呑み

2階建の吉野家で、夕方から吉呑みとして、居酒屋メニューを出すようになった。
1階建の吉野家では、やらないのかと思っていたら、「吉ちょい呑み」として、少しだけ居酒屋メニューが追加されていた。
カウンターだと、長居しづらいなあ

十数年ぶりに試験勉強

とある資格検定を取るために十数年ぶりに試験勉強。
試験日を迎える。
大学の教室で試験。
教室というのも、久しぶりに入り懐かしい。
明治学院大学で受験したが、歴史ある雰囲気良い建物が構内にあった。
帰路につく受験生一群。
帰りに、試験勉強終了の一杯を飲むため、たこ焼き屋でビールとたこ焼きで乾杯。
受かっているといいなあ〜

天下一品でちょい呑み

京都で20数年前に学生時代を過ごした身にとって馴染みの3大チェーン店飯は
①CoCo壱番屋(カレー)
②天下一品(ラーメン)
③(京都)王将(餃子・定食)
20数年前に上京した時は、いずれも、東京に店舗は僅かだったが、今では東京でもそこそこある。

その内の天下一品でちょい呑み

意外とつまみメニューがある
ラーメンの小サイズを頼む。

ミソキャベツは値段の割にたっぷり。

ひとりでのんびり飲むという雰囲気でない(ラーメン屋なので、食ったらみんなとっとと出て行く)のが、残念。

呑み卯(なか卯) 神田神保町店

吉野家が始めた「吉呑み」という、居酒屋スタイル。
なか卯も始めたというので、神保町の店を訪ねてみた。

「呑み卯」という名称で、吉呑みと同じように、2階建て店舗の2階で、夕方から営業 する(平日のみ)
 
メニューはこんな感じ。
つい表にも貼ってあったちょい呑みセットを頼みたくなるが、
生ビール300円+先付け3点セット200円+フライドポテト200円+牛すじ煮込み+300円=1000円でセットでもバラ注文でもかわらない?(お通しは値段ついていなかった)
値段の見間違いかもしれないが、よくわからないセット。
日本酒セットもあるが、つまみが物足りない。

 
結局バラで注文。
ビールとお通しと3点セット。
手羽追加
 
寒い日だったので、鍋と日本酒追加。
 
日本酒余ったので海老春巻き追加。

他にもお酒追加したようなしなかったような…

会計すると,3,000円弱とそこそこの値段になってしまった

次はつまみは鍋で、ちびちびと日本酒呑んであがるぐらいがいいかもしれない。

チェーン店でちょい呑み②吉呑み大塚店

吉野家の居酒屋形態「吉呑み」。
以前吉野家神田駅前店で初めて利用したが、大塚駅前店も2階部分が吉呑みに
なっていたので、訪問してみた。
基本的に2階のある吉野家の2階部分を、平日の夜だけ、居酒屋メニューを提供する仕組みらしい。
神田駅前店はお客さんでいっぱいだったが、大塚駅前店は、まだ浸透していないのか、お客さんは少なかった。

手頃な値段だと思う。
神田駅前店でも頼んでしまったハムポテトと、牛皿。

続いて欲しい吉野家の施策だが、家の最寄りの2店舗はいずれも2階がない。

追記
1か月ぐらいたったとある金曜日に再訪してみた。
2014-10-17-19-49-35
刺身は同じグループの京樽の仕入れ先を使っているらしい。
2014-10-17-19-49-50
なんと、お客さんでほぼ満席に。知名度が上がったのか、金曜日だからなのか。
2014-10-17-20-06-03
2014-10-17-20-20-50
なんかいろいろ頼んでしまったが、お値段は安く、注文もすぐ来た。(から揚げは忘れられたけど)

チェーン店でちょい呑み①餃子の王将

帰りに、ビールを飲んで、少し本を読んで帰りたい時、本格的居酒屋ではなく、チェーン店で軽く飲むことが増えている。
今回はその第一弾で「餃子の王将」
チェーン店側も、居酒屋利用を最近は歓迎してくれるのか、つまみ一人分サイズのメニューが増えている。
混んでいて注文してから時間かかるので、お酒を紹興酒と烏龍ハイ同時に頼んだ。

学生時代よく餃子の王将利用したが、餃子は相変わらず美味しいなあ。

𠮷呑み神田駅前店

 
𠮷野家が、𠮷呑みという居酒屋形態の店舗を開設して、今後増やしていくらしい。
神田駅前の𠮷呑み1号店に行ってみる。

 
赤提灯がかかげられている。
開設といっても、通常の𠮷野家の2階部分で、夕方以降居酒屋メニューを提供するという事なので、1階は普通に𠮷野家の牛丼が提供されている。

 
1号店だが、あえてデータを取るために宣伝はしなかったらしい。

飲み物のメニュー。

 
気持ちよく酔っ払い、2000円程度だったので、よく行く立ち飲みの焼き鳥日高並みの安さ。
メニューは限られるが、刺身メニューもあり、使える感じ。
今後店数も増えるらしいが、うちの近所の𠮷野家は、2階だてではないので、残念ながら、𠮷呑みの改装の対象外らしい😓

串かつ でんがな 王子店

会社からの帰り道に今年になって開店した串かつ屋さん
知り合いに教えて貰い、その後、家族と行ったり、一人でサクッと呑んだりしている。
「お疲れ様セット」もあるが、好きなものだけ食べたく、単品注文。
左から紅生姜、うずら卵、キス、右端忘れた。
特に紅生姜がお気に入り。
追加ではも、トウモロコシ。
このあとチューリップ(鶏肉)頼んで、サクッとしめた。

日曜出勤のあと神楽坂のサイゼリアで休憩

かみさんの仕事が忙しく、平日残業や土曜出勤ができず(かみさんが平日残業や土曜出勤するため)子供の世話。仕事が溜まったので、珍しく日曜出勤。終わって、軽く飲みたく神楽坂をぶらり。 びっくりしたのは、日曜日なのに、飲み屋やBARにお客さんが一杯。 会社に近いビジネス街で日曜日は空いて居ると思っていた。 カップルが多いけど、近くにカップルが行そうな所も無いと思うし、わざわざ飲みに神楽坂に移動してるのかなあ。 結局、神楽坂のサイゼリアでかるく休憩。画像1

2013/01 牛丼屋「東京チカラめし」でひとりビール飲み

腰痛のため、朝から病院で検査。生まれてはじめてMR検査もする。

昼過ぎに終わり、昼飯だが、最近やたら首都圏の各駅に出店している「東京チカラめし」へ行く。
以前、牛丼を食べたが、あまり美味しいと思えず、その後行ってなかったが、一日休暇でこの後何も用事がないので、ちょっとビールを飲みたい気分だったので入ってみる。

牛丼屋で飲もうとすると
吉野家 (アルコール類はお1人様3本)ビール(中瓶)400円 冷酒330円
すき家(ビールはお一人様2本)ビール(中瓶)400円
松屋 ビール(中瓶)420円
なか卯 ビール(缶)280円
と、本数制限つきだったり、瓶が中心で、どうもビールは日陰者扱。

さすが、居酒屋が親会社の「東京チカラめし」だけあって
生ビール 350円 ハイボール190円でした。
IMG_6165
あと、辛味だれがあって、野菜サラダにつけると、いいつまみに。
IMG_6169
結局、マーボー丼も追加。
生ビール350円+カキフライ単品180円+サラダ100円+ハイボール190円+マーボー丼390円。
合計1210円。

牛丼屋としてはいまいち(失礼)だが、ちょいのみにはいいかも。

ちなみに「東京チカラめし」は店によってメニューが違うらしいので、どの店にも生ビールやハイボールがあるかは不明です。


2012/10「いとみち2」「てのひらの記憶」「ひとり家飲み通い呑み」「禁断の魔術」

51NnkmPFFqL__SL500_SL135_
あいかわらず可愛らしいお話。強烈な津軽弁が今作も健在。
513jZa8hwLL__SL500_SL135_
連作短編集。最後に今までの話しが繋がっていくのが連作短編集の醍醐味の一つと思っているのだが、今作は中途半端に感じた。
1106109694
まさに家での自分の状態が、この表紙の絵
家で飲むと、酔っ払ったらすぐに寝れるし、追加追加もお財布は痛まないので、
ついつい飲みすぎるんだよなあ…
1106208248
ガリレオ最新作。ガリレオ作品の中では、今作は仕掛けはそんな大げさではないが、人物描写は読み応えがあるかな。

2011/01/29 iphone+お酒はキケン

家族で「ロボジー」の映画を見た後、上の娘の学童のお友達姉弟が家にやってきて、みんなで夕食。
そのあと、上の子達の「ビンゴ遊び」に付き合ったりして過ごし、子供たちが寝た後、お酒を飲んで寝た。

翌朝起きていやな予感。昨日お酒を飲みながらiphoneをいじっていて、なんかヤフオクで、DAHONの自転車を入札した記憶が…
パソコンだと立ち上げに時間がかかるし、飲みながら操作もめんどくさいので大丈夫なのだが、iphoneだと飲みながら、暇つぶしに片手で操作しできるので、ついいじってしまう。しかも飲むと気持ちがゆるくなっている

恐る恐る朝、ヤフオクの入札状況を見ると、
幸いなことに別の人が、自分より上の金額で入札していて、落札(=購入)せずにすんだ。

DAHONの自転車、欲しいのは欲しいのだが、他の比較検討もせず、好みの色が出品されていたからといって、ワンクリックで入札してしまったところが恐ろしい。

これから酒飲んだ時は、ヤフオク禁止、あるいは入札上限金額を決めておかなければ…)

2011/10/10 海ほたると東京ドイツ村とノンアルコールビール

連休中にドライブしたいとのことで、1日レンタカーを急遽(前日予約)して海ほたるへ。
相変わらずのよく判らず、田舎モノには運転しづらい「首都高速」を経由して海ほたるへ。

10時時点で既に駐車場への入場規制していたが、何とか入れた。

初めて来たが、海の見える5Fのデッキ部分は、フェリーの甲板みたいで、なんかいい感じ。
天気の良い日は、ここでビールでも飲みながら読書というのもいい感じ。

そのあと、東京ドイツ村に行く。(海ほたるに割引券付きパンフレットがあった)
むかし、群馬に行ったときも「ドイツ村」があって寄ったことがあったが、
(ウキペディアによると、日本に6箇所も「ドイツ村」があるらしい)
ここは、園内を車で移動するという大きな村。

こども動物園があって、動物に餌をあげられたり、モルモットを抱っこできるので、こどもたちは楽しんでいた。

バーベキューを食べたが、ノンアルコールビールが1本500円した。
ビールと同じ値段で、発泡酒(1本350円)より高かった。
ほぼ車で来るしかないところなので、休日家族サービス中のドライバーのお父さんの足元をみた商売だなあ

6/28 「酒にまじわれば」なぎら健壱

6/28 「酒にまじわれば」なぎら健壱
1102986165
酒にまつわるエッセイ。
この作者の実際の酒場めぐりの著作は、面白いが、読んでてだれるところがあるが、
この本は、新聞や雑誌の連載で、1テーマが文庫本2P程度と短く、文章がうまく削られていて
なかなか良い。
「酒飲み」の分かっちゃいるけど、ダメさ加減が、よく出ていて、読んでいて何度もにやりとさせられた。

5/12株主優待 吉野家食事券 株主限定ビール(アサヒビール)

F1000075
吉野家の株主で、食事券が毎年贈られてくる。

休肝日の時(今年は週2回休肝日を実行中)、家に帰ると、つい、おかずをつまみに酒を飲みたくなるので、遅くなった時は駅前の吉野家で酒抜きの食事をする。

端数を払うのがめんどくさいので、食事券(1枚300円)にあわせて、サイドメニューをつける。
丁度600円(食事券2枚)の食事が↑

吉野家の牛丼ファンには邪道かもしれないが、辛いもの好きなので、「牛キムチクッパ」を気に入っていて、最近は、牛丼よりほとんどこれ。

F1000062
以前、サッポロの株主優待を書いたが、アサヒビールの株主もやっているので、先日株主限定ビールが届く。
本数少なくても、こちらの方が「株主限定」ということでうれしい。

4/27 サッポロクラシック瓶ビール購入と「北海道チューボー」夜の居酒屋閉店

東京駅に用事があったので、その後、サッポロクラシックを購入しようと
「北海道フーディスト」に寄る。

いつもの500と350の缶ビール以外に、サッポロクラシックの瓶ビールが売っていた。
P1000583
東京で、サッポロクラシックの瓶ビール売っているのは、はじめて見た。

「北海道フーディスト」の飲食店部分「北海道チューボー」は、
東京にある地方のアンテナショップにしては珍しく、
飲食店部分が「夜の居酒屋」として、280円メニューで夜遅く
(確か23時ごろ)までやっていたが、4月29日で閉店になるとのこと。
(北海道チューボー自体は営業するが、夜は20時閉店になる)

一度利用したが、北海道っぽいつまみも含め一品280円なので、なかなか
コストパフォーマンスがよく、利用した日もあいている席を探すのに、一苦労した。
F1000005

その時の写真。
カウンターにオーダーするかたちだったので、最初からビールと日本酒頼んでいます。

今回も利用しようとしたが、一人用の席まで満席で、利用できず、残念

2012/3/2 追記
久しぶりに「北海道フーディスト」に立ち寄ると、「北海道チューボー」の「夜の居酒屋」営業が再開していました。
平日23時まで営業しているようです。
IMG_1778
「北海道で飲んだ気分」はいいですなあ。
ほとんどのアルコールが300円均一なのも嬉しい。
(残念ながらサッポロクラシックは置いていない。生ビールは無理にしても、瓶ビール置いてくれるとうれしいのだが)
IMG_1780
IMG_1781
セルフサービス式の店内

IMG_1782
お酒の種類も意外と多い。
IMG_1783

2012/03/30追記
東京駅から夜行列車「ムーンライトながら」で出発する前に利用する

IMG_2110
込んでいますが、なんとか座席を確保できた。
IMG_2111
おにぎり100円が旅立ちまえにはちょうどよかった。
IMG_2112
日本酒(北の誉れ)を追加して、小1時間。東野圭吾の最新刊を読みながら。

おかげで夜行列車ではぐっすり寝れました。
夜行バスと違ってトイレに気を使わないので、生ビールも旅立ち前に飲めるのはありがたい。




サッポロビール「CLASSIC」(サッポロクラシック)を東京で買える所

前記事で書いたサッポロビール「CLASSIC」(サッポロクラシック)だが、基本的には北海道限定発売の為、北海道以外では購入が難しい。

P1000580
(ヤフオクで落とした「サッポロクラシック」の貯金箱)

もともとオーソドックスなおいしい味のビールであることと、北海道で飲んだイメージの良さ、北海道以外では買えないという障害、この3つで、逆になんとか東京でも手に入れて飲んでいる。

一番オーソドックスなのは、百貨店等でやる「北海道物産展」にいくと、売っていることが多い。
また、近所のスーパーなどでも「北海道フェア」などが開催されると、並んでいることがある。
コンビニの「ニューデイズ」(JR東日本の駅にある)が「北海道フェア」で、たまに売る。

そうは言っても、いつでも買える所は、意外と少ない。

真っ先に思い浮かぶ有楽町駅前の「北海道どさんこプラザ」(東京交通会館1階)は、ワインなどは売っているが、なぜか「CLASSIC」は、売っているのを見たことはない。

①羽田空港の「北海道四季彩館」(第1旅客ターミナル B1)
http://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/shops_and_restaurants/store/25/
以前ネットで調べると、都内で唯一、毎日買えるところと書いてあって、実際、羽田空港に言ったときの時のぞくと売っていた。難点は、わざわざ羽田空港まで行くのは、時間と交通費がかかること。休日に飛行機を見にいくならありだけど…
(2017年6月追記 先日羽田空港に行ったらお店が見当たりませんでした。閉店したのかなあ?)

②東京駅駅前「北海道フーディスト」
http://www.foodist.co.jp/
東京駅八重洲口。販売スペースで売っている。
一度サッポロクラシックの瓶ビールを売っていた。
(瓶ビールはいつも売っているわけではない)

横に飲食スペースもあるが、こちらではサッポロクラシックはなく、普通のビールしか置いてなかった。
(2017年6月追記 東京駅八重洲地下街に移転していました。物販と飲食が別々の場所に移転。サッポロクラシックは物販も飲食もありました。)
こちらは飲食の方です。

③新宿駅駅前「もぐもぐパーク北海道」
新宿駅前で便利だったが、残念ながらその後閉店したそうだ。

もっと、いろいろなところで買えるとうれしいのだが、そうすると、最近はどこでも買える沖縄「オリオンビール」みたいになって、アリガタミが減るかなあ。

2013年3月追記
④池袋駅駅前「北海道どさんこプラザ池袋店」
http://www.dosanko-plaza.jp/shop/index.html
有楽町の「北海道どさんこプラザ」は売っていないが、池袋駅の地下街の池袋ショッピングパーク(ISP)にある「北海道どさんこプラザ池袋店」には売っていた。
IMG_6669
お店自体は小さいけれど
IMG_6671
しっかり売ってました。
IMG_6670
冷えたのも売ってました。

2012年11月追記
一度もサッポロクラシックを売っているのを見たことがなかった「北海道どさんこプラザ」(東京交通会館1階)を先日覗いたら、「サッポロクラシック富良野VUNTAGE」が売っていた。
201211090
たまたまなのか、これからはオリジナルの「サッポロクラシック」も販売するのかは不明。
201211114
後日、家のベランダで、七輪で焼いたオイルサーディンとともに飲みました

4/22 サッポロビール「スモークオイスター」当選&株主優待ビール

F1000024
家に帰ると、サッポロビールから2つの届け物が同着していた。

①サッポロビール「プレミアム アルコールフリー」の抽選に当たった「プレミアム スモークオイスター」

プレゼントホームページを開き、缶のシールにあるシリアルナンバーを入力、アンケートに答えた後、9つのビール(絵)から一つを選び、あたるともらえる。

最初に2本、その後6本入りを買ってきて、計8回抽選。
ずっと7を選び続けていると、7回目に当たった。
(1回1回アンケートに入力しなければならないのが、めんどくさい)

②サッポロビール「株主優待ビール」
サッポロビールの株主なので、毎年送られてくる。これ目当てに入ったが、株価は、底だと思って買ったときからさらに低迷中のため、高いビールになってしまっている。

アサヒビールも株主だが、こちらは「株主限定ビール」という非売品のビールが送られてくる。

サッポロビールも「株主限定ビール」にすれば、それこそ”プレミアム”感が高まり、喜ばれると思うのだが、送られてくるのは、どこででも購入可能なビールのセット。
「株主限定ビール」が無理でも、例えば北海道限定発売の「サッポロ クラシック」の方が、(北海道に住んでいる方以外)喜ばれると思うのだが。

なんだかんだ文句は書いたが、ありがたく、「YEBISUビール」と「スモークオイスター」で乾杯といきますか!

サイゼリヤ グラスワイン100円 250mlのデカンタ190円

自分が忘れないため、今度行ってみようというための記事

http://journal.mycom.co.jp/articles/2011/04/11/saizeriya/index.html
一人では入ったことはないが、一人で飲んで、本読んでいても、居心地良いのかなあ?

茗荷谷、赤羽(B1)、北赤羽あたりか
Amazonライブリンク
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
ギャラリー
  • 袋田の滝と玉屋旅館の奥久慈しゃも弁当とガラス張りの日立駅と日立駅喫茶店(SEA BiRDS CAFE)
  • 袋田の滝と玉屋旅館の奥久慈しゃも弁当とガラス張りの日立駅と日立駅喫茶店(SEA BiRDS CAFE)
  • 袋田の滝と玉屋旅館の奥久慈しゃも弁当とガラス張りの日立駅と日立駅喫茶店(SEA BiRDS CAFE)
  • 袋田の滝と玉屋旅館の奥久慈しゃも弁当とガラス張りの日立駅と日立駅喫茶店(SEA BiRDS CAFE)
  • 袋田の滝と玉屋旅館の奥久慈しゃも弁当とガラス張りの日立駅と日立駅喫茶店(SEA BiRDS CAFE)
  • 袋田の滝と玉屋旅館の奥久慈しゃも弁当とガラス張りの日立駅と日立駅喫茶店(SEA BiRDS CAFE)
  • 袋田の滝と玉屋旅館の奥久慈しゃも弁当とガラス張りの日立駅と日立駅喫茶店(SEA BiRDS CAFE)
  • 袋田の滝と玉屋旅館の奥久慈しゃも弁当とガラス張りの日立駅と日立駅喫茶店(SEA BiRDS CAFE)
  • 袋田の滝と玉屋旅館の奥久慈しゃも弁当とガラス張りの日立駅と日立駅喫茶店(SEA BiRDS CAFE)