2010年12月02日

翌檜(あすなろ)プロジェクトのチャレンジ!!

産創館の戦いが終わって早2日。。。





坊主です。。。





産創館の戦いが終わっても、まだまだ私たちの戦いは続くということで、
書きそびれていた内容を・・・






『有効活用』







最終編・・・・








『自分』










自分を有効活用してると思ったことはありますか?








多くは自分ではなく時間で捉えて、表現する場合が多いですね・・・。








表現を変えれば・・・








自分の向いている仕事とか・・・







自分にあった仕事とか・・・






自分を活かせる仕事とか・・・






大学生とか、転職する人がよく言いますね。






自分を活かしきれてない。。。





自分にはもっと向いている仕事がある。。。





そんな方へ・・・


























『そんなはもんねぇーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!』




















活かせる活かせないとか、ましてや、有効活用なんて尺で
やっている人は何をやってもまともにできない!!!!!!!!!!



















意見と文句の違いも知らずに、文句をタラタラ言って・・・









また、人が新しくしようとすることに、どうやったらそれができるようになるのかを考えるんじゃなくて、駄目な理由ばっかり言って・・・








肝心なことは結局のところ、会社のせいとか、人任せにする・・・・・




















人に何を言われようが、ぶれずに強く自分を保てる人間!!!!!!



















チーム翌檜はこうありたいね!










これからの翌檜はこの方針で進めてやるぞ!!!!!!!!











以上、坊主、改め、カリアゲくんでした、



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
中小企業の社内プロジェクト応援企画 「ドリームチーム選手権」に参加しています。
弊社を含む27社が活動記録をまとめたレポートをブログで公開中!

 ↓↓ 詳しくはこちら ↓↓

http://www.sansokan.jp/dt/entry.html
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★お知らせ★★★★★

 株式会社カジテック 会社概要       株式会社カジテック 通信販売  



asunaro2010 at 18:25コメント(3) 

2010年12月01日

翌檜(あすなろ)プロジェクトのチャレンジ!!

坊主です。。。



産創館での期間は終了しましたが、
始まりはこれからだと思っています!!


にっしゃんは劇的な変化は起こってないと。。。


僕自身が変化したので、僕はよかったと思っています。


あとは、僕から1人1人と広げていけば良いだけなので!!



最後に・・・


先日、とある有名バンドのドーム4万人ライブに行ってきました。。。

そこでの話です。

ボーカルは僕と同い年。

1度だけ飲みに行っただけなのですが、顔をさわやかにも関わらず、
とても熱い人間・・・。

そいつのライブに初めて行きました。

そいつの言葉を・・・



『俺はつい最近、××××(音楽レーベル社)の偉いさんとご一緒させてもらった。』



『俺はそいつにこう言われた・・・』



『アーティストもたいへんやな・・・。今は売れているから良いかも知れへんけど、売れなくなるのは早いしな。今からその後のことを考えて、行動しとかないと、厳しいぞ。』


























『俺はそんな人間になりたくねぇ~んだよ!!!!!!!!』



『俺は今をそんな温い気持ちで生きてねぇ~んだよ!』


『今を必死で生きてんだよ!!』


『俺は今、自分がやりたいことを、今、必死でやしつづけるんだよ!!』


『今を必死せずに、後先のことばっか考えてる人間になりたくないんだよ!!』















どう思いますか?









こんなに熱くなったことありますか?







無難にうまく纏まってやっていくのか・・・






思いっきり、自分の信念を突っ走るのか・・・





幸せの価値観は人それぞれ。。。

守るべきものも、大きさも人それぞれ。。。









出る杭は打たれるし・・・


冷たい目では見られるし・・・










今の皆さんの『道』に熱い拘りはありますか?








★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
中小企業の社内プロジェクト応援企画 「ドリームチーム選手権」に参加しています。
弊社を含む27社が活動記録をまとめたレポートをブログで公開中!

 ↓↓ 詳しくはこちら ↓↓

http://www.sansokan.jp/dt/entry.html
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★お知らせ★★★★★

 株式会社カジテック 会社概要       株式会社カジテック 通信販売  



asunaro2010 at 20:47コメント(1) 

2010年11月30日

翌檜(あすなろ)プロジェクトのチャレンジ!!

にっしゃんです

ドリームチーム選手権参加の皆様 2ヶ月間お疲れ様でした


“60日間で劇的に会社が変化する方法を見せます”なんて
大口を叩きましたが 劇的に変化なんてしてません正直


只 良くも悪くも静かな水面に小石を投げた感じで
小さくても何らかの反応があった様な気がします。


これからも きちんと夢や目標を持って現状と見比べて
ギャップを問題・課題として やるべき事を積極的に
やり続ける


変化するって 相当エネルギーが要りますが 変化を求めずに不平や不満を言うのでなく また 人を変えるのでなく
自分が変化していく これ大事だと今回 改めて感じました


今回 一緒にやってくれた翌檜のメンバー ありがとう。
何事も継続が大事。これからも頑張っていきましょう


では みなさま これからも どんどん会社を元気・活気のあるものにしていきましょう。

ありがとうございました。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
中小企業の社内プロジェクト応援企画 「ドリームチーム選手権」に参加しています。
弊社を含む27社が活動記録をまとめたレポートをブログで公開中!

 ↓↓ 詳しくはこちら ↓↓

http://www.sansokan.jp/dt/entry.html
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★お知らせ★★★★★

 株式会社カジテック 会社概要       株式会社カジテック 通信販売  



asunaro2010 at 20:33コメント(1) 

2010年11月24日

翌檜(あすなろ)プロジェクトのチャレンジ!!

坊主です。。。



最近、全く手付かずの自分が歯がゆく、悔しい日々でした。。。



これまでの反省点は。。。



会社を巻き込んでの熱を示すことができなかった。。。



これに尽きます。。。



深く深く反省しています。








にっしゃんの先日のブログにて、『暑苦しい・・・』とのコメントがありましたが・・・








最近の僕は30歳を超え、変に大人になってしまいました・・・









『暑苦しい』が取柄であるにも関わらず、その『厚さ・暑さ・熱さ・篤さ』のすべての面での『あつさ』を失っていたのだなと・・・。


※厚さ・・・厚いこと。また、その程度。
     →基本的に『どあつかましい精神』、『図太い神経』、
       と褒められます。

 熱さ・・・感情が高まった状態
     →基本的に感情高いです。

 暑さ・・・気温の高いこと。暑い度合い。
     →お前がいたら気温あがるわとの『お褒めのお言葉』多数・・・。

 篤さ・・・心入れの程度が大きい。いたわりの心が強い。
     →感情移入はよくして、涙します。
       TV番組『はじめてのおつかい』とか特に・・・。









それに気づかせてもらったのは、私の高校時代の野球部の後輩(以後、A氏)です。









私は高校時代、A氏をかわいがっていました。





野球は全く上手くなく、態度も悪い・・・。





しかし、憎めない人柄の良さ・・・






今でいうとこの『KY』ですが、環境・空気の変えられる人間であったので、
特に気にかけていました。











そんな、野球部での当時、私が2年生の学年代表をしていた時のことです。

※3年生のキャプテンはチーム全体を纏める役目。
 2年生の学年代表は自身の学年と1年生を纏める役目と3年生に叱られる役目。
 1年生の学年学年代表は自身の学年を纏める役目と2年生・3年生に叱られる役目。



1年生の新入部員として、A氏は野球部に入ってきました。



1年生の新入部員をはじめて、3年生の練習試合に連れて行ったときのことです・・・。



練習試合の最後に監督からの当日の試合の総評がありました。



部員はもちろん、『気をつけ』の姿勢で聞きます・・・。



にも関わらず、A氏は・・・





こともあろうに・・・





腕組みをして、左足を前にして、いわゆる『休め!』のスタイルで監督の話を聞いていたのです・・・。


もちろん、その後に監督・キャプテンに私が呼び出され、ひどく叱られました・・・。


※私の野球部は1年生の責任は2年生の学年代表が取ることになっていたので・・・。これ以外もA氏の言動でよく叱られました・・・。










A氏はその後もさまざまな事件を起こしました・・・。









例えば、3年生が引退後、私が新キャプテンとなり、夏合宿へ。


その時の練習試合で事件は起こりました・・・


監督はとても厳しい方で、一定のレベルになるまでは絶対に試合に出さないというスタンスの方でした。


よって、これまで1度も試合に出ずに、引退されたという先輩方はたくさんいました。


しかし、当日の試合中、なぜか監督の機嫌が良かったのか、彼にこういったです!!















監督:『A!!代打いけるか!!』





















A氏:『はい!無理です!!』


















・・・・・・。





















彼はその後、1試合も出ることなく、引退・卒業したのは、言うまでもありません・・・。



















また、私の高校では冬の練習で、1時間、コースはどこでもいいので走り続けるという練習がありました。


これがまた結構つらい練習でして・・・。



その日にも事件がありました。
















『1時間走』が終了し、当日の練習メニューがすべて終わり、
練習の終わりは、キャプテンである私の『集合!』の声で、私の周りに部員が円陣を組んで集まり・・・



私の号令:『今日の練習、終わんぞ!』



部員:『おぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!!!!!!!!』




で終わります。







通常、キャプテンである私の両サイドには副キャプテンの2名が陣取るのですが、こともあろうに、当日、A氏が私の横に陣取りました。










これは練習後、A氏に一言いわなければと思っていた矢先のことです。



















何か臭いにおいがする・・・。





















お菓子のような・・・


















なにかのような・・・いいにおいのような・・・臭いような・・・



















私はふと・・・



















『なんか、うまい棒みたいな臭いがするな・・・』
『A!!うまい棒食ったやろ!!!!!!』





















すると、A氏が・・・



















『坊主さん、何でわかったんですか!!』




















練習後、こてんぱに叱ってやりました。



















A氏はとても人当たりがよく、いい奴でした。

だから、私はA氏の周りに物分りがいい人ばかりがいれば、いいのですが、そうでない人ばかりがいたときに、このままではいけない・・・。

また、来年最上級生になるA氏をこのままにしておくと、野球部の風土が乱れる・・・。


A氏にはいわゆる『カリスマ性』がある。

それが良い方に向くようにしなければ・・・

それが良い方に向けばチームは実力以上の成果に結びつくはず・・・


そのために、野球のレベルはどうでもいいが、こいつにはある程度の人間関係、チームという組織を教えなければと想って、この日だけでなくいつも叱っていました。











そんなA氏とは縁もあって、高校卒業後も同じバイトで、同じ時間帯で勤務しました。



彼は高校時代からバンドをしていました。




高校卒業後、初めて彼のライブを見に行ったときに、私は驚愕しました。




『適材適所』ってこのことなんだなと・・・。




彼には『絶対音感』があり、机をたたく音やコップを鳴らす音とかも、それが『ド』やら、『レ』やら、『ミ』やらが分かると・・・



また、どんな楽器もそんな曲も楽譜を見ずに演奏ができる・・・。



またまた、彼の作った曲も、実によかったので、あっという間に彼に魅了されてしまいました。




私は彼に・・・




『お前、なんで野球部入ってん!音楽真剣にやっとけばよかったのに・・・』




すると、A氏は・・・



『いやいや、坊主さんがあまりにも怖すぎたので、辞めるって言えなかったんですよ!』








またまた、これもまた縁で、A氏は私の親友とバンドを組むことになり、あっという間にメジャーデビューを果たしました。







そして、あれよあれよという間にヒット曲を生み出し、私は高校時代、彼の良さにもっと気付いて、そこをもっと伸ばしてあげれば、よかったなと痛感していました。







そんなA氏とバンドを組む、私の親友と先日会っていた時に、ふと一言・・・






『この曲はA氏がお前のこと思って書いたみたいやぞ』と・・・







それが・・・






『ありがとう』


今どうしようもなく止め処無く溢れ出す涙を辿れば
思い出の中にいるあなたに会える
ずっとどうしてもどうしても素直に言えなかった言葉
本当にありがとう

Ah 生まれ育った街 培ったがむしゃら情熱
思い通りに いかない度に 自分を信じられなかった
そんな時にはあなたの 汗水流してる姿に
魅せられてた 助けられてた 何度も

届かなくても追いかけてバカみたいに転んだけど
諦めない大切さを教えてくれていたんだ

今どうしようもなく止め処無く溢れ出す涙を辿れば
思い出の中にいるあなたに会える
ずっと変わらない優しさと厳しさで包み込んでくれて
本当にありがとう

言うことなすこと全て 正しいわけじゃないそれでも
心があった 熱さがあった それがとても照れくさかった
路を示すあなたに いつも減らず口叩いて
自己主張して 遠回りして 迷ってた

逆らいながら傷付いて 流されながら見失い
諦めない大切さが少し解ったようです

今どうしようもなく止め処無く溢れ出す涙を辿れば
思い出の中にいるあなたに会える
大嫌いだった大好きなあなたに言えなかった言葉
本当にありがとう

頑張ることが辛くても 走り出せるから
きっと きっと あなたのように

今どうしようもなく止め処無く溢れ出す涙を辿れば
思い出の中にいるあなたに会える
ずっとどうしてもどうしても素直に言えなかった言葉
本当にありがとう あなたにありがとう





と・・・





改めて、今の自分の不甲斐無さを感じさせられました。


今の自分はA氏に思ってもらっている当時の私とはかけ離れている。


そのことにA氏は気付かせてくれました。


私が当時、微力ながらも指導・教育していたもの以上のものを、A氏は私に投げ返してきました。


私は良かろうが、悪かろうが、当時の自分以上の『アツさ』を武器にしなければ・・・


A氏が私に『自信』というプレゼントをくれました。






今、私は社内の営業職において、下から2番目の若さです。


私がA氏からもらったものを、今度は私が上司や先輩方にプレゼントしなければ・・・


それが、会社をよくする最も有効な手段であると痛感しました。



また、周りがどんな温度であろうと、私自身が新年とこだわり、目標・目的をもって、言い続ける・・・



結果がどうであろうと、自分ができることを100%したか・・・


ここにこだわって、周りの温度を上げていければと・・・




そう・・・




周りの冷たい目とか文句とか全く気にならない図太い神経・精神を活かせねば・・・




『ありがとう』



って、ある種魔法の言葉ですね。





坊主




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
中小企業の社内プロジェクト応援企画 「ドリームチーム選手権」に参加しています。
弊社を含む27社が活動記録をまとめたレポートをブログで公開中!

 ↓↓ 詳しくはこちら ↓↓

http://www.sansokan.jp/dt/entry.html
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★お知らせ★★★★★

 株式会社カジテック 会社概要       株式会社カジテック 通信販売  



asunaro2010 at 09:23コメント(1) 

2010年11月22日

翌檜(あすなろ)プロジェクトのチャレンジ!!

にっしゃんです


うちの会社の上司・諸先輩方は経験・体験・知識どれをとっても 何処にも負けないくらいのスーパーマン揃いです



問題はそのヒーロー達がそんなに遠くない将来 会社には居なくなるのです。(死ぬまで来るぞ 思っていたら すいません)



そのヒーロー達の技(ワークスタイル)は まさに職人芸といっても過言ではない



でもそこが問題なのです なぜなら・・・・・



残された社員が同じ技を使えないので 苦戦しそう・・・ 




ある 勉強会で講師の方が言われてました

再現性のない職人芸より
自己修正できる仕組み・組織を作ること



まず それに気付いたり感じたりした人がやるべきです



これからも 翌檜はそんな会社の様々なことを感じたり 気付いたり それを先頭に立って実行していく そんなプロジェクトにしていきたい。



5年後 10年後 後輩達が悩まなくても良いシステム作り
より良いものに変化させられるベースを作るぞ


では 今週も気合入れて行きましょう


















★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
中小企業の社内プロジェクト応援企画 「ドリームチーム選手権」に参加しています。
弊社を含む27社が活動記録をまとめたレポートをブログで公開中!

 ↓↓ 詳しくはこちら ↓↓

http://www.sansokan.jp/dt/entry.html
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★お知らせ★★★★★

 株式会社カジテック 会社概要       株式会社カジテック 通信販売  



asunaro2010 at 09:48コメント(1) 
最新コメント
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ