2007年02月23日

日経平均株価利益確定の売りここなしがら・・・最高値更新!

 朝方日経平均先物は利益確定の売りに押されて、CME225先物の終値より55円下回る18,110円で始まり9:10分に18,050円まで売られた。売り一巡語は買いが入り9:44分に18,150円を付けその後は18,120円以上で推移し、18,130円の前日比40円高で終わる。日経平均株価は18,127円98銭の前日比19円19銭高で引ける。
 東証1部の出来高は14億3314万株、売買代金は1兆6073億円、値上がり銘柄数909銘柄、値下がり銘柄数666銘柄、変わらず134銘柄だった。
 TOPIX33業種は海運業、倉庫運輸関連、不動産業が上位を占め20業種上昇した。13業種下落した中でゴム製品、保険、食料品が目立った。
 高値警戒感から安寄りしたものの、あらためて余剰資金が流入している。今日の海外勢は米系、欧州系あわせて700億円規模のバスケット買い観測でている。また、先駆株の新日鉄や住友鉱山が朝方売られ軟調だったが、9:20分過ぎから持ち直し蛸とも全体に影響を与えた。後は東京エレクトロンやアドバンテスト等の日経平均株価に寄与率が高い銘柄が買われた事も原因である。

asunaroking3 at 12:06│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔