2006年10月

2006年10月31日

衛生士の情報網

おはようございます。あすなろ歯科の野村です。

昨日、診療終了後衛生士と雑談。

あの医院のあの先生は・・・
この医院の衛生士と助手さんは・・・
どこどこの衛生士は・・・で 先生は○○で・・・

などなど。
あたり前の事ですが、同級生は情報の交換をします。
自分の勤めている医院のこと、院長のこと、他のスタッフの事
当たり前ですが、人の口にふたはできない。

では、なにをするか。
自分がしっかりすること。
ただそれだけ。

自分と合わないとか、苦手なタイプっていうことは仕方がない。
でも、周囲に批判させても、しっかりとした自分がいれば、周囲のうわさは気にならない。
しっかりと自分を持ち、確固たる信念で周囲に接していればいいんだな〜と思うのです。
後は、人と人ですから、人間否定をせず、きちんと向き合えばよいのだろうと思うのです。
なかなか自分ができているか?と自問しますが、
そうなるようには努力をして行きたいとおもうのです。

衛生士の情報網、恐ろしい物があると感じました。
よい医院だ!
素晴らしい院長だ!
といってもらえるように、これからも熱く接して行きたいと思います。

「前を見る。遠くを見る。」
でも、自分がどのようにうわさされているのか気になる〜。



asunaroshika at 07:42|PermalinkComments(2) 歯科 

2006年10月30日

過信

おはようございます。あすなろ歯科の野村です。

自分自信が過信であったことに気付きます。
簡単に言えば未熟さに気付いた・・・。

詳しい内容は守秘義務もあるので差し控えますが、
先週の土曜日。

昼休みまで患者様にお付き合いいただき診療を延長しました。
長時間にわたりお口をあけている事しんどかったと思います。
もしかして、そこまで延長するのは私のエゴであったのかも・・・。

スタッフにも心配をかけました。

自分では「できる、大丈夫だろう・・・」と思っていたこと
結局、長時間にわたり苦痛を与えてしまいました。

診断の甘さ、術式の甘さ、技術力、エゴ、判断力、決断力、状況、対応・・・
さまざまな言葉が浮かぶ。
歯科医師としてきちんと判断すること、まだまだでした。

もしかして、これを読み、見ている方・患者様に不安を与えるかもと思いますが、
今の私の現状なので、きちんと向き合っていたい。
気持ちの整理をしてみたい。
どのように判断されるかは、読まれた方にお任せします。

術後、患者様への説明は十分にしたつもり。
対応もしっかりしたつもり。

それも含めて、したつもりだったのであれば、そのような結果が出るでしょう。
やはり心がこもっていないと・・・。

精神誠意とは簡単に言えるが、
精神誠意とは難しいものだ。

歯科医師として、院長として。

「前を見る。遠くを見る。」
自分のエゴではなく、心を大切にして。



asunaroshika at 07:48|PermalinkComments(0) あすなろ歯科 

2006年10月28日

気づき・・・

おはようございます。あすなろ歯科の野村です。

一昨日の見学の後、スタッフに話を聞きました。
それぞれがさまざまなことに気付いているようです。

「今までで1番勉強になった。」
「自分が何をしているのか気付きます。」
「今までにどれほど、患者様に御迷惑をお掛けしていたか・・・。」
「忘れていたものを思い出しました。」

などなど。

見学に来て頂いた衛生士さんに、当院の衛生士からクリーニングを受けていただき、
そのフィードバックをいただいたのです。
中にはレポートにします。とも言っていただけました。

ありがたいことです。

ふと、パソコンを見ると
渡辺先生からのレポートがデスクトップにあるではないですか・・・。

すげ〜な〜。
と思う反面、自分は今まで見学をさせていただいて何を恩返ししたかな〜。
と思うばかりです。

まだレポートに読ませていただいていないので、これから読みます。

「前を見る。遠くを見る。」
お互いの成長を願い、フィードバック。



asunaroshika at 08:01|PermalinkComments(0) 気づき 

2006年10月27日

みんなで見学

ce8abd7c.JPGおはようございます。あすなろ歯科の野村です。

昨日、またまたあすなろ歯科には見学の方々がお越しいただけました。
ありがとうございます。
今回は、以前お越しいただいた、埼玉春日部の「わたなべ歯科」さん御一行。
他、藤田歯科の院長先生、鈴木歯科の杉本さん、丸山歯科の浜端さんも一緒でした。

渡辺先生御自身はもう3回目の来院。
今回はスタッフ全員での見学が目的だったそうです。

共通のものを見て、同じ感覚を持ったりするとこ多々だとは思うのですが、
渡辺先生は、スタッフが自分とは違う視点で物を見て、違った感覚を持ち、それを伝えてくれることが有意義だとおっしゃっていました。

何で、こんなあすなろ歯科に何度も・・・。
という気持ちもありますが、
共通のものを見て、それぞれが感じることを話し合う。
非常にチームとしての考え、方向性、やり方を確認・認識・整理していくのには有効な手段だと私自身も考えます。

また、見学を受けるのはさまざまなフィードバックをいただけることがありがたいです。
いろいろなことを教えていただき、医院の改善に向くことができる。
それを、トップダウンで私から伝えたのでは単なる「やらされていること」になりますが、周囲から教えていただき、伝えられ、気付いた事は「自らが行うこと」になります。

自ら考え、情報を集め、実行に移す。
与えられるばかりではいけないですね。

1つでも多くのことを実行し、いただいたものの恩返しをして行きたいと思います。

「前を見る。遠くを見る。」
自らが行動を起こすこと・・・。

asunaroshika at 07:25|PermalinkComments(0) あすなろ歯科 

2006年10月26日

とまちゃん

7ebe318a.JPGおはようございます。あすなろ歯科の野村です。

昨日は当院の「とまちゃん」の誕生日でした。
おめでとう!!

さて、今回は「とまちゃん」のお父さんにお願いして両親からもメッセージいただきました。
たまたま、「とまちゃん」のパパが通院中だったもので・・・。
ケーキやメッセージカードではそろそろネタが尽きてきたので、
両親を出動させてもらいました。

もちろん感動はケーキよりも両親からのメッセージカード。

周りのスタッフももらい泣き。
おめでとう21歳!
人生これからだね、輝ける歯科衛生士になっておくれ。


さて、なんだか最近毎月のようにケーキを院内で食べているように思います。
今回のケーキは不二家のアンパンマンケーキ。
あの、ペコちゃん人形が盗まれた大胡店から買ってきました。

突然ですが、
アンパンマンのホッペに負けないくらい「とまちゃん」のホッペは大きいです。
買ってきたお店にいたペコちゃんのホッペも相当大きい。

とまちゃんのホッペには常にアメが入っているとか・・・・。

「とまちゃん」に出会ったら、聞いてください。
「とまちゃん!ホッペ何が入っているの?」って。

「前を見る。遠くを見る。」
きっと大きな夢が入っているんでしょう!!


asunaroshika at 07:35|PermalinkComments(1) あすなろ歯科 

2006年10月25日

見学の報告

おはようございます。あすなろ歯科の野村です。

9月に見学に来て頂いた、フクロ歯科さんから封書が届きました。
中には・・・

あすなろ歯科さんからいただいた「7つの武器」と題して、
報告書、フクロ歯科さんで取り入れたことがカラーで、
しかもラミネートされているではありませんか!!

う〜ん。
やられた〜。
ここまでの、取り組みを私自身がやっていないこと、
見学したことを実際に落とし込んでいないことが、わかります。

今後の見学、もしくはセミナー等に関して、
本当に医院内に実践し、落とし込んでいくことが必要であると感じました。

最後に、
切磋琢磨し、患者様のために素晴らしい歯科医院を・・・とありました。

う〜ん。
負けてられません。

見学を受けるって、このフィードバックがもらえることうれしい限りです。
新しいきづきが生まれます。

「前を見る。遠くを見る。」
見学して、実践する事が1番のお礼になるように感じます。

asunaroshika at 07:51|PermalinkComments(0)

2006年10月24日

自分の甘さに・・・

おはようございます。あすなろ歯科の野村です。

最近自分の甘さに気付きます・・・。
人と共に仕事をするということ、
人と関わるということ。

以前にも紹介しましたが、コーチングなどを受講後、
少し、自分の感覚にちょっと自身があったのだと思うのです。
自分が何に反応し、それをどのように捕らえ、そして伝え、それを示す。

これができているつもりでした。
否、ある程度はできているのだと思うのです。

でも、まだまだ甘い。
歯科医院の院長として、人をひきつけて、導き、輝かせる。
人の魅力を感じ取り、引き出していくという意味で。

これって経営者にとってとても重要だと思うのですね。
人を育てていかなければならないから、
たかが、5〜6のスタッフなのです。
でも、だからこそ院長の気付きが重要なのだと、
気付いて導くことが必要なのだと思うのです。

仮に、人の魅力に気付かなければ、その人を伸ばす事ができないとしたら、
5人のうち1人は魅力を発揮できない。
つまり、戦力とすれば、4/5になる。

1人の魅力に気付けない人が、他の4人の魅力に気付くことなく、
それぞれの長所が伸びなければ、その組織は衰退していく・・・

もっと、自分の感覚を磨きたい。
もっと、人の魅力を引き出し、
もっと、感覚を研ぎ澄まし、多くのことに気付き、かつ鈍感でいる。

「前を見る。遠くを見る。」
感覚の甘さに気付いたとき。

asunaroshika at 07:45|PermalinkComments(0) 気づき 

2006年10月23日

ハロウィン・投票

ff89c3c9.gifおはようございます。あすなろ歯科の野村です。

10月のイベント、ハロウィンもいよいよ後半戦!
今まで、仮装してくれていた皆さんの写真が待合室に飾ってあります。
今日から、人気投票開始です。

来院された方々から、人気投票をいただき、優勝者には豪華景品!
今回はかなり?豪華です。
なにせ、先日横浜に行ったときに大崎さんと千里さんが

勝手に買ってきてくれましたしまたから・・・。

いや、
わざわざ買ってきてくれましたから・・・。

う〜ん、
私の代わりに買ってきてくれましたから!

言葉の使い方に気をつけないと・・・。

何でもいいですが、とりあえず、

「前を見る。遠くを見る。」
今日から! 仮装大賞の投票開始です!!

asunaroshika at 08:00|PermalinkComments(0) あすなろ歯科 

2006年10月21日

実習生誕生日

340888b7.JPGおはようございます。あすなろ歯科の野村です。

今、あすなろ歯科には衛生士と受付の実習生が着ています。
少しずつ慣れてきたかな〜という時期です。
受付で7月から実習に入っているmさんが今週誕生日を迎えました。
「おめでとう!!」
ということで、
恒例のケーキとカードと記念写真。
今回はアイスケーキ
もちろん、私の手作りではありません。

今年20才なんだって!
すげ〜年の差を感じます。
というより、俺が20歳のとき何をしていたか・・・。

う〜ん。
遊びほ〜けていました。
あはは・・・。

先日も書きましたが、スタッフのことを「やる気があるのか〜!!」
20歳の時の私に言って見ましょう!
「やる気があるのか〜!!」

う〜ん。

さて、そのmさんからの質問。
「虫歯は何故黒いのですか?」

スタッフ「・・・・」
「先生何故、虫歯は黒いのですか〜????」
「・・・・」

何故、虫歯は黒いと思いますか?


実は、簡単に言うと、色素が沈着するからです。
いろいろな色素が沈着していろいろな色混ざるからです。
昔、絵の具でいろいろな色を混ぜると黒くなったやつ・・・あれです。

でも、黒くない虫歯もあるので、御注意を。

「前を見る。遠くを見る。」
学生時代、何故、虫歯が黒いかな考えたことなかった・・・。

asunaroshika at 07:39|PermalinkComments(0) あすなろ歯科 

2006年10月20日

キッズの治療・・・

おはようございます。あすなろ歯科の野村です。

ハロウィンイベント開催中ですが、
スタッフはおそろいのT-シャツを着ています。
もう見慣れましたか?
先日小学2年生のキッヅに治療後、
「先生!一言言ってもいい?」と言われ、
いいよ〜。と言うと
「トリック オア トリート!」

このキッズも開業当初の4歳の頃から通っていますので、私にも慣れたものです。
はじめは、泣いてできなかったんだけど、もうそんなことは忘れてしまっている様子。

話は変わって、あるキッズの話。
先週末、根の先に膿を作ってしまい、ほっぺを腫らしてやってきました。
「ジージーする?」「ジージーやだ〜!」
と削ることを極端に嫌がっていましたが、半ば無理やり・・・。
おそらく、私のことを「鬼」のように感じたことでしょ・・・。
それでも仕方ない、その子のためを思って・・・。

腫れていたので、連日消毒にいていただいております。
やってくるたびに「今日、ジージーする?」
と恐怖がよみがえってくる様子。
「お水で洗って、消毒ね。」と説明し、数日が過ぎた昨日、診療後、
「ハイ、今日もおわりね〜。」
と、私が席をたつと・・・

「おとこ先生、かっこいい〜ね〜。」

信頼がよみがえっている様子。
私も
「そうだろ〜やっとわかった〜?」
と答えました。

なるべく痛くなく、快適に歯科医療を受けていただきたいですが、時に痛いこともまだまだあります。
でも、痛くしたいわけではないんですね。
何とか、快適に過ごして欲しいと思っているんです。

「前を見る。遠くを見る。」
キッズの信頼を如何に獲得するか・・・。

asunaroshika at 08:01|PermalinkComments(0) あすなろ歯科