明日のアトリエ

Q:全然更新されてませんが?
A:仕様です。

ちまちまと…

IMG_1275_s
進行中でございます…。
最初期と比べれば結構変わってますね。IMG_0305_s
110707_2256~01
…材料がほっとんどポリパテ モリモリですw
あと驚いたのが、コート着てても自立してること…後頭部に髪付けたら倒れそうですけど

やばい…

20120130_01何がヤバいって、2週間切ったのにコレしかほぼ成形が終わったものが無いということ…コレも気泡がまだ見えますね(´v`;)

zzZ

ゴールデン★うぃーく

20110430
私にもGWがやってきました・・・!
さて、どのくらい進められるのか?
(4月は全然進まなかったようですw)

揺らぐ大地

IMG_0161 今月は地震という番狂わせがいろいろとめちゃくちゃにしてくれた月でした。幸いにも私には怪我はなく、被害といっても部屋のフィギュアが全部棚から床に落ちていたくらいで済みましたが。
 ただ、楽しみにしていた母校の後輩の卒業式や予約していた映画の上映、アニメコンテンツエキスポと結構な休日のイベントが中止になってしまって…すごくがっかりです。仕方ないっちゃないですけどね…地震ェ…

IMG_0169 地震の所為で2日間通勤できず自宅待機だったので少しプラモを弄れました(待機を命じられていたのでほとんど電話の前で読書してましたw)。ホントーに地味でちょっとしか進んでませんw
 もともとはヘルメットと一体になっているフェイスをデザインナイフで切り離しています。フェイスの裏には凹ピンがあるのでまずそれを削り落とし、あとは頬とヘルメットの隙間をデザインナイフでなぞって、九割ほど削りきったらパキッと取り外せました。ヘルメットの内側、目の下あたりを少し削り、目や顎がついている赤いパーツのピンを切り取ってしまえば、ヘルメットを接着した後で下からフェイスをスライドさせてはめることが可能になります。

 目は一度削り落としてプラ板で作り直す予定です。元はつり目なのですが、好みで座った目にしようと思います。アストレイやヘイズルの影響かも…?シールは貼ってはがせるので位置を見たりするのに便利ですね。…左側の目は接着面が分離してどっか行ってしまいましたがw

適度な弄り甲斐

20110219 今年は月一で更新していきたいので、全然途中ですがパソコンの前に置いてあるこいつをうp。平日は仕事から帰ると寝るだけなのでなかなか手を付けられませんし、今月は何も予定が入ってない週末は今週だけなので…今日を逃すと更新する機会を失ってしまう!

 うpしたのはHG SEED MSVのハイペリオンガンダム。SEEDの外伝に出てくる一機です。このキット、外伝の機体という知名度のなさなのか、お顔がかなりブサイクのせいなのか改造してうpしてる人をあまり見かけないような…。私はむしろ顔が弄れてすごく楽しいキットだと思うのですよ。顔弄るだけで見違える…とかそういうのがかなり好きですw

 残る問題点をあげるならば…股関節がこれ以上開かないのでSEEDっぽいポーズが全然取れないことでしょうか…w

あけまして(永い眠りから)

nenga2011-hagaki ご無沙汰しております。最後に更新したのは2008年ですか…。生きてますよー。

早いもので次の4月で社会人二年目に突入という…。働いてると時間立つのがめちゃめちゃ早いです。

さて、これからも何か作ったらうpする…ブログとしてやっていきたいと思いますので(笑)見守ってくださってる方々、気長にお付き合いください。

twitterもやってるのでこちらもフォローしていただけると嬉しいです。こっちは更新頻度高め←

コ道具 遙○2 彰○用 懐刀06[完成]

懐刀11 今日中にCGを3枚描き上げなければいけないって?!何を言ってくぁswでfrtgyふじこlp。こんにちは。

 更新も忘れ必死になって色を塗り、昨日納品してきました、この懐刀。肝心なところを写真に取り忘れてどんどん次に進んじゃったような気がします…だから1枚目から、なんと色が塗り終わってます(笑)。前回からの進め方としては、菊紋を彫り、表面をさらに磨き上げて、まだまだきれいに磨く必要があるなぁと思いつつも見切り発車で塗装に。塗装は全て写真に写ってる缶スプレーで行いました。まずグレーのサーフェイサーを下地として全体に塗り、次いでシルバーで刀身→黒で鞘など→最後に金で金属部分の順で塗りました。塗り終えたところはマスキングテープと新聞紙でマスキングし(隠し)、薄い色から濃い色へという風に塗っていくんですが、金や銀・黒はどれも隠蔽力がある色なので、今回は塗りやすい、面積の広い部分から塗っていきました。塗り終えたら、抜き差しして磨耗するであろう刃の部分だけクリアー(半光沢)を塗っておきました。それでも歯の付け根の金が剥がれてしまいましたが…。それと、本来設定だと鞘に葉や蔓の絵柄が描かれているんですが、今回それは省略しました。省略していいって言われてましたし、鞘はほとんど彰○のお腹の服で隠れたままですからねー。
懐刀12 最後に持ち手に布を巻いて完成です。ぶっちゃけ巻き方が一番悩んだんですが、設定画から巻き上がったとき4段くらいになるようにテニスのグリップを巻く要領で巻いていきました。固定方法は瞬間接着剤です。使用した布は「手染め あづみ野木綿」というもの。色と手染めという点からコレを選びました。そもそも木綿で良かったのか?とも思うんですが、まー、ちょうどいい色がコレ以外見当たらなかったので仕方ない(笑)


懐刀13 ついでですから布以外の材料も挙げておきましょう。といっても他の材料なんて板くらいなんですが。使用した板はアガチス材(寸法600×5×80)。これも選び方はとてもテキトーです。とりあえず合板ではなく一枚板がよかったというのと見た目や手触りから選びました。あとあとハンズに行ってみたら、このアガチス材製の飾り台が売られていたので、今回みたいに彫ったり削ったりするのに向いてる素材みたいです。

 さていかがでしょう。一仕事終えたなぁって感じですが、私はこれから絵を描かなくては…orz。追い詰められないと動かない性格を何とかせねばなりませんね。
 この製作記事を書いてる間、なにやら外で航空機が高速で行きかう音が…!外を見れば無数の飛行機雲が!畜生、航空ショーやってたのか…!見損ねて悔しいです…。ではでは。

コ道具 遙○2 彰○用 懐刀05

懐刀10 今週は土曜も学校行かなきゃいけないのにまた課題が増えて絶望した!こんばんは。

 前回から進んだことは、全体的に削り込んで丸みを出したってとこです。菊紋を残してほとんど削り終えました。こうしてパースをつけて撮影すると刀っぽく見えるんじゃないでしょうか?w
 さて…菊紋をどうやって彫ろうか…。彫刻刀を使おうと思ったんですが、刃が折れてる…。また買うのか…?!

コ道具 遙○2 彰○用 懐刀04

懐刀07 いろんな締め切りが今月末です。どうしましょう。こんばんは。

 鞘の続きです。蓋(?)を被せましょう。蓋に当たる部品はあらかじめ線に沿って切り出しておきます。それを先日貼りあわせておいた板に接着するのですが、一回やってみたら鞘に刀身がうまく入らなかった(厚みの問題で)ので鞘の内側を少し削って刀身が入るクリアランスを確保します。どーせ見えなくなるので結構大雑把です。

懐刀08 削って、刃がうまく入ることを確認したら接着します。前回同様万力できっちり圧着します。写真には写ってませんが。






懐刀09 接着できたらのこぎりやカッターで線に沿って削っていきます。削り終わったのが最後の写真。設定画のそれを具現化しましたー!って感じがしてきました。あとは菊紋を彫ったりして形を整えるだけです。

 それでは、おやすみなさい。…スマガしたいなぁ。

コ道具 遙○2 彰○用 懐刀03

懐刀06 明日は6時起きなのに、レポートがまだ終わりません。こんばんは。

 前回からさらに刀身を削り込み、ほぼ目的の薄さに形成できたので、前回書いたとおり、鞘を作っていきます。鞘には刀身を収められるようにするのですが、実際にできた刀身は図面で描いていた大きさよりも少し大きくなってしまいました。これでは鞘の部品スペースが圧迫されてしまいます(図面段階からずいぶんギリギリだったのですが…)。しかし刀身をムリに小さくするのも面倒なので、やむなくそのまま現状の刀身にあわせて鞘を作ることにします。まずは刀が収まるように鞘の中にあたる部分をくりぬきます。見えなくなりますから結構大雑把です。次にそれにあわせて鞘の外側に当たる線を書き写します。ものすごくギリギリで若干怖いです。そのままだと削り込み中に折れてしまうかもしれないので、先に底に当たる板を木工ボンドで接着しました。写真のように、板を貼り付けるときは万力を使用しています。
 このあと鞘の上に当たる板も貼り付け、いよいよ削り込んでいくのですが、それはとりあえず明日までのレポートが終わってからにします(^−^;)ではでは
Welcome



Profile
Archives


  • ライブドアブログ