思いつくままに・・・

色々なお勧めも紹介します!

あぁ〜〜12月になりましたね💦
カレンダーも最後の1枚です。

今日、15年の長きにわたりお付き合いをしていたdocomoから
格安SIMに乗り換えました
IMG_1766

今年の2月にiPhoneを水没させてしまい、新品と交換してもらいました。
それがなければ、10月でちょうど2年使ったことになり、
いつものようにそこで機種変してiPhone8になるはずだったかも。

交換してもらってから1年未満だと、機種変するにはもったいない状態。
2年契約の切り替えだけど、ドコモとの更新はしないで乗り換えちゃおう。
実機はまだまだ十分使えるしね!と思ったわけです。

ところが、一応念のためと思って問い合わせたら、契約は来年まで残っているとのこと。
ここ何年か、2年ごとに機種変をして、契約もそこで更新して・・・と思っていたのに^^;
全くの勘違いだったことがわかりました。

なので、携帯代金の残額はないものの、解約すれば違約金が取られてしまう。
それも勿体無いような気がするけど、これから1年間ドコモへ払い続ける料金と
乗り換えをした場合の金額に違約金をプラスした金額を比べたら
圧倒的に乗り換えた方が得!ということで、決行しました。

今なら、お得なキャンペーン中なのでね。
ネットから申し込んで、届いたSIMをドコモのものと入れ替えて・・・
夕方に開通しました(ホッ)。

キャリアメールでやりとりしている方々へ、メルアド変更のお知らせをしました。
「PCからは受け取らない」になっていると戻ってきちゃうけど、
ほぼ全員の方に送信ができて、これも一安心。
思い切って乗り換えて正解!?だったかな。


-----------^^

体調は随分と良くなりました。
インフルエンザが流行り始めたみたいなので、
かからないように気をつけなくっちゃ。

基本ですが、うがいと手洗いですね!



先週、映画『ゴッホ〜最後の手紙〜』を観てきました。
ゴッホタッチの絵画が、CG効果でアニメーションになっている・・・
とっても不思議な映画でした。
ゴッホの絵画が好きな私にとっては、見ているだけで嬉しくなる映画でしたよ。



4年前にフランスの「サン・レミ」や「アルル」へ行きました。
その時の情景が思い出されて、懐かしい感じもありました。

東京都美術館では「ゴッホ展 巡りゆく日本の夢」が開催中。
期間中に、行って見たいなぁ〜と思っています。


2週間前に高熱が出た後、なかなかすっきりとしない。
熱は下がったものの、咳がなかなか取れない。
息を深く吸い込むと、肺のあたりがちょっと苦しいような違和感。
先週、気になって病院へ行ってCT撮影と、血液検査をしてもらいました。
肺は白いモヤモヤがあり、血液検査では白血球の値が高い。
抗生剤を処方してもらって、様子を見ている状態です。
インフルエンザでないことにホッとしたのですが、
こうなるとその方がめんどくさくなかったのかも、なんて思っちゃいます^^;

年齢とともに、身体の反応が変わってくるんんだなぁと実感。
あまり神経質にならないようにはしていますが、
すっきりしないのは、歯がゆいものです

あぁ〜、もう12月になりますね。
皆様も、体調に気をつけてお過ごしくださいませ


こんばんは。
タイトルにも書きましたが、先日熱ができました。
これって、私の最高記録!のような気がします

マラソンに行く前に、風邪をひいていたのですが、これは咳と鼻水。
ハーフを走った後も、その症状が悪化した感じはなかった。

戻ってきてから、1週間はいたって元気でした。
木曜日はメッシュの講習を受けに行って、クリスマスリース(オーナメント?)を作ったんですよ
IMG_1716
メッシュで作ったのは、花(クリスマスローズ)の部分。
あとは、下のワイヤーをクネクネしたところに、
サンタさんがはしごをよじ登ってるみたいな、飾りをつけようと思っています。
オリジナリティーいっぱいで、とっても気に入っています

あとは、嵐の二宮くんのラストレシピを鑑賞。

西島秀俊さんの包丁さばきや、なめらかに話すロシア語が素晴らしかった。
二宮くんは自然体の演技なんだけ、その存在感の大きかった。
いい映画でいたよ。ちょっと泣けました
私、鑑賞中に「えっ!!」って声が出ちゃったシーンがあったんです。
周りの人は意外と冷静で、「なんで驚かないの?」ってその時は思いました。
でも、それがなんのシーンだったかが思い出せない。
同じように「えっ!!」って声が出ちゃった方、どんな場面だったか教えて欲しいな^^;

そうそう、その日(39度の熱)は火曜日にやってきました(*≧∀≦*)
朝は普通に起きた。
と言っても、前の晩、寝る時にiOSのインストールがあったので、
「インストールする」をタップして寝ました。
(火曜の)朝、iPhone の目覚ましはならないけど「あれ、今何時かな?」って思って画面を見たら、
あの嫌な表示画面・・・iTunesにiPhoneを繋ぎなさい・・が出ていた。
「朝から、いやだなぁ」と思ってパソコンに接続。
結局、新しいアップデートができなかったことが原因で、復元することになってしまった。
そんなこと以外はいつもと一緒で、朝食も食パンに(前日の残りの)サラダを乗せて
マヨネーズをかけてチン!して、いただきました。

教室に着いてしばらく無くすると、
「なんか、体がぎくしゃくする」
「頭痛がする」
「節々が痛くなってきた」
「寒くって仕方ない、ブルブル震えている」
といった症状が出てきた。

「午後のクラスが終わるまで頑張れるかな!?」
「でも、こんな寒気はインフルエンザの可能性がある?」
と思って、午後のクラスは休講にさせてもらいました。

教室を出る頃は、節々の痛み、頭痛、咳・・・で駐車場までが遠かった^^;
自宅について熱をはかったら39度ありました

近所のクリニックの午後の診察時間まで少し横になって待機。
体を動かすのが嫌で、トイレに入ることさえ億劫だった( ;∀;)

診察室で「熱が高いので、インフルエンザの検査をしてほしい」というと
「症状が出てから12時間経たないと反応が出ないから、今やっても正確にはわからないよ」
とのこと。先生は、インフルエンザではないようですけどねって言ってました。

解熱剤や色々な症状に合わせた薬をいただいたので、それを飲んで早〜くに就寝。
翌日は、薬の効果もあって熱は37度後半まで下がった。
でも、インフルエンザかそうでないかは、明らかにしておかないと心配。
午前の診察が終わる頃に行って、再度検査をしてもらった。
結果は、インフルエンザではありませんでした。ちょっとホッとしました

水曜日は仕事を休ませてもらい、木曜日はお休み。
この二日間はほとんどベットの中にいました。
食事もおかゆとバナナだけ、だったかな。食欲もない( ;∀;)
普段から平熱が低めの私にとって、39度というのは驚異の数字。
細胞がびっくりしたのでしょうか〜、体が元に戻るのに時間がかかりますね。

金曜日に出勤したものの、ほとんど食べてないから体力ないし、
生徒さんと会話するだけでも、ハァハァしていました
そして、駐車場までのゆるい坂を登るのが、辛く感じたのも初めてだったかも。

今日は1日ゆっくりと過ごしたし、明日も休みなので予定を調整して家にいる予定。
もし、咳がまだ残るようだったら、薬を変えてもらおうかな〜と思っています。

なんでこんな熱に襲われたのか、原因は??でした。
歳とともに、普通の病気が命取りになるっていうのがわかるような気がしました。
やっぱり、健康はありがたいものですね〜。
体調が良くなったら、インフルエンザの予防接種をしなくっちゃ💉



話はガラッと変わりますが、
本日、宝塚宙組トップの朝夏まなとさんが、退団公演の千秋楽を迎えました。
出待ちは8,000人くらいだったとか。
もう、あの宝塚の華やかな舞台に立つまぁくんを見れなくなるのは、寂しい限りです。
少し休んで、また新しいスタートを切って、私たちを楽しませてほしいな!!
お疲れ様でした。


・・・と、最後はまぁくんで終わります。

飯坂・茂庭っ湖に行ってきました_1
飯坂・茂庭っ湖マラソンに行ってきました_2

福島3日目(最終日)。
朝から快晴でした

レンタカーで磐梯吾妻スカイラインで浄土平を目指しましたが、
わかっていたものの、すっかり落葉していて見る影もなし。
時期が良ければ→こんな風景に出会えたみたいです(←クリックしてくださいね)
IMG_1885
私たちが見たのは、すっかり枯れた風景でした。
ここに来るまでの磐梯吾妻スカイラインは、くねくねカーブの連続。
標高が高くなるにつれて、見晴らしが超素晴らしくって、
高所恐怖症気味の私は、ハンドルを握る手が汗でびっしょりでした(*≧∀≦*)

浄土平の少し手前の見晴台からの景色です。
DSCF4827
DSCF4831


その先の五色沼までとも思ったのですが、紅葉はすっかり終わっているし、
時間もそんなに余裕はないしということで、
土湯温泉方面を経由して、福島へ戻ることにしました🚗

途中で立ち寄った「常楽園」は、紅葉が見頃でした。
DSCF4848
DSCF4850
DSCF4836
DSCF4867
DSCF4887
DSCF4891

DSCF4901
↑この桜は、しだれ桜だそうです。
花見のシーズンにはきっと、この桜を目当てにおとづれる方も多いのでしょうね🌸

天気も良く、人も少なく、庭園内をゆっくり散策できました。
途中のお茶屋さんで、入れてくださったお茶をいただき一休み。
ゆっ〜くりと時間が流れているように感じました。

福島は広かった!
新幹線で通り過ぎてはいましたが、訪れたのは初めて(だと思います)。
自然、食べ物、温泉、地元の方の暖かさを堪能いたしました。
機会があれば、桜の時期に再訪したいな!と思います。

The end.

飯坂・茂庭っ湖に行ってきました_1
飯坂・茂庭っ湖マラソンに行ってきました_2

飯坂・茂庭っ湖マラソンに行ってきました_1

湯のまち飯坂・茂庭っ湖マラソン当日。

朝起きて「雨が降ってなくてよかった」と思ったのに、
飯坂温泉駅からスタート地点へとシャトルバスで向かう途中、パラパラと雨粒が〜
バスから降りると、雨だけでなく風も強い〜〜

スタート地点といっても、「もにわの湯」という温泉施設と「ふるさと館」という売店を兼ねた食堂があるだけ。
雨風から逃れるために多くの参加者がふるさと館で待機。
窓から外を見ていると、木の枝がなびいていることから、風の強さがうかがえる。
こんな状態で走るのは・・と思っているうちに、雨は上がって日が差してきました。

スタート地点といっても、旗やバルーンがあるわけではなく、
テープを持った係員がいるだけでしたが、お天気が持ち直してホッ
IMG_1846
スタートした途端に上り坂、そして強い風
寒い〜〜〜

足はハーフを走れるだけの力があるかな?
体調は、呼吸は大丈夫かな?
自分と向き合いながら、無理をせずに一歩一歩前を向いて走りました。
参加人数が少ないこともあり、途中からは独走でした

10キロを過ぎたところで、高低差100mの長〜〜い上り坂。
途中まではゆっくりとでも走っていましたが、終わりが見えない上り坂。
途中で心が折れて歩いてしまいました。
ただ、支えとなったのは登りきったあたりで、
声を枯らしながら応援をしてくれている高校生のボランティアたち。
「がんばってくださ〜〜い。」
「あと、少しで上り坂は終わりますよ!!」
その声に、走っている振りをせずにはいられませんでした

声援に後押しされてなんとか登りきった後に、茂庭っ湖が見えてきました。
この辺りは紅葉が真っ盛りで、絶景でした。
IMG_1849
IMG_1852
といっても、さらに風が強〜〜〜い。
敵は練習不足や体調不良よりも、ただただ強風でした

最後の2キロはほぼ下り坂。
前半上った分を、最後に下るわけですね。
ゴール地点では、先にゴールした仲間たちが待っていてくれました。
IMG_1880
嬉しい〜、ゴールできました(^^)
IMG_1858
完走賞とももりんのストラップ

タイムは今までで最悪でしたが、完走できただけで十分満足。
途中からは、ゴールで待っていてくれる仲間たちを思いながら走りました。
IMG_1855
走る仲間がいるから大会に出る楽しみがる。
大会に出ようと思うから、練習しなくっちゃと思う。
やったね〜!今回も全員完走!頑張りました!
次はどこを走りましょうかね?!

ちなみに、この日の歩数はこんな感じでした。
IMG_1923


ホテルに戻って温泉で疲れをとりました。
走った後の温泉は、なんとも言えない気分。
完走した安堵感に浸りながら、心身ともにリラックスできました。

翌日の仕事のために、二人はこの後帰り支度。
飯坂温泉駅まで散策をしながら、名所である「旧堀切邸」へ立ち寄りました。
IMG_1860
IMG_1865
紅葉が楽しめました。
IMG_1869
これは渋柿。この後干し柿になるそうです。

そして、日本最古の木造建築共同浴場「鯖湖湯」。
IMG_1874
名前の由来ですが、西行法師がこの湯を訪れた際、
「あかずして 別れし人のすむ里は 左波子(さわこ)の見ゆる 山の彼方か」と詠み、
そこから「鯖湖の湯」という名が定着したとも云われています。
(飯坂温泉HPより)

歴史を感じますね♨️


この後、飯坂温泉駅で帰宅する2人と別れ、
散歩をしながら愛宕神社へ。
ですが、100段もある階段を眼の前にして、ちょっとため息
上まで行けば眺めは良さそうだけど、日も暮れはじめたので
さっさと退散しちゃいました(*≧∀≦*)

夕飯を食べて、テレビを見ながら部屋でくつろいでいると、
うとうと。。。

おやすみなさい。
翌日は、ドライブの予定です


飯坂・茂庭っ湖マラソンに行ってきました_1
飯坂・茂庭っ湖マラソンに行ってきました_3

先週、福島・茂庭っ湖マラソンに行ってきました。
体調がイマイチと言いながら、「やめる」という選択肢はありませんでした(*≧∀≦*)

11月4日、東京を出発した時はお天気だったのに、福島に近づくにつれて雲行きが怪しくなり、到着して外に出てみると、雨がパラパラと降っていました。

駅の観光案内所で近場の観光スポットなどを聞いて、午後の行き先を検討。
まずは、腹ごしらえ。
お勧めいただいた定食屋さんへ行き、地元の食材を使ったランチをいただきました。
IMG_1814

話は前後しますが、駅の観光案内所には福島のイメージキャラクター「ももりん」の関連グッズが置かれていました。
そして、このお店のレジ付近にもいくつかのももりんグッズが並んでいました。
「ももりん」という名前は、福島を代表する果物「もも」と「りんご」のイメージ。
だけど、どうして「うさぎ」なのかな?と思って、お店の方に聞いてみました。

福島市の西側に連なる吾妻連峰の一つ吾妻小富士に積もった雪が、
春が近づくにつれて現われる残雪の形がうさぎの形であることから、
『種まきうさぎ』または『雪うさぎ』と呼ばれている。(ウキペディアより)

↑ということで、うさぎなんですって、納得しました^ ^
IMG_1921
ももりん、可愛い💕
*このキーフォルダーは購入したのではなく、マラソンの参加賞でいただきました。

食事の後、外に出てみると雨はほぼ止んでいました。
バスで福島県立美術館へ🚌
バスの座席シートカバーにも「ももりん」。
IMG_1817


美術館への道の両側の木々が色づいていました。
というよりも、もう落葉していますね(*≧∀≦*)
IMG_1819
IMG_1824

美術館と図書館とは隣接していて、とても広々とした敷地に建てられていました。
後ろにそびえているのは、信夫山(しのぶやま)で福島のシンボル的存在だそうです。
空には雲が立ち込めています。
明日のお天気はどうかなぁ〜なんて思っていました。

ここで、「斉藤清からのメッセージ」が企画展で開催中でした。
会津出身の彼が描く「会津の冬シリーズ」は素晴らしかった。
これが版画??と思うほど繊細でありながら、スケールの大きさを感じました。

そのあとは、飯坂線で飯坂温泉へ。
IMG_1837 2
昔ながらの温泉街って感じでした。
立ち並ぶ旅館やホテルの中には、すでに閉鎖しているところもいくつかありました。
山の方の紅葉はすでに終わっている様ですが、宿泊したホテルは混んでいました。

IMG_1842
大浴場へ行く時に持っていく「湯かご」が用意されていました。
浴衣・帯も数種類の中から、好きなものを選べます。
家族で行くとそうでもないかもしれないけど、
今回は女子旅なので、こういうのは満足度アップしちゃいます💕

IMG_1882
※この写真は、ホテルのHPより
そして、シャンプーバーキング。
メジャーなシャンプー・コンディショナーが並んでいて、好きなものを試すことができます。これも女性スタッフのアイディアなんでしょうね。

温泉も充実していました。
露天風呂はとても気持ちよく、庭園をみながら、川の流れを聴きながら
リラックすることができました。


夕飯はバイキング。
焼肉、寿司、中華、イタリアンなどありましたが、素朴な玉こんにゃくのポイント高かった。やっぱり、地元の食材は美味しいですね。
翌日走らなくてはいけないので、アルコールも控えめでした(*≧∀≦*)


さて、翌日は茂庭っ湖マラソン(ハーフ)です。
Good Night


飯坂・茂庭っ湖マラソンに行ってきました_2
飯坂・茂庭っ湖マラソンに行ってきました_3

今日は文化の日。
3連休の方も多いかと思います。
お天気も良くて、アウトドアにはもってこいの陽気ですね☀️

先月23日に、富久先生の写真教室に参加しました。
高円寺の「座・高円寺」に集合〜中野駅まで線路脇の道を歩き、
夕暮れ時を狙って、三鷹へと向かいました。

DSCF4564
DSCF4569
↑の写真は「座・高円寺」の中で撮ったもの。
先生は「ステンレスを見つけたら、そこにレンズを向けてみる」が鉄則(*≧∀≦*)
面白い写り込みがあるし、形が円形に歪んであっと言う様な効果を見せてくれます。
言われなければ、こんな撮り方は絶対にしないなぁ〜〜。

DSCF4623
DSCF4642
これらの写真は、線路沿いの道わきの壁画に描かれた絵。
通り過ぎる人たちをうまく捉えられると面白い。
プロのアーティストによって描かれたそうですが、多種多様で面白い。

DSCF4672
これは高架下。
右側の影が三角形で面白く、そこに効果的な(?)人が通った時にできる影が撮れれば・・
と思ったのですが、それは撮り逃してしまい、映っていたのは予定外の男性^^;
道の反対側で、大勢が並んでカメラを向けているのは異様だったんでしょうね。

高円寺から中野まで、ずっと続いている壁画に感心しながら歩きました。
そのあとは、夕陽を見るために三鷹の陸橋へ。
三鷹は太宰治が住んでいた街で、ゆかりの場所がいくつかあります。
その一つが「陸橋」。
ここからみる夕陽はとても素敵で、太宰治もここに友人を案内することもあったそうです。
1929(昭和4)年に竣工されたままの状態で残っています。
橋の両脇には金網のフェンスが張られているので、安全ですが写真を撮るには不向き。
網の目からとか、わざと網を入れてとか撮ってみましたが、イマイチの出来栄えでした。
DSCF4784
DSCF4774
DSCF4794

昼には汗をかくくらい暑かったのに、日が沈むと吹き付ける風が冷たかった

富久先生の撮影会はとても良く歩きます。
この日も、iPhoneのヘルスケアで12,000歩になっていました。

-----------------^^


さて、明日から飯坂・茂庭っ湖マラソン(ハーフ)に参加するため福島へ行きます。
先週までは雨つづきで外を走ることができず、
ジムをやめてしまっている私にとては、ため息の毎日
今週になってお天気が持ち直して来たのに、今度は私が体調不良。

日曜日にちょっと咳が出るなぁ〜と思っていたのですが、
さほど気にすることはない程度。
ただ、翌日目が覚めたら頭痛と、喉の異変を感じました。
「あぁ〜、週末までに回復したいわ」と思って近くの内科へ行って来ました。
カルテを見て
「いつも季節の変わり目に同じ様な症状で来ていますね。
 これもアレルギーの症状じゃないかな。」とのことで薬をもらって来ました。

早く治したくて病院へ行くけど、回復するのは処方してもらった薬のおかげじゃなくて、
自然治癒のための時間なのかな?って感じですね。
毎回そう思うけど、お医者さんに見てもらうことっていうのは、
頭脳に「これで治るぞ」って思わせることなのかもしれません。

さて、明後日に迫ったマラソン大会。
当日の体調を見て、参加を決めたいなぁと思います。
あとは、紅葉を楽しんでくることにしましょう🍁

今日は久しぶりに晴れましたね。
午前中に5キロほど走りましたが、
ゼイゼイしてしまって、途中で何回も足を止めました^^;

11月5日に、福島県の飯坂・茂庭っ湖マラソン(ハーフ)に参加します。
2週間ぶりに走ってみて、「ちょっとまずいかな?!」って感じです。
週末はまた台風が来る・・・なんて言ってるし
まぁ、無理をしないで楽しみながら走ることにしましょう。
温泉でゆったりとしてきますわ

------------^^


今月は、次男と私の誕生月。
家族(3人)の予定を合わせて、22日にバースデーディナーをしました。
場所は、自宅から近い「九つ井」。
なんと当日は、台風の影響で結構な量の雨と風。
「こんな天気だから、キャンセルが多いんじゃない!?」と思ったら、
「そう思っていたのですが、キャンセルは1件も無かったんですよ。」とのこと。
予約の多くが七五三のお祝いだと聞いて、納得しました

食べるのに夢中になって、撮った写真はこれだけ(^_^;)
IMG_1758
IMG_1759
IMG_1760
ここは、いつ行っても美味しい

二人が誕生日だと告げると、お料理を一品追加してくださり、
プレゼントも用意してくださいました。
R0002510

このお店で使われている器は全てオリジナル。
窯を持っているので、料理に合わせて器を作るんですって。
お料理だけでなくて、その器を見るのも楽しい

この湯飲みももちろん手作りなので、それぞれに個性的で可愛いわ。
お茶が柔らかく飲めそうです。
そそっかしくて、すぐに割っちゃうから気をつけなくっちゃ^^;

次男がバースデーケーキを用意してくれました。
IMG_1761
これ、見た目は普通なんですが、ものすごく美味しかった!
フルーツ、その下のクリーム&スポンジ生地、そして一番下のタルト生地。
それらのバランスとがとても良くって、口の中で「美味しい」が踊っていました(*´∀`)♪

そして、これはプレゼントでもらったAvocaのストール。
R0002512
Avocaはアイルランドでは有名な毛織物を扱うブランド。
次男が2年間ほど留学していたことがあり、その時にこのブランドを知りました。
今回は、ちょっと大ぶりのストールをプレゼントしてくれました。
もう少し寒くなってきたら、活躍してくれそうです


台風にはちょっとヒヤッとしたけど、家族に感謝の1日でした

台風の影響で、大荒れの天気ですね。
今日は選挙ですが、期日前投票をしておいてよかったです

さてさて突然ですが、Happy Hacking Keyboardってご存知ですか?
IMG_1650

これは、ワイヤレスで使用できる高級キーボードなんです!
パソコン、タブレットやスマホ(iOS、アンドロイド)などBluetooth(ブルートゥース)に対応した機器と接続が可能です。

パソコンも、タブレットもスマホも、すでにキーボードはあるから必要ないわ。
と思ってしまいますが、このキーボードはその性能や使いやすさが別格なんです


●接続するには「ペアリング」作業が必要。
 *ペアリングは2つの機器を通信可能な状態にすることを言います。
キーボード側は、電源スイッチを長押しして、電源がオンになればOK。
iPadやiPhone と接続する場合は↓
IMG_0100
設定→Bluetoothをオンにします。
あとは、表示されるメッセージに従って操作するだけで完了。
これで、2つの機器がペアになりました。

●iPad Air と接続してみるとこんな感じです。
photo_01
キーボードの大きさは、A4サイズの半分(29.4cm×12cm)
とてももいい感じのバランスですね。
ちょっと長めの入力も、これならストレスフリー!ですね。
高さが4センチあるので安定感はありますが、携帯には不向きかもしれません。

iPad Pro はSmart Keyboardをセットにしている方が多いと思うので、
わざわざこのキーボードを使わなくても・・・とは思いますが。

●Macのキーボードの上に乗せてみました。
大きさ的にはジャストサイズ(このような使い方をしていいのかは??です^^;)。
R0002507
Macのキーボードも好きなのですが、たまにはこんな使い方もいいかなと思います。

●3段階の高さの調節ができる。
使う人の好みや使用する状況に応じて、傾きを変えられます。
R0002496



●キーに微妙な角度がついている
キーが打ちやすいように、それぞれの列に微妙な角度がついています。
これで、垂直にキーを押せるんですね。細かい配慮がありがたい♪
photo_02


●キータッチが心地よい
一番気に入ったのがキータッチ!
下まで押し込まなくても、軽く押すだけで入力を認識してくれるので、「あっ、またあの文字が飛んじゃった!?」なんてイライラは全く無くなります。
キーとキーとの間隔もコンパクトで、指を頑張って伸ばさなくてもキーが打てます(*´∀`)♪
軽くタッチすれば反応しちゃうので、時には自分の打ち間違えにイライラしちゃうほど(笑)

▲快適に使っていますが、ちょっと不自由なこともあります。
・結構大きいので、携帯には向かない。
・テンキーがないので、数字の入力が多い人はイラつくかも。
・見慣れないキーが並んでいるので、それぞれのキーの意味を理解しないといけない
IMG_1671



私は結構気に入って、自宅にいる時にはこのキーボードを使うことが多くなりました。
以前、携帯しやすいキーボードを購入して使ってみたこともありますが、
キーの配列が微妙に違っていたり、コンパクトな分キーの間隔が狭くて打ちにくかったり。
結局は使わずにしまいこんでしまった経緯があります。
それと比較するのも失礼な話ですが、使いやすさは格段に違います。


このキーボードはPFUと東京大学名誉教授の和田 英一先生との共同研究によるもの。

蓋を開けた時に目についたこのシール。

IMG_1724

何が書かれているかは→こちらからご覧いただけます。
カーボーイたちは馬を乗り換えても、体に馴染んだ鞍は生涯使い続ける。

このキーボードは、その鞍と同じくらいの価値があるものということですね。

料理器具で言えば、包丁に似た感じかな!と思うと、
「このキーボードは手放せない。」というのも、分かる気がしてきました(*≧∀≦*)


P.S. この投稿記事は、Macのキーボードの上にHHKB(ハッピー ハッキング キーボード)を乗せて入力しました

早いもので、10月に突入〜〜
10月といえば、My Birthday
50代最後は、どんな年になるのか、楽しみでもあります

10月最初の日曜日に、鶴見線〜ローカル線〜の撮影会に参加しました。
初めての鶴見線(?)だっとと思いまが、こんなにレトロな雰囲気だったんだ!と驚き

DSCF4083
DSCF4094
DSCF4136
DSCF4139
DSCF4303

DSCF4247

ただただ、スナップ写真を撮るだけではなくて、
富久先生の独特の目線を教えてもらうのが面白い。
こんな撮り方もあるんだなぁ〜と、毎回目から鱗の連続です

そして、夢見ヶ崎動物園へ。
DSCF4320
DSCF4383
DSCF4386
DSCF4395
これが人間みたいで面白かった(*≧∀≦*)


これは、お嫁ちゃん(長男の)からのプレゼント。
R0002461
とっても香りのいいソープ&ハンドクリーム。
そして、私のイメージで選んでくれたというポーチ。
自分では買わないものですが、いただいてみるととても嬉しい。
家族が一人増えたことで、喜びも多くなりましたわ


こちらは、教室の生徒さんからのお祝いランチ。
IMG_1644
久しぶりに食べたお寿司は絶品でした

どんな1年になるのかは、自分次第かな!!
周りの方々の頑張りが、私の刺激になりやる気を起こさせてくれます。
そんな環境にいることに感謝しながら、精進したいと思います

1週間があっという間に過ぎていきます
先週の金曜日は、横浜元町「霧笛楼」で教室スタッフの食事会。
豪華なディナーをいただきました

霧笛楼
IMG_1892
このシャンパンも美味しかった!

この日は夕方から降り出したこともあり、店内のお客さんは私たちだけ。
貸切状態で、とっても贅沢な時間を過ごさせていただきました。
ごちそうさまでした


日曜日は、TABICAのイベントに参加しました。
「噴水公園で、ライトアップされた幻想的な水の輝きを撮ろう。」
撮影場所は、皇居外苑の和田倉噴水公園。
何気ない噴水が、とっても幻想的で魅力的な被写体になりました。
DSCF3867
DSCF3939
DSCF3968
DSCF3988
DSCF4036
DSCF4002
こんな風に撮ったらいいですよ!と先生のアドバイスしてくださるので、モニターを見せてもらいながら真似っこして撮りました。
レンズを通すと見えてくる、不思議な世界に引き込まれました(*^_^*)



そして、先日木曜日はお嫁ちゃんを誘って鎌倉へ。
まずは、「鎌倉すみれ会写真展」をみるために生涯学習センターへ。
鎌倉雪の下
教室でカメラ講座を担当してくださっているH先生の作品が展示されていました
写真を始めてから、人の写真を拝見するのはとても刺激になります。
今回も、印象に残る作品がいくつかありました。
撮る人の心意気が伝わってくるような気がしました。
私もそんな写真が撮れたらいいなぁ〜と思います


ランチはパクチー屋で。
IMG_1621

お嫁ちゃんがパクチー好きなので、オススメのこの店を紹介。
彼女はガパオ(もちろんパクチー添え)をオーダー、私は写真のバインミー。
お店の雰囲気もいいし、お味も家庭的。
気に入ってもらって、良かったわ

鎌倉は遠足や修学旅行の学生で溢れています。
小町通りに差し掛かったら、道が黄色い帽子で埋め尽くされているような感じ
ちょっと覗きたいメガネ屋さんがあったので、子供たちを避けるように店内へ。
外に出た時には、黄色い帽子は少なくなっていました(笑)


明日で9月も終わり。
そして、10月になれば一つ歳を重ねるんだな。。。。
還暦にビンゴ!か〜💦

先日、社宅時代の友人たちと一緒に日光へ行ってきました。
結婚して初めて住んだ社宅なので、お付き合いは30年にもなります。
その当時、仕事優先が当たり前の主人たちの帰宅は遅く、当然のように休日出勤。
実家から離れた地で、小さな子供たちに右往左往しながも
同じ環境の奥さんたちに助けられながら、楽しく過ごした時代でした。

福岡に住む友人が上京することになり、
彼女の「綺麗になった陽明門を見たい!」との一声で、
あれよあれよと言うまに、日光行きが決まりました

お弁当
東武鉄道で日光へ。
電車の中で食べてこのお弁当、美味しかったですよ!

IMG_1482
東照宮に到着です。
紅葉の時期には早いけど、団体客や外国人客で混雑していました。

IMG_1495
改修工事の終わった陽明門。
写真ではわかりませんが、とても綺麗になっていました。
タイのお寺のような色使いだな〜と思いました。

IMG_1488
「顔が変わった!」と話題になった三猿。

IMG_15012
見逃しやすい眠り猫。

IMG_1506
徳川家康の神柩をおさめた宝塔。

東照宮直営の「晃陽苑」に宿泊。
翌日は、バスで中禅寺湖へ。

IMG_1530
華厳の滝

IMG_1538
中禅寺湖。
お天気がイマイチでしたが、コーヒーを飲みながらゆったり気分を堪能。

IMG_1534
平日で、すわんちゃんの出番もなし(≧∀≦)

R0002446
二荒山神社
脇には、男体山への登拝口がありました。

IMG_1550
ランチは、この辺りでは珍しくおしゃれなフレンチのお店で。
中禅寺湖で獲れた「やしおます」をいただました。

どこを歩いていても、何かを食べていても、おしゃべりが止まらない。
主人たちは定年になり、今までとはちょっと違った環境になりました。
色々愚痴もありますが、その主人たちのおかげで私たちは出会えたんだから。。。
やっぱり、感謝しなくっちゃね!と話は落ち着きました。
また、来年もどこかへ行きましょう♪


教室(パソルーム)は、昨日(9月2日)から2学期がスタート。
仕事のある日常に戻ると、1日のサイクルがピリッとしますね

火曜日(8/29)〜金曜日(9/1)までは、学期の切り替えでお休みでした。
火曜日(29日)はセルフメンテナンス
美容院→歯医者→マッサージと巡りました。

歯医者は新規開拓・・・と言っても、息子からの紹介です。
以前お世話になっていた歯医者さんが、色々あって信頼できなくなり、
次に何かあった時にはあそこには絶対に行かない!と思っていました。
そして先日、ぽろっと詰め物が取れてしまい、息子に聞いていた歯医者に予約。
診察してもらった感想としては、「変えてよかった」。
しばらく通院です

そして、マッサージも。
しばらく前から肩こりがひどくて、首を後ろに反らせるのもできなかった
以前から美容院で「肩が凝ってますね〜」って言われていたけど、
自覚症状などはなかったのに、やっぱり歳かしらね〜〜^^;
肩中心にお願いをして、ちょっと楽になりました

水曜日(30日)はレディースデーなので、友人を誘って映画鑑賞。
横浜ららぽーとのTOHOシネマズには、プラミアスクリーンというシアターがあります。
全てのシートがリクライニングで、飛行機のファーストクラスのような雰囲気。
追加料金がないのも嬉しい。
ただ、観たい映画がそこで上映されるか?!という大きな問題がありますけどね。

観た映画は「忍びの国」。

大野君の決闘シーンは人間業とは思えないくらい凄まじく、
石原さとみちゃんはとても美しく、伊勢谷友介さんは圧倒的な存在感がありました。
主役の無門(大野君)が、だんだんと人間らしさを取り戻し、
戦闘シーンが多かったのに、観終わった時に優しい気持ちになりました。


木曜日(31日)はカメラ仲間と一緒に自由が丘散策。
お天気が心配されましたが、傘をささずにすみました

自由が丘ベニスと言われる「ラ・ヴィータ」は異国風の写真が撮れるスポットですし、街を歩いているだけでも、おしゃれなスポットがたくさんありました
自由が丘


お茶したのは「LATTE GRAPHIC」。
R0002429
パンケーキも美味しかったけど、それ以上に感動したのが。。。
IMG_1425
おしぼりに書かれた、手書きのメッセージ

ついつい長引いてしまう(おばさん達の)おしゃべり(≧∀≦)
お水のお代わりはよくあることですが、おしぼりの交換といのは珍しい。
最初「何??」と思ったのですが、よく見たら何か書いてある。
「あら、書いてあることがみんな違う(*´∀`)♪」
とってもテンションが上がりました
もしかして最初のおしぼりにも?と思ったけど、そちらには書いてなかった。
遠慮なくゆっくりしてくださいね❣️ってことでしょうか。
こういうちょっとした心遣いはありがたいし、見習いたいですね


金曜日(9/1)午前中はミーティング。
お昼は会社で用意してくれました
IMG_1432
温石のお弁当です!
食材ひとつひとつが丁寧に作られていて、とても美味しかった

ということで、連休が終わりました。
2学期後半はカレンダー、年賀状の作成がメインの授業になります。
あ〜〜、1年は本当に早いなぁぁぁ。

先日、TABICAのイベント「夜景撮影チャレンジ」に参加してきました。
場所はみなとみらい。
みなとみらいの夜景は何度か撮影したことがありますが、
三脚を立てて、マニュアル設定での撮影は初めて
楽しみでもあり、ちょっと緊張しながら当日を迎えました。

集合時間よりも早めに到着。
現地付近の山下公園を散策したり、マックでお茶していました。
そのマックでの事。
隣の席に中学生くらいの男女4名(2名ずつ)が座りました。
席を確保してから、注文に行くのかな〜と思ったら、
席を立つ気配が全くない

「この子たち、だた涼みに来ただけ」と思っている時に
男の子の一人が「何か注文する?」と発言。
すかさず女の子の一人が「しなくていいよ。何ビビってんの!」と一蹴
店員さんも何も言わないし、そこのたちは全く悪びれずにそこに座っている。
驚くやら、呆れるやら、図太い神経を疑うやら、複雑な心境でした


さてさて、気を取り直して撮影会の集合場所である大桟橋へ向かいました。
夜景撮影にはちょっと早い夕暮れ時でしたが、
この時期にはなかなか見られない富士山が見えているとのことで、
急いでデッキに出て、撮影を始めました。
DSCF3699
三日月も一緒に撮影できました。

DSCF3706
段々と暗くなってきました。

DSCF3712
観覧車もライトアップが始まりました。

DSCF3732
ちょっと暗すぎました(^^;

DSCF3779
赤レンガ倉庫とインターコンチ

DSCF3742
このボード、時間によって色が変わります。

ISO、絞り、シャッタースピードの数値を色々変えて明るさを調整し、
ホワイトバランスで好きな色合いに変化させます。
あまり細かい設定が得意じゃないので、大まかで満足しちゃう性格。
そんななので、家に帰ってPCで見たら、随分と暗い設定になっていました(^^;
それでも、なんとなく設定の仕方が少し分かってきました。

TABICAは気軽に参加できるので気に入っています。
また、面白そうなイベントがあれば参加したいなぁ〜(*^_^*)

夏休みも今日まで。
今年の休みは旅行もせずに、ゆったりと過ごしました

それにしても、こんなに涼しくていいのでしょうか。
暑くないと成り立たないお仕事もあるでしょうし、
この後の野菜の高騰が気になりますね

先日は、久しぶりに長男の幼稚園時代のママ友と会いました。
主人の転勤で兵庫県に住んでいた時の友人で東京在住。
会おうと思えば会える距離ですが、お互い仕事もしているし
夏休みや年末は、それぞれ旅行の予定があったりして。。。
5年ぶりくらいの再会となりました。
それでも、お互いフェイスブックで大まかな近況は分かっているのが今時ですね。

先日、ハワイ島に行ってきた彼女は、JAICA横浜で開催されている写真展「ハワイ日系人の歩み」を見て見たいということで、桜木町駅で待ち合わせをしました。
この日は、「ピカチュウがみなとみらいエリアをジャック」というイベントの最終日。
ちょうど雨が降り始めたとここともあり、改札を出たところはごった返していました。
雨が小降りになるのを待ちながら、コレットマーレでランチ。
おしゃべりに夢中で、写真を撮るのも忘れました(^^;

なぜ彼女がこの写真展に興味を持ったかというと、ハワイ島を旅行中に日系三世の女性と知り合いになり、その方との会話の中でハワイに渡った日本人移民に興味が湧いたそう。
英会話教室の講師をしている彼女だから、現地の方とそんなふうに会話ができたんですね。
初めて聞いた「picture brides(ピクチャーブライド)」という言葉にも興味を持ったとか。

IMG_13713
「初期の文化の融合」というパネルにその言葉がありました。
IMG_1371
英語の表記
IMG_13712
日本語訳
「1910年代までに、多くの一世がハワイに残る決断をし、家族に『写真花嫁』を見つけてくれるよう手紙を書きました。『写真花嫁』とは、ハワイに移住した、まだ見ぬ日本人と結婚するためにハワイに渡った女性たちのことです。」

工藤夕貴さん主演『ピクチャーブライド』という映画もあったんですね。
少し詳しい内容はこんな感じ
面白そうなので、機会があれば見たいなぁと思いました。

人に会うと、いろいろな情報がもらえるのもとっても有意義。
おしゃべりするだけでも十分楽しいし、ストレス発散にもなりますしね。
展示写真を見た後は、お茶しながらまたおしゃべりして別れました。
また、来年くらいに会いたいね!と言いながら

------------------^^


お盆の最終日の昨日はお墓まいりをして実家へ寄ってきました。
雨の1日でしたが、お参りしているときは小降りになってくれました。

実家で姉にもらったいろいろ。
R0002313
これは「ドールピンクッション」。
高さは13センチほどあります。
この、お人形さん(の部分)を作っている方が知り合いにいらして、
その方のご自宅でドレス(ピンクッションの部分)の作り方の講習会があったそうです。
「うちに置いてても飾るところがないからあげるわ〜」と言われてもらってきました。

R0002314
この小さなキューピーさんは2センチくらいの大きさ。
これも手作りだというんだから、びっくりしちゃいます。
我が家の一員になりました


そしてこれ。
ランチョンマットバック
これは手作りバックの表と裏。
お嫁ちゃんがアメリカの雑貨屋さんで見つけたというテーブルクロスを
私と姉に1枚ずつつお土産で買ってきてくれました。
R0002315
↑これが加工前(≧∀≦)
私はイエロー系をもらい、姉にグリーン系を渡しました。

先月渡したばかりなのに、1ヶ月経ったらバックに変身していました。
よかったら使って〜♪と言われたので、ありがたくいただきてきました

いろいろと忙しいのに、よく作るなぁ〜と感心。
喜んでくれるかな!と思って作ってくれていると思うので、
大切に使わせてもらうことにします


さてさて、明日から仕事再開です

このページのトップヘ