思いつくままに・・・

色々なお勧めも紹介します!

この前の日曜日は、母の日でしたね。
アメリカにいる長男からはラインでThanksメッセージが届き、
次男からはこれをもらいました。
R0001875
ストレーナー付ドリンクポットとアールグレイ。
このポットは、以前私がいいな〜と言っていたもの。
R0001877

蓋をひっくり返すと、取り出したストレーナー置きになります。
好きな紅茶にハーブをプラスして、その日の気分でアレンジ。
新しいグッズは、それだけでテンションが上がりますね

Thanks


この日は、東京駅の近くで開催された
「【文具王が語る】スキャナ勉強会」に参加しました。
特別ゲストの「文具王 高畑正幸氏」が「整理術と写真スキャンのトピックス」
についてお話をしてくださいました。

身の回りのものをこまめにスキャンして、パソコンに保存されていました。
データにしてしまえば、その物(印刷物など)はいらなくなる。
当然、身の回りは片付き整理されていく。
「保存したものは10年に一度見るくらいでも、その価値はあるんです。」

そうか!いつ使うかなんて気にしなくて、とりあえず保存しておけばいいんだ。
そして、それを少しだけ手をかけてフォルダに分類するくらいで十分かも!
「頑張るぞ〜〜!」って気合いを入れる感じじゃなくて、
「そうかそれでいいんだ!」って気が楽になるお話でした・・・私には

とりあえず持っているスキャナを活用して、紙ものをデータ化する。
頭ではわかったから、行動に移さなくっちゃ〜


この講習会は午後からだったので、午前の時間を利用して皇居ランをしました。
IMG_0638
暑すぎす、寒すぎずのラン日和。
しばやん先生と友人のKちゃんと一緒に2周しました。
1周目は調子よく走りましたが、2周目になったら足は重たく息は苦しく
二人に遅れながらも、なんとか走りきりました。

7月の1周目の日曜日に、ゴールドコーストマラソン(ハーフ)に参加します。
それに向けて、少し走りこまなくっちゃ!
せっかくなので、気持ちよく走りたいのでね〜〜

ランチは、久しぶりのフォー。
美味しかった
IMG_0639



------^^

先週の木曜日は、星組の宝塚東京公演を観てきました。
星組の公演を見るのは、(柚希)礼音さんが退団されて以来。

演目は「スカーレットピンパーネル」で、
新しくトップになった紅ゆずるさんのお披露目公演です。
IMG_0631
紅ゆずるさんが、パーシー役にうまくはまっていましたわ

紅さんと同期のまぁくん(宙組トップの朝夏まなとさん)は11月で退団。
寂しくなるなぁ〜



先日の日曜日は、写真教室の撮影会がありました。
その帰りに立ち寄ったのが、「フクロウカフェ」。
テレビでは見たことありますが、実際に来店するのは初めて🦉
ちょっとドキドキしながら、ドアを開けました。

それほど広くない店内は、フクロウグッズがいっぱい。
もちろん、フクロウも20羽以上いました。
放し飼いではなくて、大きなゲージに入っているので、
いきなり飛んでくる!?なんてことはありません。

ぐるりと見回して、小ぶりのフクロウちゃんを指名しました。
名前は「ジョップリン」。
お店1番の人気者だそうです。
DSCF1764
シマシマ模様の軍手(?)をして、その上にフクロウを載せています。
可愛いでしょ〜〜💕

目の上を撫でてあげると、気持ちようさそうな表情をします。
IMG_0622
(この写真は友人が撮影)

DSCF1728
これは隣の席に呼ばれていたフクロウ。
大きめの子は、両手で触ってあげるのがいいので、止まり木が用意されます。
話を聞いているような仕草が、賢そうですよね。

DSCF1717
この子は、リハビリ中で外には出せないそうです。

DSCF1757
DSCF1721
DSCF1694
可愛いでしょ〜〜(*^_^*)
でもやっぱり猛禽類。
餌は「うずら」だそうです。
冷凍になったうずらを見せてもらいましたよ。
それをカットして、それぞれの体の大きさに合わせて、与える量を調整するそうです。

1時間という時間制限、飲み物がついて1,000円でした。
十分に楽しませてもらって、この金額はとってもリーズナブルだと思いました。
また行きたいな!

------^^

撮影会は、新宿御苑でした。
藤は終わり、バラはもう少し先、ということで撮影するような花はなく。
なかなか、いい被写体を見つけられなかったわ(^^;

DSCF1273
読書をしている姿が素敵でした。

DSCF1364
横から撮ると、凛々しい感じ(?!)

DSCF1400
小さな花だけど、しっかりと見つめられました。

DSCF1324
ずっと、うずくまっていたので心配したけど、
歩き出してホッとしました。

そして、帰りにこれを買ってきました。
R0001871
唐辛子の苗です。
------
内藤とうがらしは、江戸時代の宿場町、内藤新宿で育てられた野菜のひとつ。
当時、蕎麦が流行していた江戸では、薬味として瞬く間に人気となり、
新宿近郊の農家がこぞって栽培をしていました。
内藤とうがらしは地域ブランドとして確立されていましたが、
やがて新宿宿場の繁栄の中で、畑がなくなり、新宿から唐辛子の栽培がなくなりました。
-------
それが400年後の2010年に復活し、
新宿の名物として脚光を浴びているそうです。


さてさて、どこまで育つかな〜〜。
観察してみることにしましょう


---------^^

今日から仕事が始まりました。
仕事モードに体が慣れなくて、1日中バタバタしていましたが、
やっぱり、仕事が始まるとメリハリがあっていいですね〜。
みなさんにお会いで来て、なぜかホッとした気分でした


先日のプロフィール写真が出来上がってきました。
実物よりも何倍もきれいに撮影してくださいました
0007_original

カメラマン:山本理恵さん(ホームページブログ
*今回の撮影会のブログはこちらから。
メイク:amiさん(ホームページブログ
アシスタント:etsuさん

カメラマンさん、メイクさん、アシスタントさんのお陰で、
とっても素敵な時間が過ごせました。
撮られることが苦手だった私が、撮られることの楽しさを感じました。
それが表情に出ているのかな〜と思います。
使用前をご存知の方は、その振り幅のすごさに驚かれると思います
私


これなら私もお願いしたい!という方、ぜひお声かけくださいませ

あっという間に過ぎていくゴールデンウィーク。
楽しくお過ごしでしょうか

私はと言いますと、家でのんびりと過ごしております。
時々、外出をしながらね

友人がブログで絶賛をしていた「美女と野獣」を観ました。

面白かった💕
実写版になると興ざめになってしまうのでは、なんて思っていましたが
それどころか、「こっちの方が面白い!」。
主人公の住む村のシーンはミュージカル風、
野獣の住むお城のシーンはCGが駆使されていて見応え十分。
映画に引き込まれ、あっという間の2時間でした


昨日(4日)は大船フラワーセンターへ行ってきました。
藤の花がちょうど見頃でしたが、これをうまく撮るのはもう少し腕を上げなくては

DSCF1215
DSCF1163


お天気が良くて、花々は気持ちよさそうに陽を浴びていました。
が、色が飛んでしまうので、撮影には不向き。
撮った写真をアプリで加工して、水彩画風にしてみました
IMG_0597


我が家の小さな小さな庭にも、少しだけ花が咲いています。
そのままでは殺風景なので、これも少しアプリでアレンジ。
IMG_0598

ドアにかけたミモザのリースは、先日自由が丘で買ったもの。
そのあとに新宿御苑で撮影会があったので、一旦は購入を諦めたのですが、
手作りのそのセンスに惹かれて購入し、リュックに入れて撮影会→持ち帰りました。
ドライフラワーなので、少しお花は落ちてしまいましたけど、
私のイメージ通りに、我が家の玄関ドアにおさまってくれました。

連休もゴールが見えてきましたね。
気を抜かずに、気をつけてお過ごし下さいませ

本日、午前はプロフィール撮影をしていただきました。
場所は自由が丘にあるレンタルスペース。
自由が丘は大好きな街なので、それだけでもテンションが上がっちゃいます

「当日のメイクは基礎化粧品のみの状態でお越しください。」

「えっ!」
と思ったけど、お化粧の時間は省けるし、
それで一旦外に出てしまえば、自分がノーメイクだということなんて忘れちゃう。
そして、気にする人なんて誰もいな〜い

撮影をしてくださるのは、PHOTOSMILEの山本理恵さん。
メイクは Ami Hayashidaさん、アシスタントはEtsuko Akasakaさん。

会場へ到着後、早速メイクをしてもらいました。
何年ぶりだろう〜、メイクをしてもらうなんて
だんだんと作られていく自分の顔を、不思議な感覚で見ていました。
厚化粧なわけじゃないのに、
「私の顔、生き返ったみたい(≧∀≦)」って思っちゃいました。

撮影は、カメラ目線で笑顔を作る・・・わけではなくて
アシスタントのEtsukoさんたちと楽しくおしゃべりをしているうちに
パシャパシャと撮ってくださるので、全く緊張しませんでした。
「すごく自然でいいですね〜」と言われると、なんとなくその気になって、
撮られることがちょっと心地よくなってきたりもして(≧∀≦)
30分はあっという間でした!

1週間後にデータで頂けるとのこと。
届くのが楽しみだわ^^
やっと、FBの写真を変更することができますわ

----------------^^

午後は、新宿御苑で開催されたパソコープのイベント
「カメラでしか残せない写真の撮り方撮影会」に参加しました。
講師はプロ写真家のまえのかつみさん。

お天気も良く、家族連れや観光客で賑わっていました。
DSCF0931 2
大きな木は癒し効果抜群ですね。

DSCF0944 2
フィルターで遊んでみました。


今回の大きなテーマは、
撮影するときの露出を色々変えて撮ってみましょう!
ちょうど見頃のオオアマナ(大甘菜)を撮影しました。
DSCF0949
こんなふうに群生しています。
露出を変えて5枚くらい撮りましたが、この明るさがいいような気がしました。

DSCF0967
近寄って、露出をプラスで撮影。

DSCF0971
これはマイナスで。

DSCF1041
そして、多重露光の撮影方法も教えていただき挑戦してみましたが、
センスが悪くてただただボヤ〜〜っとしただけ(^^;
これは、復習しなくっちゃ!

DSCF1074
気になった木の脇にできたコブ。

DSCF1081
踊子草

午後1時に始まった講習ですが、気がつけばあっという間に3時間が経過。
ゆっくりじっくりと、撮影を楽しむことができましたが、
先生は、あっちからもこっちからも声をかけられて喋りっぱなし。
お疲れになったことでしょう。
ありがとうございました。

教室は今週お休みとなります。
長いようであっという間に過ぎてしまうのでしょうね。
怪我のないようにお過ごしくださいませ






春らしい天気が続いていますね。

先日、宝塚宙組公演を見てきました。
ミュージカルは、あの浅田次郎原作の「王妃の館」。
---
ルイ14世が残した「シャトー・ドゥ・ラ・レーヌ(王妃の館」)を舞台に、
個性豊かな登場人物たちが織りなす人間模様をコミカルに描いた小説。
---

浅田次郎は大好きな作家さんで、いっとき読み漁りました。
もしかしたら読んだかも!と思って、ブログ内検索をしたら、
やっぱりありました!→こちら

宙組トップの朝夏まなとさん(まぁくん)は、今年の11月で退団が決まりました。
トップになって2年くらいしか経っていないのに、とても残念だわ〜〜。
残り少なくなってしまった公演なのに、途中で寝てしまった。
隣で寝息を立てている友人を横目で見ていたら、そのうち私も・・・・

後半のレビューはしっかりと楽しみましたよ。
前から8列目といういい席を取ってもらったので、表情はしっかりと確認できる近さ。
歌も格段に上手くなって、もともと得意だったダンスは見応え十分。
しっかりとその姿を記憶に残しました。
次に見るのは、退団公演かな〜〜。
寂しいわ

-------------

先週の日曜日は、カメラを持って横浜こども植物園に行ってきました。
お天気はとても良くてお出かけ日和。
園内は綺麗に手入れされていて、花々はのびのびとしているように見えました。

DSCF0747
DSCF0596
DSCF0718
DSCF0674


もう少しするとバラの季節ですね。
それも楽しみだわ〜〜



昨日は、豊洲にオープンしたアジア初の没入型エンターテインメント施設
「360°シアター StageAround TOKYO」で『髑髏城の七人』を観てきました。R0001606

R0001609

この「360°シアター 」に興味がありました。
360度すべてが舞台で、客席が回転する劇場ってどんな感じ〜〜ってね。
02-1


普通は舞台が一つなので、ストーリーの展開があるたびに大道具が移動する・・・
なんていうのが普通でした。
それが、この360°シアターだといくつかのセットを舞台に固定できる。
観客席は回転するので、気がつけば別の舞台に向き合っている・・って感じ。

なおかつ、舞台の前には大きなスクリーンがあり、そこに映像が映し出される。
そして、襖が開くように、スクリーンが横開きになり次の舞台に切り替えられる。
スケールの大きな舞台演出ですわ〜〜。

舞台演目の『髑髏城の七人』は劇団☆新感線の代表作。
こけら落とし公演として“花・鳥・風・月”の4シーズンに分けて、
1年3か月のロングラン上演となるそう。
シーズンごとに全て異なるキャスト、脚本・演出も練り直され、
全く違ったアプローチの『髑髏城の七人』を上演ということです。

今回は第一弾の「花」公演には、小栗旬さん、山本耕史さん、成河さん、
りょうさん、青木崇高さんなどが出演。
その中で存在感を感じたのは山本耕史さんだったな。
とても存在感があって、殺陣もキレキレでした。
私の中には「一つ屋根の下」の末っ子のイメージが残っていたこともあり、
いい意味で、見る目が変わりましたわ
R0001610



--------------


その少し前に見たのが「ライオン〜25年目のただいま〜
何かの映画を見た時に、予告編でこの映画を知り「観てみたい!」と思っていました。

予想通りに感動しました!
だけど、何か物足りなさを感じちゃいました。
それがなんだかはわからないんだけど、
もう少し感情を揺さぶって〜〜って感じがしました。

この映画がなんで「ライオン」ていうかは、最後まで見るとわかりますよ。
「えぇ〜、そうなんだ。」ってね

-------------^^

相変わらず風邪の症状から回復しないでいます。
暖かくなれば、あっという間に治ってしまうような気がします。
お天気よ、早く安定してくださいませ〜〜


気がつけば4月。。。
また、更新をご無沙汰してしまいました

3月末から6日間ほど、写真教室の展示会がありました。
ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。
こちらが出展作品になります。

P3212016
「Spring has come ! 」

PB132837

P3212104
「Light and Shade」(2枚セットのタイトル)


先週は、浜離宮で撮影会がありました。
桜が咲き始めていて、園内はとても賑やかでした。
DSCF0094
DSCF0101
DSCF0304
DSCF0190


初めて使った新しいカメラに慣れなくて、同じような写真ばかり。。。
ただ、咲き始めの桜は綺麗ですね〜。
木曜日の強風、そのあとの雨で、散り始めてしまいました。

明日、雨でなければ近所の桜を撮りに行きたいなぁ〜と思っていたけど、
お昼過ぎまで雨模様でちょっと残念。
今年は楽しめる期間が短かったような気がします。
美しいものは、儚いですね。

この撮影会の頃から、体調がイマイチで。
今日までの1週間は、鼻水と咳とくしゃみと喉の痛みに悩まされました。
どうも、花粉症ではなくて風邪を引いてしまったようです。
気分は随分と楽になりましたけどね。

皆様も、体調管理に気をつけてくださいませ〜。


昨日は午後からパソコープ主催のセミナー「撮る楽しみ方が変わる 撮影術講座」に参加しました。
プロカメラマンの「前野勝美さん」が、
スマホ、タブレット、コンデジ、一眼レフカメラなどの「写真」に関する質問に丁寧にお答えしてくださったり、リコーの360°カメラ「THEAT(シータ)」や水中でも撮影可能な「WG-5」の取り扱い方法の説明をしてくださいました。

THEATは色々な場面で撮影すると楽しそうだし、
水中でも撮影可能、2メートル位の高さからなら落下しても大丈夫というWG-5。
カメラの可能性が広がってくるなぁ〜って感じました。
前野カメラマンの関西弁に聞き入った3時間余りでした。


この日の午前は、皇居東御苑を散策&写真撮影。
お天気も良くてカメラを持って歩くには、とてもいい季節。
ソメイヨシノはまだでしたが、ボケやユキヤナギなどの撮影を楽しみました。

私は、持参したリコーのコンデジGR兇濃1董
オリンパスのミラーレスは、買取に出しちゃいました。
新カメラを購入予定なのでね〜。
皇居東御苑


25日くらいが開花予想だとか。
春はすぐそこですね

今日は新宿御苑で写真撮影会。
空気は冷たかったけど、風もなくて撮影日和でした。
・・・と行っても、上手に撮れることとは比例しませんけどね(^_^;

寒桜は満開をちょっと過ぎていたかな。
P3120112
P3120151

でも、メジロがたくさんきていましたよ。
メジロは小さいし、じっとしていないのでピントを合わせるのが大変。
周囲は、バズーカ砲のようなレンズをつけたカメラを持った方たちがいっぱい。
シャッター音がすご〜〜い
ちゃんと撮れているのかもわからずに、ただただ撮り続けました。
P3120154
P3120087
P3120115
ご覧いただけるのはこの数枚。
初めての鳥撮影でした。

P3120241
P3120246
これらは、フィルターをかけて撮ってみました。

お天気も良かったので、園内はとっても賑わっていました。
芝生の上でお弁当を食べる家族づれがたくさん。
春がきたぞ〜〜って感じでした


撮影の後は、銀座へ出て「ぎんざ磯むら」でランチ。
IMG_0257
カウンターに、お皿と串入れがおかれました。
IMG_0264
揚げたてをフゥフゥしながらいただきました。
長いのはアスパラです。

その後はこちらへ。
GINZA “sakura” PLACE」一足早く、桜の撮影を楽しみました。
開催されていた撮影ポイントレクチャーは、とても参考になりました!

桜の開花は今月下旬。
その頃が楽しみですね〜〜


東日本大震災から6年経ちました。
被災地から離れている横浜でも、尋常ではない揺れを感じ、
時間が経つにつれて、被害の大きさがわかってきた。

停電、食料品や日用品の不足など、不自由を感じましたが、
住む家があって、家族がそこで生活するという普通のことが、
ありがたくて幸せなことなんだと実感したな。

「原発避難いじめ」で苦しんでいる子供たち、
避難先での生活に馴染めずに体の不調を感じているお年寄り。
その方がちに直接寄り添うことはできないけれど、
自分の周囲で困っている人たちには、丁寧に接するようにしよう。
優しさの連鎖を広げていけたらなぁと思います。

2017年3月11日

3年ほど前から通っている写真教室の作品発表展示会です。
作品展1



Enjoy Photo Lesson STEP2
ご近所フォトのススメ

期間:2017年3月30日(木)〜4月4日(火)
開催時間:12時〜20時 ・最終日は17時まで
会場:Alt_Medium ・ JR 山手線 高田馬場 早稲田口から徒歩7分

遠くに行かなくても写真は撮れる!楽しい!
「ご近所フォト」をテーマに写真を学んだ
「女性のためのデジカメ写真教室」受講生による作品発表展示会。



3年通ったくらいでは、まだまだ写真のことを語れませんが、
レンズを通すと見える世界が・・・が面白い。
面白いから上手になるかというと・・・そんなことはない。

1年半前の展示会から進歩をしているのか?!も疑問ですが、
3歩進んで2歩下がりながら、継続しおります。



30日(木)12時〜16時、4月3日(月)12時〜20時は、在廊予定です。
場所は高田馬場から徒歩約7分のところにあるギャラリー。
ちょっと遠いですが、お近くにお越しの際はお立ち寄りくださいませ。

作品展2

今年初めて更新したよっちゃんのキッチンは、里いもを主役にしました。
IMG_0213
「里芋を美味しく食べよう!」


実家の義兄が定年後に野菜づくりを始めました。
この冬は里芋が随分と収穫できたようで、何回かに分けて送ってきてくれました。

ただ、いつも煮物にするだけでは飽きてしまう。。。。
違った食べ方をしたいなぁ〜と思って、いろいろ検索して試作してみました。
その中で、美味しかったものをご紹介しています。

チップは想像以上の美味しさでした。
北海道のお土産で人気のじゃがポックルにちょっと似た感じ。
じゃがいもだと、パリパリしちゃうんですが、
里芋は、ちょっともっちりがそこにプラスされます。
おつまみにも合いますよ〜♪
里芋ご飯も、お好み焼きも、私のお気に入りです

こちらからご覧下さいませ。⇨「里いもを美味しく食べよう!


---------^^


先日、「ラ・ラ・ランド」を観てきました。
アカデミー賞作品賞は逃しましたが、素敵な映画でした。

ダンスもジャズ演奏も素敵でした。
だけど、最後がせつな〜〜い
えぇぇ〜〜(T_T) って感じ。
是非、劇場でご覧下さいませ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

CP+2017 のPHOTO! FUN! ZINE!出張ワークショップ
用紙選びにこだわる。作品プリント体験」に参加してきました。

写真は印刷をすることで、正確な姿が見えてくる。
カメラのディスプレイやパソコンのモニターで見る写真と、
プリントして見えてくる写真とでは、色や質感が違ってきます。
そして、そのプリントをする用紙も大切

用紙の違いで、写真の印象が全く違ってくる!

ということを、実際の作例を見せていただきながら受講してきました。
用紙は、普通紙、マット紙、光沢紙、半光沢紙・・・くらいしか使ったことがない。
今回は「ピクトリコプリント工房さん」が、12種類の用紙を用意してくださいました。
それぞれの用紙を使ってプリントした写真を見ながら、自分の写真にあった用紙を選びます。

選ぶポイントは・・・・
・用紙の色、材質、暑さ、表面などの、物理的な側面から考える。
・撮影時の温度、被写体の質感、画像のイメージ(全体かワンポイントか)などの、
抽象的側面から考える。

結局は自分では判断できずに、ピクトリコさんのアドバイスを受けて決めました
選んだ用紙で印刷したものは、後日郵送していただく事になりました。
いつものプリントとの違いが歴然とわかるのか!?楽しみです。

展示会用に!プリントしてアルバムに!フレームに入れてプレゼント!
用途が違えば、必然的に用紙も変える!ということころまで意識すると
写真をよりよく表現できるということなんでしょうね。
奥が深〜いけど、知っておくのは大事なことですね。



その後、ワークショップが開催された会場(BankArt)から
シャトルバスでメイン会場のパシフィコ横浜へ。
最終日ということもあり、会場内はとても賑わっていました。

足を止めたのは、教室のカレンダーでお世話になっている「アスカネット」。

IMG_0174
IMG_0173
IMG_0172
ディスプレイの仕方が可愛かった(o^^o)

アルバムを展示しているブースがあちらこちらで目につきました。
IMG_0180
こちらはdocomoのブース。

混雑の中で、カメラを見て回る気にもなれず、
2階のカメラ中古品、アクセサリー会場へ。
そこで、GRのボディージャケットを購入しました。
決め手となったのは、1,000円というお値段。
「元々は7500円するものだった」という話を聞いて(箱にも書いてあった)
即決しました。

IMG_0188
こんな感じになりました。
IMG_0189
元々は、シルバーのボディーです。
飽きたら外せばいいのでね。
なんせ、1000円ですから。

会場にいたのは、正味2時間くらい。
それでも、外に出た時にはどぉ〜〜っと疲れていました。

なんだかんだ言っても、行くことに意義あり。
会場の雰囲気を味わえたし、
カメラを愛する人がたくさんいるんだなぁ〜と実感して帰ってきました。

今日はお休み。
雨風が強くなる!との予報でしたが、思ったよりも穏やかでよかった。

一軒家レストラン「山田亭」へ、友人3人と一緒に行ってきました。
ランチ・ディナー共、1日に1組限定(4名以上12人まで)の予約制なので、
今日のために友人が3ヶ月前に予約をしてくれました。

IMG_0150
玄関からお出迎えムードバッチリ♪

IMG_0114
こちらがご主人の山田さん(63歳)。
主事は炊事、掃除、洗濯なんですって〜(^o^)

IMG_0130
今日のお品書き。
右下には私たちのグループ名が٩( ᐛ )و

IMG_0117
そして、こんなことまで (>_<)
あ・け・み の文字を使って句を読んでくださいました。

お品書き通りにお料理が運ばれてきました。
山田亭
これらも器のいくつかは、手作りなんですよ〜。

前菜からお蕎麦まではダイニングルームでいただき、
デザートはお部屋を変えて、奥の和室でいただきました。
コーヒーの器は、自分が好きのものを選びます。
それらも全て、ご主人の手作りでしたよ!
IMG_0137
窓の外はこんな感じ。
桜の季節はお花見もできそうでした。

心のこもったおもてなしに、あっという間の2時間でした。
楽しい時間を過ごせました


----------------^^

これは、朝作ったスコーンといちごジャム。
IMG_0113
珍しく、三角で焼きました。
円形で抜くと無駄が出てしまうので、またそれを集めて伸ばして丸く抜く。
それを繰り返さなくてはいけませんが、三角なら四辺を切り落として包丁でカットするだけ。無駄も出ないし、生地を痛めることもないので、こちらの方が合理的ですね。


今日は久しぶりに夕方から少し走りました。
「家庭教師のトライ」のコマーシャルで、
「心に直接語りかけないで!」というのがありますね。
あれとちょっと似ているのかな〜?
何かに!? 誰かに!?「走った方がいいんじゃないの〜!?」と
語りかけられている気がしました。
多分、誰でもなく自分なんでしょうね
走ったことで、気持ちがちょっと軽くなりましたわ

明日はまた気温が下がるとか。
体調管理には、まだまだ注意が必要ですね

このページのトップヘ