思いつくままに・・・

色々なお勧めも紹介します!

昨日は、強い寒気の影響で、山陰・北陸・東北地方は大雪に見舞われましたね。
毎年、センター試験のこの時期は悪天候に見舞われるような気がします。
試験を受ける前から、運試しをされているような気になりますね

昨日は、イルミネーション撮影会に参加しました。
ちょっと時期外れという気もしますが、空いているので撮影はしやすいですね。
場所は「カレッタ汐留」。
テーマが「青の世界」だそうです。
クールなイメージですね〜。
と言っても、やっぱり来場者はカップルが多いから、
ハートマークいっぱい飛び交っている感じでした

全体はこんな感じで、時間とともに形が変わります
P1153569
P1153574

カップルが自撮りをしていたり、愛の金を鳴らしたり・・・
P1153584
P1153587


2フロア上に行くと、全体を上から見下ろすことができます。
そこからだと、また雰囲気が変わりますよ。
P1153624
ここからだと色の変化がよく分かります。
白色の時にパシャり。
ちょっと幻想的ですね。
窓越しに撮っているので、内側が写り込んじゃいますが、
それもまぁちょっといい演出になったかな。

エレベーターで46階のスカイラウンジへ。
レインボーブリッジから東京タワー、銀座の街、そしてスカイツリーまで一望できます。
P1153647


色々な角度から、イルミネーションや夜景を楽しむことができましたわ。
雪が降ったら嫌だな〜と思っていましたが、
いざ出かけてみると「雪が降ったらもっと雰囲気が良かったかも!」
なんて思いました。
まぁ、降らないからそう思ったのかもしれませんけどね


昨日は、このイルミネーション撮影の前に友人宅でDVD鑑賞をしました。
IMG_8223
昨年、すごい人気で席を取ることができずに
見逃してしまった宝塚公演の「エリザベート」。
友人がそのDVDを購入したというので、ご自宅で鑑賞会をしてくれました。
鑑賞のお供は、ご自宅近くのパン屋さんのサンドイッチ。
IMG_8219
とっても美味しかった〜


昨日から鼻がムズムズし始めました。
花粉が飛び始めているようですね〜。
ちょっと辛い時期になりましたわ。

昨日は、新宿御苑で写真撮影会がありました。
お昼からは雨の予報が出ていたので、ちょっと憂鬱でしたが、
みんなの行いがいいのか、降り出すのをちょっと待ってくれたようです

苑内は、水仙が満開。
ただ、何をどう撮ればいいのか?!
悩んでいる間に、時間ばかり過ぎて行きました。
P1083389
P1083400


今年は、もう少しスナップショットをうまく撮れるようになりたいな。
やっぱりこまめに撮る!ことが必須ですね

3月末には作品展が予定されています。
そこで披露される自分の写真が、どんな風に主張するのかがちょっと楽しみです。


先日からテレビを見ながら、自然と微笑んだり、涙したりしています。
NHKドキュメンタリー「ばっちゃん〜子供達が立ち直る居場所
市川海老蔵に、ござりまする
はじめてのおつかい

どれも目標を持って、自分の道を歩いている人(子供)たち。
頑張るって力をもらいますね!

さぁ、明日から仕事が始まりますよ〜

先日、『この世界の片隅に』を観てきました。
次男から「これ、面白いらしいよ!」と聞いたのがきっかけです

IMG_8152

戦争と広島がテーマですが、そこに流れている主人公のすずちゃんはじめ、
彼女を取り巻く周囲の人たちの個性や、自然で平凡な人間関係の描写に引き込まれました。
すずちゃんの声を担当している「のん」(能年玲奈)さんの声も聞きやすかったしね
笑いあり、感動あり!心揺さぶられる、素敵な映画でした。




クラウドファウンディングを利用して製作資金を募り、支援金額は国内最高記録を達成。
それでも目的の金額には足らず、30分を削って120分に変更したそうです。

公開後の興行収入は順調に伸びているので、30分追加した拡張版を制作することもあるとか。
それを期待しています

年が明けて4日目となりました。
お仕事初めという方も多いのでしょうね。

さて、今日は楽しいレッスンの予告をさせていただきます。
昨年の11月に第一弾が開催されましたエンジョイフォトルームの「スイーツデコ&テーブルフォト」。
Part2〜バレンタイン編〜が、2月に開催されることになりました
*詳細やお申し込みは→こちらからご覧下さいませ。

・シンプルに焼き上げたブラウニーにお好みのデコレーション!
・出来上がったらそれをカメラに収めちゃうテーブルフォト!
・そして最後は、楽しくお茶会!
と言った、トリプル楽しいレッスン。
私は今回もスイーツデコを担当いたしま〜す

まずは「スイーツデコ」。
シンプルなブラウニーを、お好みでデコレーションしていただきます
R0001179

チョコペンシルと可愛いトッピングでお飾りしたり
R0001126

ハート型にくり抜いてからデコレーションしてみたり
R00011002

小さな器に盛ってみたり
R0001123

プレゼント用にラッピングしてみたり
R0001146


ケーキも、デコレーションする材料もすべてご用意しますので、ご心配なく!
バレンタンデーにプレゼントする・・・ではなくて
自分で美味しく食べたい!というのも、ありですよね〜♪

そのあとは「テーブルフォト」。
写真家こばやしかをる先生のレクチャーで、デコしたスイーツを撮影します。
実物以上に美味しそうに見えること間違いなし!
お皿は何色にしようかな〜?
ランチョンマットはどの色が映えるかな〜?
どんな小物をどこに置いたらいいかな〜?
などなど、ちょっとしたコツを知ることで、
こんなに違うんだなぁ〜と実感していただけますよ

最後は一番のお楽しみかな〜「お茶会」です。
デコレーションしたスイーツを、美味しいお茶と共にいただきます。
楽しいおしゃべりをしながら、楽しいひと時を過ごしましょう

普段ケーキなど作らないわ〜という方も大歓迎。
ご興味のある方、ご参加をお待ちしております。
お申し込みは、リンク先の申し込みフォームからお願い致します
↓ ↓ ↓ ↓ 
スイーデコツ&テーブルフォトレッスン 〜バレンタイン編〜  

暖かなお正月ですね

バタバタとした年末から一転して、のんびりとお正月気分を味わっています。
201701迎春
おせちはお取り寄せがメインですが、
黒豆、数の子、昆布煮、なます、そしてお雑煮は手作りをしましたよ

この1年も「健康」に気をつけながら楽しく過ごしたいなと思います。
よろしくお願い致します

2016年の大晦日になりました。
あっという間の1年でした。

先日26日に、長野県松本市の特養に入居していた義母が亡くなりました。
大阪に出張中の主人から
「弟から、母が危篤だという連額がきたらか出かける準備して!」
という連絡が来たのが10時頃。その1時間後には「息を引き取った」。
ずっと、義母を見ていてくれた主人の弟が最後を看取ってくれました。
その日の朝から息が浅いことが気になっていたら、数時間後に静かに目を閉じたそうです。

気が動転している中、主人の分も含めて用意をして松本へ向かいました。
すでに葬儀場の別館に安置されていた義母は、とても安らかな顔をしていました。

その後は葬儀の流れの打ち合わせ。
28日にお通夜、29日に出棺・火葬・葬儀・納骨となりました。
松本あたりでは、火葬の後に葬儀をするのが一般的だそうです。
神式なので祭壇もシンプル。
その分、宮司さんが読み上げる祝詞や雅楽の演奏はとても心にしみました。

年明けにはまた会いに行く予定にしていたのに、その目前で最後のお別れとなりました。
仏教と違い、輪廻転生という考え方はなく、
死後は神になって見守っていてくれる・・・そうです。
会えなくなって寂しいですが、見守っていてくれると思うと心強いですね。
向こうでお義父さんと会えたかな〜。


29日の夜に帰宅。
30日はぼ〜っとして1日過ごしたので、大掃除はあきらめることにしました。
2ヶ月前におせちを予約したのは、大正解でした。
今日は次男に付き合ってもらって買い物に行き、少しですが足りない分のおせち作り。
なんとか元旦を迎えられそうです。

そんなことがあって、慌ただしい年越しですが、
家族が健康でいられることが、何より大事なんだな〜と改めて実感しています。

今年も1年、たくさんの方にお世話になりました。
このブログを見てくださっている方々にも感謝の気持ちでいっぱいです。

来年もよろしくお願い致します(^o^)

12月とは思えないような暖かな1日でしたね。
昨晩は嵐のような風が吹いていたし・・・気持ち悪いなぁ〜

今日は母の命日。
お墓参りをして実家へ寄ってきました。
手土産はパネトーネにしました。
R0001155
やっぱりこの時期になると作りたくなるパンですわ。

姉からは、またバックのプレゼントがありました。
R0001161
ゴージャズ
R0001158
後ろ姿。
R0001159
底もこんなに手が込んでる。
R0001160
サイドのビーズが可愛い。

刺繍や細かな細工が施されていて、1年かけての集大成だそうです。
それなのに私がもらっちゃうのは気がひけるけど、大切に使わせてもうらうことにします


頂き物といえば、生徒さんからもたくさんいただきます。
先日も、Sさんから大根、Yさんからご自宅の庭になったゆず。
R0001154
風呂吹き大根を作りました。
ゆず味噌にいただいたゆずを使いましたよ〜。
とても大きいし、無農薬だから安心して食べられます。

R0001152
皮と立派な葉っぱはきんぴら風に痛めました。
ごま油と七味がアクセントになってご飯にぴったりで〜す^ ^


今年も残す所1週間ほどとなりましたね。
やらなくてはいけないことはたくさんあるけど、
無理をせずにできることだけ片付けようっと。
体調を崩すと元も子もないですからね

先日の日曜日は、よみカル写真教室の撮影会で六本木へ行ってきました。
六本木はあまり行かない・・というか行く機会がないので、
周りをキョロキョロしながら、人の流れを妨げないように行動

撮った写真から六本木を感じられるか!?と言われたら「NO!」
毛利庭園の紅葉や山茶花を撮りながら、これが六本木かと言われると
帰ってきてデータを見たら、やっぱりいつもと変わらない!でしたわ。
みんながどんな写真を撮ったか、講評会を楽しみにしましょう。
PC113060
PC113097


お昼は、忘年会を兼ねてみんなでランチ。
ヒルズのカレーレストラン「ディヤ」。
お仲間がクーポンを見つけてくれて、コース料理が1000円もお得になりました。
カレーは6種類の中から、好みの2種を選びます。
なんと!ナンはおかわり自由
前菜もしっかりお肉だったし、ということもありやめておきましたけどね〜。
R0000927
R0000928
R0000931

ヒルズの中ではとてもリーズナブルなお店でした

せっかく六本木まで来てイルミネーションを見ないのは勿体無い!
ということで、お仲間4人で(8人のうち)時間を潰して点灯を待つことにしました。

その時間を使って、雑貨屋さんへGO〜。
お目当のものはなかったけど、可愛いロボットのティーストレーナを見つけました。
ティーストレーナー
紅茶を詰めてパチッとロックしたら、
自由に動く手をカップのふちにかけます。
お湯を注ぐときにちょっとかわいそうな気がしちゃいましたわ

可愛い!と思っているのは最初だけで、だんだんと使うのも面倒になるかもしれませんが、
こんな風に遊びココロのあるグッツは、気分を和ませてくれますね。


さてさて、イルミネーション点灯の5時に東京タワーの見える歩道橋の上で待機。
点灯されると「わぁ〜」と歓声が上がりました。
やっぱり、東京タワーは素敵ですね。
スカイツリーよりも、絵になります。
PC113349


撮影の結果はどうかというと、惨敗でした。
撮りたいものが漠然としてしまい、何が主役なのかわからない(^_^;)
これはまた、ちゃんと講座を受けないとね!ということに話は落ち着きました。
うまく撮れなかったけど、寒い中みんなでアレヤコレヤ言いながら
過ごす時間は楽しいものでしたわ

帰宅後、購入したロボットのストレーナーを使って、ミルクティーで体を温めました

わぁ〜、師走です!
1ヶ月後は「おめでごうございます!」と言ってるんですね。
信じられないけど

先週はメッシュでお正月飾りを作りました。
IMG_8025
手提げバックのイメージ。
メッシュで作ったのは、椿(二輪)とカトレア、そして葉っぱを数枚。
あとはダミーというか既製品を利用、ベース部分は先生が準備して下さいました。
今回もオリジナル感いっぱいで、とっても素敵な仕上がりです!
いつものことながら、先生のセンスには恐れ入ります。
とりあえず、お正月のものがひとつ準備できましたわ


昨日は午後から赤レンガ倉庫へ行ってきました。
あーてぃすとマーケットを覗くことが目的。
クリスマスマーケットも開催中だったし、
Art Rink in 横浜赤レンガ倉庫』も始まっていました。
海外からのたくさんの観光客も訪れているようで、大変な賑わいでした。

あーてぃすとマーケットで、可愛い毛糸のブローチを購入しました。
そして、隣のブースで売られていたワニちゃんも
R0000920
毛糸のブローチはひとつよりも、セットでつけると可愛い。
販売していた方曰く「違う素材のものを一緒に組み合わせるといいのよ。」
その方は隣のブースで売られていた粘土素材のブローチを組み合わせていました。
「これがかわいいわよ!」と勧められたワニちゃんも一緒に買っちゃいました。
こんな雰囲気を楽しめるから、このイベントに行きたくなっちゃうんですよね。
ブローチは組み合わせを変えて楽しめそう
好きな雑貨に出会えて、行った甲斐がありました

外に出ると、日が落ち始めていました。
薄暮の時間にはちょと早いけど、カメラのホワイトバランスを少し調整して
青っぽい雰囲気で撮影してみました。
みなとみらい


出かける前の午前中。
りんごをいただいたので、スライスして焼きリンゴ風にしてみました。
R0000871
ちょうど、フレンチトーストが残っていたので、それの付け合わせに。
せっかくなので、生クリームもホイップして撮影。
R0000874
甘さのバランスがちょうどよかった。
実際よりも、写真の方が美味しそうに撮れました。

さぁ、2016年もあと1ヶ月を切りましたね。
風邪などひかないように気をつけましょう。

動画で料理レシピを紹介している「 KURASHIRU」って知ってますか?
おなじみのクックパットもすごく便利なんだけど、
KURASHIRUは「動画」ってところがいいですね〜

先日、目について作ってみたのがこれ「一口パルミエ」!
こちらから←動画レシピをご覧頂けます。
R0000841
IMG_7997
↑↑オーブンに入れる前は、こんな形なんですよ


これはメインのおかずにもなる「チーズたっぷり!ピーマンの肉巻き」。
動画レシピは→こちら
IMG_7628
ピーマンをメインにしようとおもうと「肉詰め」が思い浮かびますが、それはちょっと手がかかる・・と思っちゃいますよね。
でも、これなら手軽に「作ってみよう!」と思えちゃいます(^o^)


そして「今度はナス?無限ナス」。
動画レシピは→こちら
R0000427
ナスも油を吸い過ぎたり、色が悪くなったり。
なんとなく気を使うこともありますが、レンジでチン!ならそんな心配もご無用です。


レシピって、書き方によっては作業が上手く伝わらないことがあります。
そこで写真を載せたりするのですが、動画なら一目瞭然
そして、何よりも「作っておいしい」というのもポイントが高い!
利用価値がありますね〜!

スマホやiPhoneをお持ちの方は、アプリをダウンロードしてお使いいただけます。
iPhoneの方はApp Storeから

アンドロイドの方は、Google playから、「KURASHIRU」で検索〜♪



最後にちょっとコマーシャル。
「よっちゃんのキッチン」を更新しました。
今回は「オーブンを使えば、ほったらかしで出来上がり!」です。
簡単な下準備をするだけで、あとはオーブンに放り込んで待つだけ。
じっくりと火を通すことで、素材本来の旨味がギュッと凝縮されて美味しくなっちゃいます。まずは、冷蔵庫に残っているもので試してみてくださいね♪

↓ ↓ こちらからご覧下さいませ↓ ↓
オーブンで美味しく2


寒くなってきました。
風邪の予防は、何と言っても手洗いとうがいです。
気をつけてお過ごしくださいね〜

昨日は予報通りの雪になりましたね。
積もるほどではなかったけど、11月に雪なんてちょっと驚きますね。
そして、今日は暖かく穏やかな1日でした。
コロコロと変わる天候に、振り回されてしまいますね。

雪が降った日の前日(勤労感謝の日)に、「東京ぶらフォト」してきました。
これはリコーイメージングの講座で、カメラ片手に東京の街を写真家といっしょに
ぶらぶら散歩しながらスナップ撮影を楽しみます。
今回は東池袋駅から池袋までを歩きました。

R0000719
東池袋がスタート。

池袋ブラフォト
一本路地を入ると、古びた家並みが目につきました。
風景の一部を上手に切り取るのは難しい。
池袋という町並みをうまく表現できなかったわ〜


最後は気に入った5枚をお店でプリントしてもらい、
コーヒーショップで一休みしながら講評会。
みなさん、私とは全く違う角度から池袋を表現されていました。
「わぁ〜、こんな風に撮っていたのね。」
なんて言いながら、いい刺激をもらいました。
かと言って、同じように撮れるかというと。。。それは不可能というもの。
自分らしさを残しながら、みなさんのエッセンスをプラスしてきたいものです。

R0000812
甘いものが食べたくて頼んだスコーン。
ちょっと私の想像したイメージとは違ったけど、おいしくいただきました。


そうそう、途中で出会ったワンちゃんの写真を最後に一枚。
R0000765
気温の低かったこの日。
お散歩中のワンちゃんも、防寒対策をしていました。
頭にはビニールのフードのようなものをかぶり、ちゃんと靴も履いています。
可愛くて思わずシャッターを押しました

初めての東池袋は、予想以上に味のある街でした


昨日「スィーツデコ&テーブルフォト」レッスンが開催されました。
これは、エンジョイフォトルーム初の撮影会となりました♪
名称未設定

テーブルフォトは、私が通っている写真教室のこばやしかをる先生が担当。
私はスイーツデコのパートを担当させていただきました。
シンプルな焼き菓子を作るのと、当日のデコレーションレクチャー
パン教室で講師をしていた時から、すでに18年ほどが経過。
またこのような機会をもらえたことは、とてもありがたいなぁ〜と思います

作った焼き菓子はシンプルスコーンとガトーショコラのミニサイズ。
スコーンには生クリームを絞って華やかにデコレーション、
そしてガトーショコラはステンシルプレートでデコレーション・・をイメージしました。

ステンシルプレートはこれを用意しました。
R0000711
これは、ラテアートなどとしても利用されるそうです。
自由が丘の100均で見つけました(ちなみに3枚セットなので300円でした)。
15133678_1202260936488137_336583726_o
こんなふうに使います。

PB202960
これはIさん作。
ケーキには雪の結晶を使い、プレートには雪だるま。

PB202963
これは先生作。
ケーキに雪だるま、プレートには雪の結晶。

ケーキだけでなくプレートにも使うと、とても効果的で可愛い。
そして、こんなふうにピンクのお皿を使うことで、その模様が生きてきますね。
「お皿は白」と決めつけてはいけないですね。
柔らかい頭と心が、素敵な創造性を生み出すんだなぁ〜と実感。

プレーンなケーキは、皆さん生クリームで盛り盛りに!
R0000703
R0000707
私はどちらかというとシンプルが好きなのですが、
この「盛りすぎかな〜」という感じが、写真にはとても映えました。
白いお皿には、ココアで雪の結晶(ステンシルプレート使用)。


この後は、撮影タイム。
こばぽん先生のレクチャーを聞いた後に、窓際の自然光を利用して撮影準備。
背景とランチョンマット、そして小物選びです。
R0000699
こんな感じにスタンバイ。
背景の色とランチョンマットの色が、どのように写真を効果的にしてくれるのか!!!
レンズを覗くと、そこには素敵な世界が見えてくるんですね〜。

先生のお見本と同じように撮影してみたり。
明るさを変えることで、さらに可愛らしさがアップするのを実感したり。
小物の向きや位置を変えることで、イメージが全然変わることが理解できたり。

腰を屈めてちょっと辛い姿勢を維持しながら、夢中になって撮影。
軽いフットワークをしたように、皆さん汗をにじませていました。
楽しい時間はあっという間に過ぎました。

最後はお茶タイム。
スイーツデコを楽しみ、テーブルフォトに夢中になり、最後は美味しくいただきました。
今回は手作りの焼き菓子を使いましたが、市販のお菓子を使えば家でもできそう。
ホームパーティーでトッピングを持ち寄るのも楽しそう。。。
ちょっとした達成感にひたりながら、楽しい会話に花が咲きました。

PB202952
PB2029502
私も撮影に参加させていただきました。
いつもは食べられるだけなのい、カメラを向けられるなんて
お菓子もちょっと驚いているか知らん

「スイーツデコ&テーブルフォト」
どんな風になるかな〜とちょっと心配しましたが、楽しそうな皆さんをみてホッ。

年を越せばバレンタインモードになりますね。
2月のはじめ頃に、バレンタイン仕様で開催したいな〜と思っております。
気になっている皆様、是非ご参加くださいませ。
テーブルフォトのレッスンは、本を読んでも話に聞いても理解し難いもの。
実際にレッスンを受ると、レンズの向こうに見える世界が変わってきますよ


エンジョイフォトルームの報告ページも是非ご覧下さいませ↓↓
こちらからどうぞ♪



ここ2年ほど、人間ドッグをサボっていましたが、
今年はちょっと気になることがあって、健康診断+がん検診を受けました。
がん検診は胃、大腸、子宮、マンモグラフィー。

気になっていたのは、今年の夏に感じた右手首の痛み。
手首が痛くて、手のひらを上に向けることができなくなっちゃいました。
料理で包丁を使う、パソコンのキーボード操作、などは順手なので支障がなく、
雑巾などを絞る、スーパーでお釣りをもらう、お箸で物を口に運ぶ・・といった
逆手で行う作業が痛くでできない

その時ふと思い出したのが、祖母がリュウマチだったこと。
もしかしたら遺伝かもと、ちょっと不安になりました。
「痛いからと使わないでいると、そのまま固まっちゃいそう」と
勝手に解釈して、できるだけ動かすようにしていました。

1ヶ月もすると痛みは徐々に和らいできました。
だけど、リウマチかも?!という疑いがどこかにあって健康診断をしてもらうことに。
血液検査にリウマチも加えていただきました。

結果は2項目が二次検査が必要とのこと。
・リウマチ 陽性反応
・右目 視神経乳頭陥没拡大

視神経乳頭陥没拡大は、緑内障の疑いもある・・・とのことらしい。
二つとも治療や処置が手遅れにならないように、二次検査を予約しました。

リウマチは血液検査をしてその結果が今週月曜日に、
目は昨日検査をしてもらい、その場ですぐに結果がわかりました。

目は異常なしでした。
健康診断でこの症状を疑われ、二次検査に回されるパターンが多いらしい。
そう聞いていても、やっぱり検査してもらわないと「失明」は怖いですからね。

リウマチはさらに詳しい血液検査の結果、
「抗SS-A抗体」の値が正常値の4倍ほどで、これはシェーグレン症候群と言われるそうです。スウェーデンの眼科医ヘンリック・シェーグレンからつけられた病名で、30〜50代の女性に起こる乾燥症状を生じる疾患で、体の免疫作用が鈍っていく病気だとか。具体的には、涙や唾液の分泌が少なくなってきたり・・・乾燥していると、外部からの細菌や病原菌などの異物が体に侵入しやすくなってしまいます。

花粉の時期に目が痒くなることはありますが、口腔乾燥を意識したこともなかった。
でも、そういう体質なんだとわかっていれば、予防することもできますね。
今は手首の違和感も和らぎ、必要以上に目や口腔の乾燥も感じていないので、
薬を飲むこともせず、半年ごとに検査・診察を受けて症状を観察していくことになりました。

この病気のはっきりとした原因はわかっていませんが、
年齢的に言えば女性ホルモンの低下、そしてストレスなどが考えられるそうです。
深く考えずに、ゆったりと過ごすように心がけましょう〜(^o^)

なかうみマラソンへ行って来ました。_その1
なかうみマラソンへ行って来ました。_その2


マラソン大会の翌日、今回の旅行最終日は出雲大社へ行きました。
ここへ行きたくて、このマラソン大会をエントリーしたんです

出雲大社へ向かう前に、境港の「水木しげるロード」に立ち寄りました。
水木しげる氏の漫画に登場する妖怪たちがブロンズ像になって境港の町に出現。境港駅前から本町アーケードの約800mの間に、全部で153体の妖怪達が並んでいるそうです。
きたろうファミリー
153体のうち、知っている妖怪は数える程度でしたわ。
きたろうマンホール
マンホールも妖怪たちの顔になっていて可愛かったわ〜


時間があまりないので、こちらは早めに切り上げて出雲大社へ〜
到着にまずは昼食。食べたかった出雲そばをいただきました。
三大そばの一つ(ほかの二つはわんこそば、戸隠そば)で、蕎麦粉を作るときソバの実を皮ごと石臼で挽くためそばの色は濃く黒く見えて香りが強いそうです。
R0000576
三段の丸い漆器にそばを盛って出す割子(わりご)そばがもっとも有名な形で、これは江戸時代に松江の趣味人たちがそばを野外で食べるために弁当箱として用いられた形式が基となっているそう。ちなみに、出雲地方では重箱のことを「割子」と呼んでいるんですって。コシがあって、とっても美味しかった!

前日の肌寒い陽気とは違って、青空がきれいな小春日和でした。
R0000580



R0000618
「勢溜(せいだまり)の大鳥居」が参道入口で、この先が下り参道になります。

R0000611
「鉄の鳥居」をくぐると、松の参道が続きます。
昔は皇族や殿様だけが中央を通ることができたそうです。

R0000606
「銅の鳥居」をくぐって、境内へ入ります。

R0000599
拝殿。
二拝四拍手一拝の作法で拝礼します。

R0000596
八足門。
この奥に本殿があります。

R0000587
西の門から出て川を渡ったところに神楽殿があります。本殿と同じように朝夕のおまつりの他、御神楽や御祈祷が奉仕されます。
R0000592
日本最大級の正面の大注連縄(おおしめなわ)は圧巻です!

※私たちは脇の駐車場に車を止めたので、これとは逆ルートで参拝しました。

神門通りを少し散策してお土産を物色したあと、出雲大社を後にして空港へ向かいました。
メインはマラソン大会か?観光か?と言われると、観光の方に軍配が上がりそうですが、
マラソン大会無くしては成立しない旅行なのです。
次回はまた違ったご当地マラソンとその周辺の観光を楽しみたいと思っています

同行の皆様、お疲れ様でした
IMG_7915
今回は、マラソン大会会場で写真を撮り忘れたので、
妖怪たちと一緒に記念撮影をしました


おわり



なかうみマラソンへ行ってきました。_その1

マラソン大会当日。

コースはこの辺りを走りました。
01

詳細なコースはこちら
0000004


全体的に、他のマラソン大会よりも参加人数は少なめ。
時間規制が2時間半というのも、市民ランナーにとっては厳しい数字ですからね。
私たちは「出雲大社に行ける!」という基準で選んでいるので、
間に合わなくてもいいか〜というノリで申し込みました

IMG_79032

いよいよスタートしました。
海ッペリを走るので、風が容赦無く吹き付けます
沿道の方からも「前に進んでないよ〜!」と声をかけられる場面も(^_^;)
折り合えし地点を過ぎた13.5キロ地点に関門があります。
ここをスタートから1時間40分以内に通過しないといけません。
「制限時間には間に合わないかな〜」と言っていたものの、
走り始めれば、なんとかここを通過したいと思うもの。
なんとかギリギリセーフで関門を通過〜

フィニッシュは2時間半の制限に7分ほど遅れてしまいましたが、取り合えず完走しました。
2時間半の制限きっかりに交通規制は解除され、道路を走ることができなくなり、
「歩道を走ってください〜!」と最後はちょっと惨めなフィニッシュになりました。

IMG_79042

楽しみにしていた完走後のしじみ汁も、完食でありつけることができず、
なんとスタッフの反省会らしきものが始まっていました
「ちょっとホスピタリティに欠けるわね!」と、
完走の余韻に浸ることもできず、会場を後にしました。

ホテルに戻って軽食を取り、着替えをしてからレンタカーで向かったのは松江城。
R0000500
R00004992
屋根の上のシャチホコがとっても立派でした。
ちょっと調べてみたら、これは現存する中で一番大きいそうです!

天守閣からの眺めも気持ち良かった。
R0000494
R0000493
築城の解説などを読んで、少し歴史のお勉強にもなりましたわ。

夕飯は、前日に満席で入れなかった炉端焼き屋さんへ。
炉端焼き
前日はちょっと控えたアルコールを堪能しました。
新鮮な食材(特に魚)なので、出てくるものすべてに満足でした。

ながい1日が終わり、夜はぐっすりと眠りました。

つづく

なかうみマラソンへ行ってきました。_その3

このページのトップヘ