2005年05月03日

「紀州ラーメン おかげさん」 @ 白浜

GWに、南紀へ行ってきました。白浜から串本まで自転車で走破。かなり疲れましたが、太平洋のパノラマがとってもきれいでした。

それはさておき、下調べするなかで興味深いお店を見つけます。その名も「備長炭ラーメン」。地図
お店は「紀州ラーメン おかげさん」。

写真でも確認できる通り、粉末状にした備長炭が練り込まれて黒い麺になっています。備長炭は消臭効果などがあることは知っていましたが、まさかこんな形で食べることができるなんて初耳。なんでも、体内の不要物を吸収、便秘や高血圧の改善に効果があるそうです。

ただ奇をてらっていても、肝心の味がダメならしょうがない。いざ実食。

麺はさすがに自家製でしょう。京都のものと比べると太め。もっちりとした歯ざわり。
スープはしっかり和歌山ラーメンのそれ。京都とはまた別種の「豚骨醤油」です。臭みは少なく、まったり。チャーシューも心持ち肉厚があり、食べ応えがあります。あとスライスしたゆでたまごがスープによくあう、よいアクセント。

なかなか美味しい一杯です。備長炭という特殊な要素を除いても、京都ではあまり見かけないラーメンであることはまちがいありません。ただマイナス点はその盛り付け。出された一杯はせっかくの麺や具がスープにつかり、なんだか見栄えがしない。もう少し浅い鉢に、麺の黒さやそれと対比されるようなゆで卵の黄色、ネギの青さとチャーシューの褐色を誇示するような盛り付けをなさったら、美味しさを表現できるのに。(引用の画像はあくまでもデコレートされています)

このお店、本店というか発祥は東京だそうです。お店にいた人に聞いてみたところ、なんとその人が東京で和歌山ラーメンのお店をはじめた、まさにその店主で、連休にここ地元の白浜へ帰ってこられているとのこと。東京銀座で一旗揚げ、地元に錦を飾るような感じで出店されたんでしょうね。たいしたものです。

ところでこのラーメンを表現するときになんの前置きもなしに「和歌山ラーメン」と書きました。たしかに「和歌山ラーメン」って食べるとそれとわかる、れっきとした個性があるのを知っています。しかし「和歌山ラーメン」って何?と問われると、しっかりとした定義というか客観的な説明ができないことに気付かされます。いったい「和歌山ラーメン」とは、何なのでしょう? これは一ラーメン好きとしては、避けては通れない命題です。

ということで、近日和歌山へ赴かれたケンボーさんのご協力のもと、和歌山オフを開催予定です。みなさんで、「和歌山ラーメン」の秘密を探りに行きましょう。(仔細後日告知)


p.s. 今回の旅行、白浜〜串本をチャリンコで走破という、かなり体力を必要とするものでした。距離にて約120キロ。ただ海岸線でアップダウンが大きく、運動不足の僕にはきつかったなぁ。
ただ、前回琵琶湖一周したときよりもおしりはそんなに痛くならなかった。今は筋肉痛よりも、日焼けの両腕が痛いっす...(>_<)
まぁそれなりの達成感が得られたし、天気にも恵まれて(風向きにも)、雄大な太平洋と浮かぶ南国の島々はとてもきれいでした。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/at_you_see/24309212
この記事へのトラックバック
 以前に紹介しました「備長炭ラーメン」(記事)ですが、「茶房 備長の郷」以外でも出している店があるようです。 京都ラーメン膝栗毛さんのブログで、「紀州ラーメン おかげさん」という店が紹介されています。和歌山県白浜温泉近くにあるようです。 和歌山県は紀州備長....
【情報】備長炭ラーメン が他店にも・・・【けん坊の拉麺探訪録】at 2006年03月05日 22:05
この記事へのコメント
別の方のブログでお会いしたので足跡残してみます。

私もGW和歌山行きました。偶然ですね。
丸三ラーメンと○宮ラーメンというところに
行きました。
丸三ラーメンは私好みだったな。
でも味とかすでにうろ覚えですけど。

和歌山のラーメン屋さんにはゆで卵とお寿司が
置いてあるのがものめずらしかったです。

Posted by manboufish at 2005年07月24日 11:30
manboufishさま
ご来訪、ありがとうございます。

当ブログの別ページ(オフ報告)で、和歌山市内のお店も訪れています。○宮は行きましたよ。
http://blog.livedoor.jp/at_you_see/archives/24859821.html

丸三は日曜が休業のためいけていないのですが、各氏の評価を見ているとぜひとも行ってみたいお店ですね。

ちなみに別の方のブログって、どちらの方のものでしょう?
manboufishさんのところへも行かせていただきます。
ありがとうございました。
Posted by at_you_see at 2005年07月24日 11:47
“大阪ラーメン物語”さんのところです。
私のブログに“大阪ラーメン物語”さんがTBしてくださっていたので、コメント残してみたのですが、その時に横レスして頂いていたようだったので、こちらにもお邪魔してみました。

西のほうに行くことは滅多にないのですが、色々おいしいラーメン屋さんが多そうですね。
Posted by manboufish at 2005年07月26日 22:04
そうでしたね。「ますたに」の話題だったので、しかも新店がオープンするというタイミングだったので、カキコしてみました。

東京のほうは、やはり首都だけあって、美味しいラーメン屋さんが全国から集まってくると思います。でも一方で先日の「青葉」事件のような厄介な土地柄でもあるのかなぁと思います。

その点、京都はとてもよいです。京都人の気質(行列のラーメン店なんか並ぶかってなぐあいの)がお店を育てている側面は必ずあると思います。ある意味、「扇動的」ではなく、「リベラル」なんですね。

でも、個人的には九州という土地柄にはかなわないと思っています。2年前、博多を2泊で7杯食べたときは、衝撃的な体験でした。
この夏は熊本を訪れるので楽しみです。
Posted by at_you_see at 2005年07月27日 00:18