2005年07月23日

ますたに 白川店

masutani1本日23日は銀閣寺前の老舗「ますたに」の新店開店の日です。早速行ってみました。

場所は前の店舗から歩いて3分ほど、今出川白川の交差点南西角から南へ3軒目です。
地図

masutaniメニューは基本的に「中華そば」と「チャーシューメン」でかわりません。

旧店の味を明確に覚えているわけではありませんが、基本的に同じだと思います。前のお店では小さめの鉢にすりきりいっぱいのスープがなみなみと湛えられていましたが、新店ではスープがこぼれそうなほどは注がれません。

具材は、チャーシュー・メンマ・ネギといたってシンプル。にもかかわらず、奥の深いスープにはいつも感心させられます。写真では麺が多く、あまり確認できませんが(同じタイミングで注文したほかのお客さんが「麺少な目」だったので、ぼくのが増えちゃったのかな?しかし変わった注文のしかただなぁ)、たっぷりの背脂がふりかけられます。スープのベースは鶏がら。かなり甘味があり、この点においてのみ以前との味の変化が感じられます。といっても来店が昼をかなり過ぎた時間帯だったので、単にスープが煮詰まっていただけかもしれませんが。
あと千本鞍馬口の「なるかみ」を経験したからこそ感じたところですが、本家本元もそれなりに唐辛子がアクセントで使われていないんだなぁと。
これらの要素が、最後の一滴までまで飽きをこさせず、飲み干してしまう深みのある味を作り出しているのでしょう。流石の貫禄です。

ところで、新店は以前の古い家屋の店舗とはうってかわって、きれいなお店になっています。仕方がないことではありますが、情緒はない。普通のお店とおんなじです。
これも旧店がもつ独特の「老舗」の雰囲気が多かれ少なかれ我々の印象に影響を及ぼしていたことは否定できません。
あと席数がカウンター、テーブルあわせて10席ほどしかありません。あんな人気老舗店なのに、まかなえるのかなぁと心配になります(ちなみに意外にも今日は待たずに入れましたが)。


masutani2あと旧店ではメニューになかったと思うのですが、「チャーハン(ミニ)」も頼んでみました。香ばしいチャーシューが美味しかったです。


【2005年7月23日訪問】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/at_you_see/28757476
この記事へのコメント
ますたに、リニューアルしたんですね。
昔はあの古臭さがいい味だしてましたが。

あの辺りには久しく行ってませんが、
行く機会があったら是非食べに行こうと思います。

Posted by 赤ちゃり at 2005年07月23日 22:11