2005年09月04日

長浜ラーメン 新月 

shingetsu1千本中立売上がり一つ目の信号、一条通の交差点にある「長浜ラーメン 新月」へ行ってきました。地図
約半年前くらいにできたお店です。金閣寺の近く(「いつわ」さんの道を挟んだ反対側)にある「新月」の支店となります。

閉店しました
はじめて訪れました。自宅から近いわりに、その存在はつい最近知りました。たまたま自転車で前を通って。金閣寺のお店はいつか行こうと考えていたのに、逆に向こうの方からやってきた、ちゅうくらい驚きましたよ。(今年1月28日の開店だそうです。参照

メニューはシンプル、ラーメンは3種類。基本のラーメンは「長浜ラーメン」(600円)。「京都背脂醤油ラーメン」(600円)と「長浜辛ねぎラーメン」(700円)というのがあります。チャーシュメンはそれぞれ150円アップ。定食類が充実しており、特に焼飯定食は、ラーメンにチャーハン(単品で350円)がついて、750円とかなりお得。はじめてのお店は基本的に一番オーソドックスなものをいただくので、「長浜ラーメン」を注文です。

写真でもわかるとおり、具材満載です。ネギともやしがいっぱいでちょっとうれしい。(^^♪ メンマはゴマと香味油と唐辛子で和えられていますが、スープの味を乱すほどの味付けではありません。「長浜」と銘打つ割には珍しくきくらげも入ります。チャーシューは脂身が少なく、ややぱさついた感じ。

スープは豚骨です。比較的淡白な取り方だと思いますが、タレに多目の香味油が使用されていると思われ、全体的にはそれなりのボリューム。珍しく、この豚骨のスープにも背脂が振られます。2,3年前の流行の名残かな?

カウンター・テーブルには、生姜(紅生姜ではなくピンク色のもの)、にんにく、高菜、ごまが据えられ、自由にトッピングできるのがうれしいですね。

気合の入った一杯ではないかも知れませんが、肩の力を抜いて食べられます。家も近いことですし、また違うメニューを食べに行こうかな。

【2005年9月4日訪問】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/at_you_see/50057029
この記事へのコメント
こんなにラーメン屋に通い詰めているとは!
次回京都に行く時(いつ?)の参考にしま〜す♪
ではでは。
Posted by 利絵子 at 2005年09月05日 09:44
おひさしぶりです。
ご無沙汰いたしまして、申し訳ありません。m(__)m

ご高覧、感謝です。
最近はラーメン食べるのに、忙しい毎日です(w

また京都へお立ち寄りの際は、ご一報ください。
とびきり美味しい一杯をご紹介いたしますよ (^^♪

Posted by at_you_see at 2005年09月05日 22:53
実は、最近深草に出来た「長浜ラーメン 天神」のメニュー表にうっすっらと「新月」の文字が透けて見えます。
僕も長浜ラーメンを食べましたが、この内容を見る限り、同系列のラーメンといえるでしょう。
長浜ラーメンに背油という、いわば京都化した長浜ラーメン??
でも、木屋町の「みよし」よりは全然あっさりしていて、昼でもすっと食べれますよ。
今度は違うラーメンを食べてみます。

龍大近辺は出店ラッシュですが、このような白色豚骨系は皆無だったので、うまく残って欲しいところです。
Posted by 赤ちゃり at 2005年09月25日 00:34
龍大周辺はすごいことになってますね。
その煽りか、「くしまる」さんが撤退されたことは記憶に新しい...。

「長浜ラーメン天神」を訪れたことはないのですが、どうも新月さんの支店として、深草の天神さんがあるみたいですね。ややっこしい。(-_-;)

確かに、純粋な長浜ラーメンで、豚骨白湯に背脂を振るという他では見られないスタイル。龍大生の支持を獲得するか、見守りたいと思います。

(天天有もできましたしね)
Posted by at_you_see at 2005年09月25日 04:06