2005年11月06日

なるかみ

narukami1千本今出川を上がってしばらく行くと、そこに「なるかみ」があります。地図
たくさんのお店を食べ歩いている経験から、よく人に「美味しいラーメン屋はどこですか?」と質問をいただきます。たったひとつのお店を「ここが1番だ!」などと掲げることは、とてもできません。

でも「そんなのわかりません。個人の好みがありますから」などと答えるのも冷たいので、「5軒ほど挙げると...」という答え方をしています。「なるかみ」さんは、そんな会話の中でよく出てくるお店でした。

ますたに系の背脂醤油ラーメンですが、醤油ダレが若干強い味付け。「なるかみ」固有の特徴といえば、ピリッと効いた一味唐辛子。ほどよい刺激がアクセントとなり、全体の印象を引き締めると同時に、鶏がらの甘味を引き立たせる影の役者です。

久しぶりに伺ったので間違っていると失礼極まりないのですが、チャーシューがバラ肉からモモ肉に代わった気がします。醤油の強い粘性の少ないスープには柔らかいバラ肉の方が合っていると思うのですが、いかがなものでしょう?

narukami2そのあたりのところを直接店主に伺おうとしたのですが、ここの大将とてもシャイな方なんですね。かろうじて交わした会話といえば、こちらで営業をはじめて4年程度になるということだけ...。
実はこの文章を書いてる僕自身、とてもシャイなのです...。シャイな者どおし、全然会話になりませんでした。トホホ...。

ちなみにこちら「餃子」。お店の門構えには「中華そば・餃子の店」とあります。カリッと香ばしい皮の餃子も美味しいお店です。

【2005年11月6日訪問】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/at_you_see/50195221
この記事へのトラックバック
12月11日(日)の昼に京都市上京区のなるかみを訪問しました。天下一品でおださんと別れ、ここからは一人で行動。このお店は元々訪問する予定はなかったのですが、先程訪問した 天下一品@佛大前店から遠くないよとおださんからアドバイスをもらったので訪問しました。元々よ....
なるかみ@京都市上京区【たけひこのラーメン全国食べ歩き】at 2005年12月26日 00:12
12月11日(日)の昼に京都市上京区のなるかみを訪問しました。天下一品でおださんと別れ、ここからは一人で行動。このお店は元々訪問する予定はなかったのですが、先程訪問した 天下一品@佛大前店から遠くないよとおださんからアドバイスをもらったので訪問しました。元々よ....
なるかみ@京都市上京区【たけひこのラーメン全国食べ歩き】at 2005年12月26日 00:13
12/11(日) 以前から気になっていた、京都の「背脂醤油ラーメン」の店。 「ラーメン 並」  【05年 688杯目】 鶏ガラを煮込んだスープに、表面にはたっぷりの背脂。いわゆる京都の「背脂醤油ラーメン」なのですが、他の店に比べダシがしっかり出ていて美味....
なるかみ@上京区【ラーメン気ままに食べ歩き】at 2006年01月08日 19:27
この記事へのコメント
どもです
 「なるかみ」さんは、この「地味」なところが魅力ですよね。「ウケを狙う」とか「一発勝負」とかではない、毎日食べられる美味しさでしょう。。
 正直言って、出来たばかりの頃と、それから少ししてからとたずねたのですが、あまりはやっていない姿を見て、「美味しいけれど、続くかな?」という不安を持ちました。
 しかし、千本商店街という、これまた「地味」な町並みの中にキチンと根付き、愛されているのでしょう。
 これからも地道に歩んでいってもらいたいと思います。
Posted by Archy at 2005年11月15日 13:13
なるかみさんは、『ほそかわ』で修行⇒開業ですね。
Posted by katsu at 2005年11月15日 23:19
Archyさま
どうも、いつもカキコありがとうございます。
「なるかみ」さんの魅力、大いに同意です。ああいう地道なお店って、なかなかメディアでも取り上げられることが少ないから、せめて僕のブログでは継続的にエールを送って行きたいなぁと思っています。

katsuさま
はじめまして。ようこそ。(^v^)/
そうかぁ、店主は「ほそかわ」さんでご修行されていたんですが。はじめて知りました。
どうりで、根っからの「ますたに」系なわけですね。
味的には、師匠を超えてる、かな(?)。
「ほそかわ」さんへも、また伺いたいと思います。
Posted by at_you_see at 2005年11月17日 11:30
昨夜、『なるかみ』さん行ってきました。
醤油が効いて美味しいラーメンですね。Archyさんが仰るとおり、毎日食べたい感じでした。なんか、ほっとする味ですね。餃子もいただいて大満足でした。
私が伺ったとき、年配のご婦人がお二人、『美味しいね』と笑みを浮かべながら、生ビール・キムチ・餃子・ラーメンと食べられてました。その食欲にビックリしつつ(笑)ご近所さんに親しまれてる雰囲気でええ感じやな〜、とほのぼのしました(^-^)
Posted by 村人 at 2005年11月20日 11:43
村人さま

どうも、いつもご来訪ありがとうございます♪

ご婦人のエピソード楽しく拝読しました。いいですよね、こんな雰囲気。ラーメン屋さんというと、若い子がひっそり下向いて食べてたり、またはカップルで食べに来てたりという絵をよく見ますが、近所に住む年配の女性が寛いでいるお店って、じっくりその地に根ざしているようで微笑ましいです。

噂になって行列ができるくらいの繁盛のほうがお店的にはよいのでしょうが、こうしてご近所の人に親しまれているお店って、応援したくなりますよね。
Posted by at_you_see at 2005年11月21日 03:27