2005年11月23日

穂菜

hona1今月、11月3日に新規オープンのお店です。その名は「ラーメン穂菜」。JR野洲駅北側の県道2号線を東へ進み車で5分ほど。「生和神社前」交差点角にこのお店はあります。地図
メニューには「とんこつ」「しょうゆ」「しお」「みそ」「カレー」と一通りのラーメンが並びます(600円)が、屋号を冠した「穂菜ラーメン」(900円)をいただきました。

基本的には塩ダレのラーメンです。しかも、その塩には石垣の塩を用いておられるとのこと。麺がまた特徴的で若布を練り込んだもの。緑色です。チャーシューではなく、地鳥を焼き、細かく刻んだものが和えられます。その他の具材は、もやし、コーン、ネギ、若布、卵。この卵も他のラーメンとは異なり、「有精卵」を用いられています。

かなりあっさりとしたラーメンですが、やや焦点のぼやけた感もあります。肝心のスープに主張がないというか、核になるものが見当たりません。店主もその辺りはご承知で、あくまでも「遊びで」とご謙遜されていました。しかし、選りすぐりの素材を用いての一杯を、しかも屋号を冠したそのメニューを「遊び」の一言で片付けられるのはあまりにも勿体ない。おそらく、試行錯誤を重ねられ、より完成度のある一杯を作り上げられることを虎視眈々と狙っておられるはずです。

また改めて伺いたいと思います。他のラーメンも食べてみたいので。
滋賀に新しくできたお店。しかも巷にあふれる「こってり」ではなく、あくまでもあっさりとしたラーメンで勝負をしようというお店です。今後のご活躍をお祈りしています。

【2005年11月23日訪問】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/at_you_see/50211362
この記事へのコメント
初耳ですね、ここ(^^;。
この場所からすると「ラーメン祝」が閉店して、その後に出来たのでしょうか?
今度、行ってみます。
Posted by いっちゃん at 2005年11月30日 23:53
いっちゃんさま
ようこそです。(^o^)丿

他サイトでも未見でしたので、足を伸ばして行ってみました。店主のご友人が瀬田で飲食店をされており、そこのご紹介で知りました。

「ラーメン祝」は訪れたことがありませんが、以前もラーメン店と伺っているので、おそらくそうだとう思います。

まだまだこれから、というお店だと思いますが、店主のやる気や気概はすごく伝わってきたお店です。ぜひ、またご感想をお聞かせください。

ps石田さんの忘年会でお会いできそうですね。(^^♪
Posted by at_you_see at 2005年12月02日 02:53
土曜日、お手柔らかに!(^-^;
Posted by いっちゃん at 2005年12月11日 00:33
こちらこそ、よろしくお願いします。m(__)m

しかし、「お手柔らかに」って、なんか試合をする前みたいで、余計に緊張しちゃうんですが...(^_^;)
Posted by at_you_see at 2005年12月14日 01:17