2006年04月06日

きて屋

きて屋 しょうゆラーメン直前にとあるお店でカレーを食べたのですが、なんだかものたりない...。もう一軒ということで、最近できた「きて屋」さんを訪れました。春はお腹が減る...。
きて屋 ぎょうざセットしかも「餃子セット」(800円)。(^_^;)

お店はかつて「いさ美人」というお店でした。しかし、すごいビルですね。1間ほどの幅じゃないでしょうか。こういうのを「ペンシルビル」っていうんですね。1階には厨房とカウンター席がありましたが、なぜか、2階を薦められる。逆らっても仕方がないので、食券を購入して2階の席へ。商品はダムウェーター(小荷物運搬用昇降機)で運ばれるんですね。

ラーメンは、オーソドックスなもの。細目の低加水の麺、豚骨醤油のスープ、ネギ・チャーシュー・メンマからなる具材。海苔も加わります。醤油の風味が幾分強いです。

さてそれ以上にこのお店特有の個性が、写真でもおわかりのとおり、最後に振りかけられる脂ですね。ご覧のとおり粒子が細かい。「腹脂」だそうです。

もうお気づきですね。「腹脂」といえばこのお店。ちなみに、三条店のご子息がされているらしいですね。

しかしそっくりですね。海苔の入れ方まで。なのに、なんで屋号が違うのかなぁと思います。

ちなみに普通のラーメン単品なら480円という安さ。四条大宮という好立地にもかかわらず、独立店でこの価格は驚きですね。

地図

【2006年4月6日訪問】

p.s.この日2階の部屋でラーメンをいただいているときにお店に据えられたテレビのニュースで報じられていたのが「一澤帆布店」の話題。大変ですね。
変な因果じゃないことを祈ります。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/at_you_see/50558152
この記事へのコメント
カレーの後にラーメンですか!
日本人の国民食を堪能ですね。
ところで、そのカレー屋はどこのカレー屋ですか?
今度また教えてくださいまし〜。
Posted by 赤ちゃり at 2006年04月27日 01:13
京都駅内のカレースタンドでした。コンコースの八条口側にある。

駅中のカレー屋さんって結構ばかにできません。

新大阪駅にあるお店は、なかなか美味しかった。お店の名前は忘れてしまったのですが...。実は鹿児島行きの寝台特急
「なは」に乗車する直前に食べてました。(^^♪

あと梅田で阪神電車に乗り換える途中にあるスタンドも美味しかった記憶があります。就職活動していたときによく行ったのでの、相当昔の話ですが...(^^ゞ
Posted by at_you_see at 2006年06月15日 02:16