2006年05月07日

我空

我空 豚そばひとり東京にもう一日滞在し、翌日旧友と再会。もう一杯ということで訪れたのが「我空」です。
我空 外観知名度的には、まだ全国区というほどではないお店ですが、名前でお気づきになった方もいらっしゃるでしょう。高田馬場「俺の空」のセカンドブランドのお店。場所は池袋から歩いてほどなく。雑居ビルが立ち並ぶ一角に構えています。

店内に入ると昼だというのに薄暗い店内。ずっと奥のほうに進むと、やや曲線を描くおしゃれなカウンター席が現れます。京都の町屋のような奥行きのある店内です。カウンターの向こうが厨房のすべてと、ちょっと変わった空間。おしゃれなラーメン店は、もう慣れたものの、それでも空間の使い方のユニークさに驚きます。

さてラーメン。「俺の空」が濃厚な豚骨が印象的であったのに比べ、メニュー名は同じ「豚そば」(800円)ながら、こちらは醤油を主体に魚介系出汁を前面に出したスタイルです。

写真でもわかるとおり、太麺。加水も低く、「俺の空」同様スープをたっぷり湛え、なかなかいい塩梅です。ネットで調べてみると、昔は細麺だったみたいですね。比較はしていませんが、断然この太めの麺にスープがたっぷり絡まる、このスタイルが気に入りました。口に運んで何ともいえない満足感を堪能できます。

スープも魚介系出汁の風味が豊かで美味しい。豚骨もしっかり煮出されており、2種類の違うスープの融合を表現する水準の高さはさすがですね。東京のラーメンっぽく海苔が入るのも楽しい。小振りなのがかわいいです。

あとタマネギのみじん切り。こちらははじめから上に乗っていますが、甘味を湛えた独特のタマネギの使い方は、「俺の空」ゆずり。美味しいです。

ちなみに、このお店オープンは今年の2月28日。まだできたばっかりというので、食べてみたかったわけです。ちょっと調べるとこんなイベント(pdf)もされてたんですね。やることのスケールが大きいです。

セカンドブランドのお店まで足を運びたくなった事実が、「俺の空」の評価を端的に表しているといってよいです。

地図 

【2006年5月7日訪問】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/at_you_see/50600148
この記事へのトラックバック
2006年度進行ランキング  1位小川町「二代目つじ田 神田御茶ノ水店」96点  2位飯田橋「青葉 飯田橋店」95点  3位池袋「すみれ 池袋店」94点  4位恵比寿「AFURI」94点  5位高田馬場「渡なべ」93点  6位渋谷「はやし」92点  7位中野「青葉 中野本店」92点 ...
6/13ラーメンランキング!【ラーメンブログ「nWo4Life」】at 2006年06月14日 04:48