2006年05月10日

大中 新丸

大中 新丸伏見の名店「大中」。同地区での高い評判は他の追随を許しません。近鉄伏見桃山駅の高架下に店舗を構える抜群の立地と、老舗ならではの古風な佇まいが永年のファンの支持を得ています。
大中という名前は 「小」がない。→「しょうがない」ほど美味しい
というお話はあまりに有名。ただ、ほんとかどうかは存じ上げませんが...。

ところで、この老舗の大中で、新しいラーメンが供されているという話題をt_cognacさんのブログで拝読し、これは早速行ってみなければと、馳せ参じてまいりました。

なんでも従来からのものを「元丸」とし、和出汁を加えた新作を「新丸」と名付けられております。

なんだか一風堂みたいですね。

ラーメンそのものは、ヴィジュアル的にもレトロな京都ラーメン。今も昔も変わりません。
豚骨鶏がらをじっくり煮込んだスープは、ほどよいとろみもあって、なかなか美味しい。このスタイルのラーメンは、醤油ダレの良し悪しで、ラーメンそのものの出来栄えが決定づけられるといっても過言ではありませんが、濃口で香りの高いそれは、全体を実によく引きし締めています。

写真では具材(チャーシュー、ネギ、そしてもやし)はやや貧弱に見えますが、これはラーメン並(600円)をそのままで注文した状態。ネギの量や卵、さらにはキムチまで、無料でトッピングのリクエストに応じていただけます。うれしいサービス。ただテーブルの上にはないので、あくまでも「リクエスト」しなければいけません。

(実は忘れていた...(-_-;) )

今風のお店っぽく「○○○はいかがですか?」なんてことも聞いてくれません。昔のラーメン屋って、ある意味「自己責任」だったんだなぁと思えてきます。


麺は、やや弱さを感じますが、これも昔の京都の中華そばっぽいといえば、そのとおり。でも、スープを大いに含んでくれて、これはこれでありな麺です。流行(はやり)ではけしてありませんが、どこかほっとする慣れた感触。

さて、新しい試み「新丸」についてですが、確かに節系の風味を感じます。けれども、従来のラーメンから、大きく逸脱するものではなさそうです。

なにせ「新丸」を食べていて、従来のラーメンについても上述のとおり筆が進んだくらいですから。

確かに、おそらく鰹と思しき節系の、柔らかい旨味はあるんです。それが、従来の豚骨鶏骨のスープをうまくサポートしている。しかし、その存在はそこまでで、前面に出てきたり、やけに主張したりということはありません。あくまでも従来のスタイルを維持しながら、ちょっと味付けに今までにはなかったものを加えてみました、という程度です。

ならば、いっそのこと普通のラーメンそのものを、その味にしていったらいいやん、という考えも成り立つでしょうし、実際そんな微調整をされているお店さんも少なくないと思います。でも、「大中」さんほど歴史のあるお店となると、やっぱり昔から引き継がれたきたものを、そう簡単に変えちゃうことにも抵抗がある、といったところでしょうか(勝手な想像です)。

ところで、蛇足ですが、やはり古風なラーメン。あの白い粉も結構含まれております。
東京へ行って、化調過多のお店と、正真正銘の無化調のお店と両極端を経験したあとなので、如何せん敏感になっている今日この頃です...(^^ゞ

地図 

【2006年5月10日訪問】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/at_you_see/50608159
この記事へのトラックバック
今週は伏見研究所に居ることの方が多い週だった。そんなわけで、17日月曜日、週のはじめに「大黒ラーメン」で食べ、本日金曜日、週の末には「大中」に行くという週であった。 どちらかというと、大黒ラーメンの方が自分の好みにピッタリ来るが、よりコッテリ感のある大中の...
「大黒」&「大中」_伏見な週でした。【t_cognac's weblog】at 2006年06月08日 21:50
この記事へのコメント
何だか「はじめまして」じゃない気がするけど、「はじめまして」。
いつも愛読している膝栗毛さんでウワサにしていただいたので、調子に乗ってトラックバックさせていただきます。
今後ともヨロシクドウゾ。
Posted by t_cognac at 2006年06月08日 21:51
t_cognacさま

TBならびにコメント、ありがとうございます。(*^_^*)
ぼくもt_cognacさんのブログ、いつも楽しく拝読いたしております。

鋭い批評と独自の観察眼に、いつも感心いたしております。

今後ともよろしくお願いいたします。(^^♪
Posted by at_you_see at 2006年06月10日 01:04
まいど!

大中いいっすねぇ。お気に入りです。

最近のラーメン屋は座敷があってサイドメヌーも豊富なので、
ビールをブハブハ飲みながら居座ってみたいなぁ。。

東福寺の大黒ラーメンでは時たまビール・チュウハイ・餃子で居座っておりますが(笑)
Posted by ♂♀さとっちゃん♀♂ at 2006年06月10日 16:52
ラーメン大好きです!
京都に友人が居て昔は色々食べにいきました。
ちょっとジャンルは違うかも知れませんが
坦坦の坦々麺美味しくて大好きです。
久しぶりに食べたいです。
今日は・・・インスタントラーメン・・・つくりました!
Posted by でぶまさ at 2006年06月10日 20:46
どもです
 先日、夜の8時頃に訪れたら行列!
 昔はこんなに混んでいなかったのになぁ・・・と思いながら、よってこやへ行きました。
 ま、美味しいお店が繁盛するのは良いことです。
Posted by Archy at 2006年06月12日 02:32
>♂♀さとっちゃん♀♂
大黒ラーメンはまだ未食なんですよ。
近々行きたいと思っていますが、東福寺と桃山ではどっちを行っとくべきなんでしょうかねぇ?

>でぶまささま
坦々、もちろん行っておりますよ。
ブログでは未紹介でしたね。
「坦々麺」のカテゴリも作ったので、また久しぶりに食べたいなぁと思ってます。(^^♪

>Archyさま
いろいろと行かれてますねぇ。
しかし、あの老舗が行列とは、頭が下がります。
ぼくが食べに行ったときは、それほどではなかったので。
あれだけ従業員さんがいはるんで、やはり行列の時間帯はあるお店なんですね。
Posted by at_you_see at 2006年06月15日 02:08