2006年06月09日

ととち丸 こってり醤油(背脂ヌキ)

ととち丸 こってり醤油(背脂ヌキ)いつもお世話になっている「ととち丸」。今日は職場のメンバーと訪問です。
職場の会議の後で行こう行こうと何度も試みたのですが、いつも会議が終わるのは10時を過ぎてしまいます。なかなか訪れることができなかったのですが、今回ようやく赴くことができました。

今日も前回と同様(デジカメ不所持のためブログ未掲載)、「背脂ヌキ」でお願いしてみました。スープそのものがこってりしているから、あえて背脂を抜いても遜色ないと考えたわけです。が、今日のスープはいつもと比べると、ちとパンチが弱かったように感じます。同じ滋賀の「太湖園」さんを髣髴としました。似ていたなぁ。

まぁいつもより「弱い」といっても、ととち丸基準でのそれなので、普通のお店と比べれば、ずっと濃さはあるわけで...。(^^♪

ところで、現在ととち丸では夏の限定メニューに向けて、試作を重ねられています。「冷やし」なんですが、麺にこだわった一品。二種類の麺を織り交ぜるそのスタイルは、他ではちょっとお目にかかったことがないものになりそうです。通常のメニューとは一線を画したものですが、ベースとなる和出汁は同じもの。そこから、全く違った作品を生み出されることがある意味驚き。発想の豊かさに感服いたします。

今年の夏が楽しみです。(^^♪

【2006年6月9日訪問】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/at_you_see/50620903