2006年05月26日

おふく 中華そば

おふく 中華そば三条通、地下鉄東山駅から東へしばらく、神宮道との交差点東南角に「おふく」というお店があります。ラーメン屋さんではなく、夜遅くまでやってる店屋物屋さんです。ただ、お店には「ラーメン」と書かれた幟を出されていましたので、思わず入ってしまいました。
またもやデジカメ不所持のため、同行者にお願いしてケータイのカメラで撮ってもらったものを掲載します。すいません。m(__)m

基本的にはうどん屋さんで、夜遅くまでやっているわりには結構美味しいうどんがいただけるということで、一部では知られているお店みたいですね。はじめて入りましたが、迷わず「中華そば」(600円)を注文です。

鶏がらを軽く煮出した清湯のスープ。なんてことはないですが、こんなシンプルなラーメン、ある意味「ラーメン屋」さんで探すのはかえって難しいでしょうね。

具材もシンプルにネギ、チャーシュー、メンマ。業態を考えると、スープも具材も業務用のそれを使われているのかもしれませんが、ネギはしゃきしゃきしていて、なかなか美味しかったです。

酔っ払っていたので、気がつかなかったんですが、スープは鶏がら醤油でありながら、鰹節の出汁も加えられているみたいです。ほんのりとした甘味は、鶏がらだけでなく、これだったんですね。確認をしてくれた同行者に感謝です。

呑んだ後の一杯に、ライトな「おふく」の中華そば。それなりにイケルかもしれません。

地図 

【2006年5月26日訪問】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/at_you_see/50621168