2006年07月06日

萬力屋 鱧ラーメン

萬力屋 鱧ラーメン烏丸御池の「新風館」。旧京都中央電話局の煉瓦造り建築物をルーツに2001年に誕生した同施設。京都の新しい商業スポットとして注目される、その中にこのお店はあります。
お店の運営は際コーポレーション株式会社という会社がされているんですね。麺類だけでなく、幅広く外食事業にとりくまれているみたいです。先斗町の六傳屋さんもこちらの会社さんなんだ。

とにかくメニューが多い。基本のラーメンは「塩」「しょうゆ」「くせ黒酢」(?)からはじまり、「キャベツ塩」「鴨ねぎ」「牛筋」「鶏煮込み」など15種以上、「黒胡麻担々麺」など担々麺7種、その他焼そば、炒飯にも幾多のメニューがあって、一体何を食べたら良いのか迷ってしまいます...(@_@;)

って、実は予め決めてたました。(^^ゞ
新風館の各店で共通の食材を使って企画されていた「鱧ラーメン」(980円)をいただきます。

確かに「鱧」です。「鰻」や「穴子」じゃないです。思いのほか、身はたっぷり。冷凍に合う魚種かと言われれば、多少無理があるかなぁ。ほの甘くタレを絡めらながら火が通されています。

麺とスープは、最大公約数的なもの。特に気にする人ではなかったら、普通に食べられるオーソドックスなラーメン。
煮卵がまるごと入っていたには驚きました。

あれだけたくさんのメニューがあって、しかもお酒もいっぱい。
中華料理屋さんみたいに多人数でワイワイやりながら楽しむにはもってこいのお店かも知れません。

ただ、注文してから料理がやってくるまでが長かった〜。(x_x;)
これもラーメン屋と考えると時間がかかっているのであって、「居酒屋」と考えるとこんなもんかもしれない。

地図 お店HP

【2006年7月6日訪問】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/at_you_see/50650836
この記事へのトラックバック
3連休明けの今日、皆さんいかがお過ごしですか? なんか連休疲れから体調崩しがちですからお気をつけを。 ってことで、本日のメモ。 ■ニュースクリップ 日刊スポーツから 具材14種冷やしラーメン/中華料理「香州」 冷やしラーメンといえば、山形の…と思ってし...
7/18 本日のメモ【ラーメン大好き小○さん (1ヶ月で100軒制覇に挑戦したブログ!!)】at 2006年07月19日 19:55