2006年07月26日

Parade

Parade 黒5月に開店した新店「Parade」さんへ行ってきました。
メニューには「黒」と「白」とあります。「黒」が追い足しを行っているこってりとしたスープ。一方「白」は、比較的あっさりとしたスープだそうです。「黒」(600円)をいただきました。

う〜ん、実にマニアックなラーメンです!

まずはスープ。ただ飲んでこれがどんなスープか言い当てることはまず無理でしょう。お店の案内には「塩豆乳鶏骨ラーメン」とあります。鶏がらベースで塩ダレを用い、豆乳を加えたスープと解してよいでしょう。これだけでも、伝統的な京都ラーメンとは一線を画していますし、全国のどのラーメンにも似たものは見出せないのではないでしょうか?とてもオリジナリティに溢れています。

想像以上にたくさんの素材が入っています。全体像は、一度食べただけでは窺い知れませんが、ざっと食べた印象でも、魚介系出汁、鶏がら以外に豚骨、それからナッツも認められましたし、色彩的にも塩ダレだけでなく醤油ダレも合わされているでしょう。上に塗された胡麻もいい風味を醸しています。とても複雑です。いろんなものが投入された奥行きのある味わいに、今は無き「吉翔」を彷彿としました。

具材もまた革新的です。チャーシューではなく、鶏肉。じっくりと煮出し、肉質は柔らかく、表面に焦げ目をつけられています。お酒の風味も感じました。目にとまるのが中央に陣取る色鮮やかな赤と黄色のパプリカ。味は淡白ですが、シャキシャキとした食感が心地よいです。1センチ長に切りそろえられている白いものが、なんとエノキ茸。普通鍋物かホイル焼きくらいにしか使われないこのキノコを、実にラーメントッピングとして活用されています。スープに沈むんじゃなかろうかと感じましたが、スープに粘度があるため表面に漂い、いとも簡単に箸で掬い上げることができます。

器の中央やや左側に黒ずんだものが認められます。外見からとろろ昆布かな?と思いましたが、そうでない。後で聞いたところ、和出汁を煮詰めて片栗でとろみをつけたものだそうです。言わば煮凝り。う〜ん、渋い。これがないと物足りない、ということはありませんが、非常に独創性溢れるアクセントであることは疑いようがありません。面白い。(^^*♪

麺もまた個性的。平打ち麺。かなり太い。ぷりっとした食感が好印象。多加水でも、スープを結構ひっかけてくれます。あと裏技的に入っているのが、なんと春雨。「なんだこりゃ?」という意外感と驚きを演出します。春雨は、最近即席麺でブームになりましたが、そこにヒントを得たかもしれませんね。ご存知のとおり、春雨はとてもスープを掬ってくれます。

菜っ葉は、青々とした香りが強い。「みつば」かな? でも、よほど香りが強いので「香菜(シャンツァイ)」かとも思いましたが、その内実「セロリの葉」だそうです。セロリは、これらと同じ「セリ科」の植物で、別名「オランダみつば」。なるほど。普通セロリは太い茎の部分をサラダやスープの素材として使いますし、洋風の煮込み物にも刻んで入れたりします。しかし、その葉っぱをラーメントッピングで使用するとは、頭が下がります。

京都には、こんな突然変異的なお店がポッと現れます。嬉しいなぁ。ヾ(>▽<)ゞ


余談ですが、開店当初予定していた営業時間に間に合わなくて、某著名サイトの掲示板ではいろいろと突っ込まれてはりました。なにぶんここの店主は非常に若い方で、初めての経験。今日いただいて、お店を出る前に少しお話させていただきましたが、とても前向きで気さくな方です。温かい目で見守っていきたいなぁと思います。

お店の場所は白川通り錦林車庫の向かい、ちょっと北。白いTシャツがぶら下がってるのが目印です。小さなお店で席数はわずか6席ほどしかありませんが、若い雰囲気のお店です。

地図 

【2006年7月26日訪問】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/at_you_see/50659753
この記事へのコメント
最近はきっちり営業しているそうですね???
Posted by 石田 at 2006年07月27日 06:25
魚屋さんの跡地だったかな。

三回行って全てフラレちゃってガックシしてましたが、
ようやく安定して開店されたのですな。

ラーメンでもフレンチでもイタリアンでも和食でも
「創作ブーム」ですがねぇ。。。

まぁ近々実食してみましょう。

そうそう某ラーメン店にも行きましょね。なんならハシゴで。
また直メールくだされ。

Posted by ♂♀さとっちゃん♀♂ at 2006年07月27日 16:47
どもです
 いかがでしたか?
 経験が浅いが故の大胆さと、表裏一体の「ブレ」がありますね。
 atさんも書いていらっしゃるとおり、将来性に期待しましょう。
Posted by Archy at 2006年07月27日 23:12
>石田様
いや〜なんとも...。(^^ゞ
ただ、随分安定した、と店主はおっしゃってましたよ。

>♂♀さとっちゃん♀♂
ぜひご実食の感想おきかせください。
複雑なスープは、ガツン!とくる系ではないので、好みにあうかどうか未知数ですが、随分話題になる逸品であることは確かです。

賛否両論あるでしょうが、ぼくはこんなん、大好きです。(^^♪
ただ経営的には、厳しいだろうなぁ〜。(>_<)

>Archyさま
Archyさんが「定点観測」という言葉を使ってこのお店を表現されたのがよくわかります。一度ご一緒しませんか?
Posted by at_you_see at 2006年07月31日 00:06