2006年11月09日

ととち丸 潮(うしお)ラーメン 鯛茶漬けセット

ととち丸 潮(うしお)ラーメン店主よりお電話をいただき、訪れました。
なんでも、あの純魚出汁の「潮(うしお)ラーメン」の新バージョンが完成したとのこと。勇んで伺いました。
先日試作でいただいたワンタンもしっかり乗っかっております。海老のぷりぷりとした感触も感じられるよう、摩り下ろしたものばかりでなく細かく刻んだ状態のものも混ぜられているそうです。同じ素材を切り方を変えて食感に幅をもたせているとは、手の込んだお仕事です。しかし、このワンタン、やはりこのスープとの相性が抜群によいです。けして間違っても、こってりのスープに入れるものではありません...(^_^;)

ととち丸 潮(うしお)ラーメン 鯛茶漬けセットの柚子ととち丸 潮(うしお)ラーメン 鯛茶漬けセット全景ととち丸 潮(うしお)ラーメン 鯛茶漬けさて、今日のお楽しみはこれだけではありません。
食べる前から店主よりスープを残しておくよう促されていましたが、一度鉢が下げられたかと思うと、鯛の刺身が乗せられたご飯の入った器が供されます。なるほど、今いただいた鯛出汁のスープがもう一度温めなおされ、この器に注ぎ、茶漬け風にして楽しむというわけです。

ご飯もうっすらと鯛味の炊き込みご飯になっています。刺身の鯛の下には紫蘇がしかれ、さらには小皿で柚子も添えられ、それら香の物で、旨味たっぷりの鯛出汁の風味が一層引き立てられます。本当に「旨!」と声が出てしまったほどです。和の料理に長けた人なら、誰しもが知る王道的な組み合わせなんでしょうが、それをラーメンという料理にも応用してくるアイデアは並大抵なことではありません。料理の基礎を知る尽くした熟練の店主ならではの仕事でしょう。

いやぁ、ほんと美味しかった。正式メニューとしてデビューに期待の膨らむ傑作です。

地図 

【2006年11月9日訪問】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/at_you_see/50761534
この記事へのコメント
久しぶりに訪問しました。が、atさんご紹介の「潮」はいただけませんでした。なんと仕込みの段取りから火夜からのメニューだそうです。次回はぜひいただけるような曜日・時間にお邪魔したいですね。しかし、こってり醤油でも十分満足でしたよ(^_^.)
Posted by yu2R at 2006年11月29日 08:59
>yu2Rさま
間違った情報を流してしまい、申し訳ありませんでした...。大将によると、28日から仕込むはずだったんだけどなぁ...(@_@;)

「幻」を醸し、より希少価値が高まります。
Posted by at_you_see at 2006年12月06日 01:32