2006年12月08日

唐揚げ魯山人

ラーメン天 唐揚げ某SNSのコミュにて企画された「唐揚げオフ」。訪れたお店はすべてラーメン店なのですが、今日の主役は唐揚げなので、ワンコメントに控えさせていただきます。ご容赦ください。
一番最初に訪れたのは、山科1号線沿い新幹線高架下に店を構える「ラーメン天」。柔らかいモモ肉がフワっとした衣を纏い、噛み締めると肉汁が溢れ出すタイプで、かなり好みの唐揚げでございました。

ラーメン天 ミニラーメンこちらはミニラーメン。カテゴリー的には、まさしく「藤系」のラーメンですが、肉汁を感じるスープが低加水の麺に絡み、ワシワシと食べられるその感覚は、まさしく快感を感じさせてくれるラーメンです。


名門勧修寺店 唐揚(骨なし)ピリカラ唐揚げの代表格。t_cognac's氏の評は些かお下品ながら、言い得て妙。翌日ワタクシも実感することになります。肉は固めに揚げられています。写真は骨なし。骨付きはメニューから消えていました。昔のそのメニューを知る方からは、嘆息をついて、残念がられていました。それほどの唐揚げ、食べてみたかったなぁ。


名門勧修寺店今日の名門勧修寺店のラーメンは、濃度コッテリ、まさにコッテリの神様が降臨していたかのような神々しさを感じました。名門各店の中でも随一との誉れの高い勧修寺店。その評判は真実でした。ちょっと感動。


華楊 唐揚げ3店目に訪れたのは「華楊」。小振りながら、プリプリとした肉質があります。


華楊 肉天唐揚げと並んで、魅力的なメニューが目に留まり、注文。カリッとしていながら、中味はジューシー。牛肉旨い。


華楊 しょうゆラーメンzombie氏はまだ食べてます。一口味見させていただく。オーソドックなラーメン。


お腹いっぱいです。(x_x;)

【2006年12月8日訪問】

先輩諸氏のコメントはこちら。
t_cognac's weblog 名門華楊
ramen-zombieの日記

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/at_you_see/50792988
この記事へのトラックバック
昨日のこと。少し時間があるから、山科駅から歩いてみることにした。子供の頃からもう何度と通った道。何年か前の秋、この近くを神輿かついで練り歩いたこともある。そして、自分が生まれた場所がココらしい。今は産科はやってないようだ。この日の集合場所。まだ時間がある...
ラーメン店の鶏唐揚を食おうぜオフ@山科 その0【t_cognac's weblog】at 2007年01月03日 17:23
某SNSの「唐揚げ魯山人」コミュニティでの話題がきっかけとなった今回のオフ。そんなわけで、主に食うのは鶏の唐揚げ。ある方に言わせれば「衣にかなりの味付け(シャンタンっぽい味)がされて」いるという。実際に食べてみた感じではけっこう上品な味で、なんといっても仕上...
ラーメン店の鶏唐揚を食おうぜオフ@山科 その1【t_cognac's weblog】at 2007年01月03日 17:24
続いて,味の名門勧修寺店。知る人ぞ知る名門2号店(1号店は現存しない)。高校生時代の青き思い出のつまったお店。『当店の中華そばには!!「自慢のスープ」が入っております。栄養価も高くスタミナ満点です。』このうたい文句になぜだか惹かれ中学・高校時代に通い詰めた...
ラーメン店の鶏唐揚を食おうぜオフ@山科 その2【t_cognac's weblog】at 2007年01月03日 17:25
さらに「ら〜めん華楊」。前出の二店は「夜鳴きや」と同じくして、山科の歴史的景観として保存運動を起こすべきであるといっていいほどに、山科区史上において避けて通れない重要なポイントであることに異論を挟む輩はいないと思うが,ココはわりと新しいお店。Pアリ。なん...
ラーメン店の鶏唐揚を食おうぜオフ@山科 その3【t_cognac's weblog】at 2007年01月03日 17:25
この記事へのコメント
トラバおおきにです。こっちからも貼らせていただきますね。
実に久しぶりに山科のラーメン屋さんを堪能できたオフでした。
いや、おもろかったです。
今年もよろしくお願いしますね。
Posted by t_cognac at 2007年01月03日 17:21
t_cognacさま
アップ遅くなりお恥ずかしい限りです。
今年もよろしくお願いいたします。m(__)m
Posted by at_you_see at 2007年01月03日 17:30
私はまったく初めてのオフで、
ちょっと緊張しておりましたが、楽しかったです。
ありがとうございました。

ところで、華楊の「肉天」って、豚じゃなかったでしょうか?
(私もわからんのですが。)
実はこれ、めっちゃうまかったと思うのですが、
このときすでにおなかが一杯になってまして、
残念なことをしました。


p.s. 今年もよろしゅうお願いします。
Posted by だいぼん at 2007年01月03日 23:31
>だいぼんさま
だいぼんさんのぶっちゃけトーク、面白かったです。かなり。(^^♪
またご一緒しましょうね。

「肉天」の疑問は次回訪問時に確認しておきます。
Posted by at_you_see at 2007年01月06日 23:06