2006年12月29日

亜喜英 合体セット

亜喜英KANICHI2007ラーメン大賞新人賞に輝いた「亜喜英」さん。久しぶりの訪問です。
女将さんの体調不良で、受賞前後に営業できなかったという不運に見舞われてしましたが、今は問題なく元気に営業されています。良かった良かった。(^^*)♪
「亜喜英」という屋号が示す通り、お二人が揃わないと、このお店は始まらないのです。

亜喜英 合体セットさて、この年末、「合体セット」なる限定メニューがいただけました。ラーメンとライス。そのライスに唐揚げと焼バラが乗り、650円。定番メニューの「ちょいのせ」が学生さん限定に対し、この限定の「合体セット」は一般の人もいただけるます。これは嬉しい。
唐揚げは過去に何度も取り上げましたが、噛み締めるとジワッと肉汁溢れ出てくる、とてもジューシーなもも肉が美味しい。一方焼バラは以前に食べたものよりもニンニクが効いていますね。若い人向けの仕上がりです。

麺をかなり入念に湯がかれている姿が印象的でした。これは今扱われている麺の特性を生かしつつ、さらに亜喜英さんのスープに合わせる工夫とお見受けします。湯に馴染み、やや柔くなっても麺そのものの食感はそれほど損なわれない強い麺であり、一方スープにはその工程を経ることによって、絡まる度合いが格段に高まります。相当な重労働ですが、より美味しい一杯にかける情熱を感じざるを得ません。

改めて思いましたが、チャーシューの代わりに入っている豚角煮。これもまた、たくさん入ってるなぁと感心。
人気が出て当然のお店ですね。


【2006年12月29日訪問】

■■■ お店DATA ■■■
亜喜英
所在地 : 京都市左京区一乗寺北大丸町5-2 / Tel. 075-702-5611
営業時間 : 12:00〜14:00 / 18:00〜24:00
定休日 : 火曜

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/at_you_see/50795291