2007年01月11日

Parade 味玉・黒

Parade 味玉・黒本日2軒目は、何かと話題の尽きない注目のお店「Parade」を訪れました。
僕は「黒」(650円)を味玉入りで、友人は「白」をスペシャル(全部入り)(780円)で注文しました。

「白」の写真はありませんが、「黒」との違いを出すため、和出汁の分量を増させたのでしょうか。比較的さらさらした状態に軌道修正されており、明らかにその違いを認められるようになりました。麺も新しいタイプを使用。方向としては、「中華そば」っぽいアプローチになっていると思います。

一方の「黒」は基本的には同じながら、以前にも増してパワフルな粘度を誇っています。食べているときは、日によるブレの範囲かと思っていました。が、今考えると「白」をさらさらにしたのと同様、反対に「どろどろ」とした粘度をもたせた意識的な改良であったと思えてきました。2種類のラーメンの個性をより引き立たせる方向を狙った結果に違いありません。鶏油によるこってりさは、嫌味がなく、食べ応え十分。以前よりもスープの量は減ったように見受けられますが、より凝縮されたそのスープには充足感が漲っています。

以前と大きな変更はない具材ですが、今日の豆苗は心地よい青さが際立っていて、清涼剤としての役割を遺憾なく発揮できています。エノキもパプリカも魚来も、それぞれが無理に主張するでもなく、一杯の器の中で均整のとれた調和を奏でています。

素直に美味しい。そして愉しい。

もはや「第○章」と冠する必要はありません。ものすごい勢いで、このラーメンは進化を遂げています。

あらゆるジャンルに属しないParadeのラーメンは、ラーメンメッカの京都という土地にあって、必然的に出現した突然変異。伝統が尊崇される街だからこそ誕生した、異端的天才。そういう意味においてParadeは、しかと「京都ラーメン」の一翼を担っている存在なのです。

【2007年1月11日訪問】

■■■ お店DATA ■■■
Parade
所在地 : 京都市左京区浄土寺下南田町31 / Tel. 075-751-5711
営業時間 : 18:00〜25:00
定休日 : 金曜日
お店HP

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/at_you_see/50800479
この記事へのコメント
まだ未食なので
早く食しに行きたいと思っております。

年末は申し訳ございませんでした。
Posted by きょう at 2007年01月12日 08:50
年末年始、順調に食べられてますね〜♪
一日一麺目標ですか?(笑)ブログも順調!更新を楽しみにしてます(^_^)/

さてParadeさん、臨休王の私も未食なんで、早く食べたいと思ってます。まず、電話してから・・・(^^;
Posted by 村人 at 2007年01月12日 13:59
おハツです。

お邪魔しま〜す。

atさん昨日はどうもです。

どちらのお店もおいしかったですね。

また行きましょう。
Posted by たけぼん at 2007年01月12日 19:53
どもです。
 Paradeの週末の限定である「豚肉のチャーシュー」を食べてきました。
 今日は巻きバラ肉を使ったものです。白にトッピングしてもらいました。
 大変美味しいチャーシューです。肉汁がキチンと残っていて、とてもジューシーです。脂身とともに旨味が口に広がります。
 ただ、鶏でまとめ上げられたラーメン本体とは、やはり、ややバラけた感じを受けました。
 あの強烈な個性のスープには、やはりいつもの鶏肉チャーシューがあっているように思われます。
 むしろ、鶏醤油にこの豚チャーシューは合うのではないかとも思いました。どちらかというと「おとなしい」鶏醤油にガツンとインパクトを与えられる具材ではないかと思いました。
 鶏醤油とあわせたものを食べたいとは思いますが、次に豚チャーシューができるときまでのお楽しみですね!
Posted by Archy at 2007年01月14日 22:36
>きょうさま
ぜひぜひ一度お試しください。面白いですよ!
エンターテイ麺トですよ!

またご一緒しませう!

>村人さま
今は夜だけの営業になりましたが、かなりコンスタントに営業されていますよ。という僕も、未だに人を案内するときは、一応電話を入れてから伺うのですが...(^^ゞ

>たけぼんぬさま
昨日の訪問は、まるでタイプの違う、点対称のような2店でした。この連食は、京都広しといえども、なかなか組み合わせる人はいないと思います。でも、意外に趣向が変わって、面白かったでしょ?(^^♪
ぜひ、また他のお店も行きましょう!
Posted by at_you_see at 2007年01月16日 00:36
>Archyさま
どもです。
「豚チャーシュー」なかなか評判良いみたいですね。鶏のスープとの相性はイマイチとの評も、複数の方が書いてらっしゃったのを拝見しましたが、果たして本当にそうなのか、自分で確かめに行きたいと思います。

だって、フツーに鶏がらのスープに、チャーシューってお店はいっぱいありますものね。

とにかく、今のParadeさんを見ていると、いろんな挑戦が面白くて仕方がない! みたいな溌剌とした雰囲気がいっぱいなので、毎回訪問が楽しみです。
Posted by at_you_see at 2007年01月16日 00:40
どもです。
atさんのおっしゃるとおり、何でも楽しくて仕方がないようです。Try&Errorの中から、また違う美味しさを見つけ出してくれそうです。楽しみです。
通常スープと豚チャーシューの組み合わせについていうと、チャーシューのジューシーさが「重さ」と感じられたということです。肉汁の多いバラではなく、モモなどのアッサリした部位の方が(鶏チャーシューに肉質が近いという点でも)合うように思われました。
ま、それも乗り越えるような「新しい豚チャーシュー」を開発してくれそうですが・・・期待!
Posted by Archy at 2007年01月17日 01:03